プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

03月29日(水)

【あんまり浸透しなかった昔のカセットテープ】

今期のうちの店は懐かしいものを手当たり次第扱っていくのです。


先日お客様からお預かりした色々の中に今では、まーず見られないものが。

こちらの

IMG_7899.jpg

一見、昔懐かしいウォークマン風なもの、

ちゃーんと世界のSONYですしね、

ココはウォークマンと言ってもいいでしょう。


ですが何か違和感を感じません?


そうなんです、こちらのカセット、昔チラリと目にした

IMG_7900.jpg

マイクロカセットなんですよね、小さいんですよ。

どれだけ小さいかと言いますと、

IMG_7901.jpg

こちらのカセットテープと比較してみて下さい、

こんなに小さい、イッヒッヒ!

とキン肉マンボに合わせて歌ってみましたが、

その昔、家電は大きいものばかりの時代がありまして、

いや出たばかりの時は何でも大きいのは止む無しってハナシなんですが、

それらが世に出回った辺りから今度は小型化が急速に進みまして、

もうテレビもビデオもカセットも、かなり小さくなっていったんですよね。


ですがそこは競争が激しい家電の世界、

小さいからといっても必要を感じさせないものはどんどん淘汰されていくのでした。


今尚動くこのマイクロカセット、確かに今では記憶の片隅にしかないものでしょうが、

うちの店では歴史の生き証人として、主役級の扱いで君臨しているのでした!


この辺のマイクロカセットが実際の生活にどのように活躍したか、

それはまた後日紹介していきますので、

どうぞこの春の当ブログも宜しくお願いします。
スポンサーサイト
 
03月28日(火)

,『この春携帯電話をもつ君へ』

さて3月も末になりまして、新生活の準備を進めている方々も多いかと思います。

新生活、又は進学を期に携帯電話を持つ方も多いのではないでしょうか。


うちの店の奥の棚に、今ではまず見ることができない

IMG_7881 (1)

昔の携帯がありました。

今みたいなスマートホンでもガラケーと呼ばれるより前の

本当に最初の頃の携帯電話です。

IMG_7885.jpg

文字盤は今とたいして変わりはないかもしれませんが、

メールもアプリも無い時代、本当のホントに携帯する電話、

IMG_7884.jpg

この折り畳める形が携帯というのにピッタリだったのでしょうね、

これから瞬く間に広がって、今の薄い形になったんですよね。


~この春携帯電話をもつ君へ~


最初は面白くて面白くて沢山使うでしょう、それでいいんだ。

ボクらの時代もそうだった、

意味も無く用も無く、外出て歩きながら電話をしたもんだ。

そして莫大な通話金額の請求書来て給料全部ぶっ飛んだんだ、

今なら制限があるからそんな事も少ないでしょう。

もしもやらかしたら、次から二度と繰り返さない事が大事、

散々怒られて反省した後、気持ちを切替えて、いい経験したと思いなさい。


そしてくれぐれもメールやラインのやり取りには気をつけて。

去年からその辺の事で大騒ぎになっているからな、芸能人も、政治家も。


と、もっともらしい事をのたまったまま、

ボクの演説は終わらさせていただきます。おわり。
 
03月27日(月)

『子どもの頃の参考書』

さて季節はもう春、四月から進級を控えているお友だちも多いでしょうが、

新たな学年を迎えるにあたり、この時期どうしても張り切ってしまうものです。


ボクらの時代もそうでした。


よし、これからは毎日勉強するぞ!とスケジュールなんかを立てて、

お父さんお母さんに宣言して参考書を買うからと

IMG_9919_201607172112578c6.jpg

お小遣いをせびったりしたものでした。


ですが、参考書を買いに行くといったまではいいが、

本屋に行ったら大概自分の好きなコーナーから探してしまい、

勉強の為の参考書ではなく

kakugijilyou-img600x428-1487916609elorut11813.jpg

ゲームの攻略本を買ったりしてしまったのでした。

kakugijilyou-img600x600-1487916609vycwnw11813.jpg

クラスの友だちとうまく付き合う為に今必要なのはこの参考書だ、

これもある意味での参考書、別にウソは付いていない、

勉強は教科書があるからいいや、よし、教科書で予習復習をしていこう!

と、自分に都合のいいように勝手な解釈をして自分に言い聞かせて、

結局はゲームばかりして勉強なんかろくにしなかったのでした!

そしたらこんな大人になったのでした!おわり!
 
03月26日(日)

『初めてネクタイを締めた日』

先日、形が面白いものをお譲り頂ました。

kakugijilyou-img600x559-1486459244txhgsi21143.jpg

こちらなんですが、何かといいますと

kakugijilyou-img600x554-1486459244r9mvhb21143.jpg

ネクタイピンと、

今はファッションが違いますから、あまりしませんかね、

kakugijilyou-img600x371-1488001560cgxr8q6394.jpg

ネクタイピンば。


この時期になりますと、真新しい背広を着てか背広に着られてか、

先輩の後を付いて色々覚えていってる進入社員を目にします。


ボクもそんな時代があったんですよ。


一番困ったのがネクタイを締めることでしてね、

なんせ学生時代はジャージか学ランでしたからね、

まだブレザーだったら慣れてるかもしれませんが、

ボクらの地元の男子は高校卒業間近になったら

慣れない手つきで結構練習したものですよ。


いよいよ実家を出る日、背広を着てネクタイ締めましてね。

でもあまりに慣れてないから曲がってしまう、そんな時に婆ちゃんが、

これしたら一端に見えるぞ、とネクタイピンを付けてくれたんです。


記念にと家族それぞれで写真を撮りましてね、

連休の時とかに帰ったら、その写真が大事に飾られていたもんですよ。


これがボクの家だけではなく、友だちほとんどそうしていたみたいで、

いや、やる事考える事みんな同じなんだな、と笑ったもんですよ。


もう数十年前になりますが、今日が始めてボクが札幌に出た日、

外でタバコを吸いながら、

そういえばボクもそんな時期があったなあ、あの時の空もこんなだったなあ、

いかんな、ここは一つ、初心の戻らねばならんな、と思った春の日だったのでした。


ーおわりー
 
03月25日(土)

『こんなものにまで全くもう!ってな昔の靴べら』

いやはや昔のものっていったら、

時たま驚かされてしまうようなモノもありますよね。

いや、今日やってきた、こちらの

IMG_7839.jpg

キーホルダーなんですがね、

あ、こちら何かと言いましたら

IMG_7840.jpg

靴べらなんですがね、

まあキーホルダーにもなってて、

どこかに携帯していたら便利だってなモノなんですが、

こちら、角度を変えたら

IMG_7841.jpg

なんかもの凄く、やらしいんですよね。

まーだ誰かのグラビアだったらまだしも、

こんな浮世絵みたいな感じのこの絵、春画っていうんでしょうか、

まあ芸術って、昔の風俗画っていえばそうですが、

わざわざこんな靴べらに、こんな絵を、全くもう!

それも後ろめたさがあるように角度を変えたらってな技使わなくても、ねえ。

誰がこんなの見て興奮するのよ!ってそれが目的ではないのか、コレ。


ボクはこれを作った会社が、どういう流れでコレを決定したのか、

果たして企画を持っていった恐らく係長あたりがプレゼンして、

課長部長あたりが色々厳しい質問をして腕を組み考えて、

最後には社長の判断に委ね、よし!これに社運を掛けよう!

などというやり取りがあったかもしれない企画会議が

もう気になって気になって仕方がないのでした。


ウソ。

ホントはコレ見た時に、よし!今日はコレだ!と思ったくらいで、

たいして何も気になってないのでした。おわり。