プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

01月16日(月)

『昔のお店でよく見た光景  ~こんなとことに書かないで~』

今考えたら昔のお店は、そのお店のやり方独自で結構自由でしたよね。


先日ですね、昔のお店にあったものを譲って頂いたんです。

IMG_5493.jpg

おおおー!なんてカワイイ、ビニールバッグなんでしょう!

プールなんかに持って行ったんでしょうかね、

でもこんな透けてたらパンツ見えるだろうに、ブリーフ見えるだろうに。

腰のゴムの部分に名前が書かれたブリーフが見えてしまうだろうに、

新しいのや洗濯したのならばいいが、前が黄色くなっているブリーフが

と、もういいか。


さて、昔のいらん心配はよしとしまして、

見てくださいよ、この柄!

IMG_5487.jpg

真ん中にリンゴがでっかく載っていまして、いやなんともレトロじゃないですか!

いやあ、なんてカワイイんだろう、アレ?これなんだ?

IMG_5488.jpg

何かココにマジックで書かれてる。

なんだ?なんでココに?


何もこんなところに書かなくても。


まてよ、まさか他のにも?

IMG_5489.jpg

と確認してみたところ、

IMG_5490.jpg

うわ、ミドリの青リンゴ、ミドリなのに青リンゴ、緑とビリジアン、

一番見せ場のせっかくカワイイ果肉のところに150。

恐らくその当時の値段なんでしょうが、

わざわざこんなところに書かなくても。


となれば、せっかくのカワイイ赤リンゴ!

まさかと思い、恐る恐る見てみましたら、

IMG_5492_201701162100410c4.jpg

ああ、こんな所に150円。


こんなところに書かないで。


いやしかし昔のお店のやり方にはすっかりやられてしまいますよね。

そんなこんなで、うちの店には、昔のこのままの面々が

IMG_5491.jpg

当時のそっくりそのままの姿でお待ちしていますので、

どうぞ宜しくお願いします、あーあっと。


こちら、昔は150円かもしれませんが、今は、も少ししますからね。


嗚呼、やりにくい。


ーすっかり意気消沈したままおわりー
スポンサーサイト
 
10月17日(月)

『昔のシール』

今日はお袋の世代のいとこ会がありまして、
ボクはワンコの面倒を見る為に留守番で実家に帰って来たんです。
何気無く実家のあちこちの引き出しを開けましたら

なんか昔のシールが出て来たんですね。

それも、ビッと未使用ではなく、

一枚二枚使われているものが。
いや、これなしてココだけ抜けているかな、と周りをよく見たら

あちこちの障子やら襖やら、

食器棚やら冷蔵庫やらにペタペタ、ペタペタ貼られていたのでした。
我ながら勿体無い事をしてしまったもんだと反省したのでした。おわり。
しかし、なして冷蔵庫って、
あんなにシールば貼りやすいんですかね。おわり。
 
10月07日(金)

『下着だけでもビッとしたものをつけまショー』

ボクの婆ちゃんも、お袋も常に言っていた事があるんです。


上着はいいから下着だけはビッとしたのを身につけろ!

ghazou 001

コレには意味がありましてね、

人間、どこでどうなるかわからないと、

万一何かに巻き込まれて救急隊に運ばれて下着にされてしまった時、

身なりはいいけど下着に穴空いてるぞ!なんだよコイツ!

とか思われない様に、とずっと言われていました。


実際にそんな場面に出くわしたらそれどころじゃなく、

救急隊の方もそんなの気のにも留めないでしょうが、

今回、同窓会で一泊する際に荷物を詰めていましてね、

ああ、そういえばこんな事言われていたよな、

替えの下着はビッとしたの持って行かねばな、

まさか高校時代から履いている色褪せたパンツなんか履いていけないからな。

と、色々考えながら用意していたのでした。



しっかし若い頃なら下心ある何かあった時の為のパンツとか言ってたけど、

今なら別な意味での何かあった時の為とは、

当年ボクも45歳、いやはや歳くってしまったなあ。


と言いながらも一番イイ下着を選んでいたのでした、おわり。
 
02月23日(火)

『ボクが子どもの頃、水ぼうそうになった友だちの家に遊びに行かされました』

この度、風邪かと思って病院に行ったのですが、

IMG_6323.jpg

どうやらインフルエンザの疑いがあると言うことで

別室に隔離されましてね。

色々診察されて、やはり陽性だったんですが、

そうか、周りにうつしたら大変な事になるから隔離も無理はないか、

と同時に子どもの頃の流行り病の事を思い出していました。


ボクが小学二年くらいのおハナシです。


当時のボクはやはり風邪に弱くて、それは今も同じなんですが、

病院に行ったら水ぼうそうと診断されたんですよね。

誰もが子どもの頃かかる病気だから心配ないよ、

でもうつりやすいから、しばらくは友だちと遊べないよ。

とお医者さんに言われましてね、

発疹に白い薬を点々と付けてそのまま帰ったんですが、

病院からの帰り道、近所のおばさんに会ったんですよ。


あら!トモキちゃん!水ぼうそうかい!いやあうちの息子まだなんだわ!

ちょっとこれから遊びに行かせるからさ、ちょっとうつしてやってや、ね!

大人になってからかかったら大変だっていうからね!

と、こっちは熱まであるってのに、そこの三兄弟を遊びによこしたんですよ。



それでも子どもですから、病気の事も忘れて楽しく遊んでいたんですが、

どうやらそのおばさん、近所中に言いふらしたみたいで、

次々とまだ水ぼうそうになっていない子がやってきたんです。


あら、トモキちゃん水ぼうそうなんだってね、うちの子もまだなのよ、

ちょっと置いてっていいかい?あ、これ、新鮮な玉子持ってきたから。

おーいトモキちゃん大丈夫かー!どら、立派な水ぼうそうだな、

うちのボンズも連れてきたわ、これ、畑で取れたトウキビだから。

ちょっと頼むわ、ダイコンとイモとキャベツとうちのチビ連れてきたから!

などと貢ぎ物と一緒に普段あまり遊ばない年少の子とかもやってきて、

決して広くない実家にみんな集まり、

男女混じって大騒ぎとなってしまったんですよね。


そのお陰でどうやら無事に、みんな水ぼうそうにかかりまして、

それでもみんなして顔に白いクスリ点々としたまま遊んでいたんです。


そんなこともあってかボクら子どもらは何をどう勘違いしたのか、

水ぼうそうはみんなで遊べる病気なんだ!というふうに捉えてしまったんですよね。

それからのボクらは、みんなで遊ぶ機会が減る毎に、

あーあ誰か水ぼうそうにならないかなあ、と、口々に言っていたものでした。



そんな時代もありましたよね、先生!

と病院でハナシをしましたら、

はいはいそうですね、それではどうぞお大事に、と、

隔離された厳重なカギのついた裏口から帰されたのでした、おわり。
 
01月04日(月)

『冬休みの宿題は進んでいますか? ~正しい絵日記のつけ方~』

一月も早や四日、メインの三が日が終わったとはいえまだまだお正月ですが、

そろそろ気になってくるのが冬休みの宿題です。

みなさん進んでいますか?終わっていますか?冬休みの宿題ば。

今回は新学期直前に大慌てしないように、宿題のアドバイスをしますよ。

第一回目は、

IMG_5235.jpg

正しい絵日記のつけ方のアドバイスです。

さて、絵日記、みなさんつけた事もあるでしょう、

IMG_5236.jpg

上半分に絵を描いて、下半分に日記を書く、

後に自分を振り返る時にも、他の人が見る時にもとてもわかりやすいですね。

もっとも、日記なんか人に見せるものではありませんが、

こちらの懐かしい絵日記、毎日の出来事が色々書かれていますよ、

IMG_5238.jpg

ちょっと見てみましょうか。

えー、なになに?

IMG_5240.jpg

朝起目覚めたらタマがネズミを捕って頭も尻尾もみんな食べてしまいました

あらあ、ネコを飼っているんですねえ、お名前はタマちゃんっていうんですね。

ネコはネズミを捕るという習性が朝からよくわかりましたね。

そして次の日は、

IMG_5241.jpg

タマが今日トンボを二匹食べました

あらあら、ネコはネズミだけではなく、トンボも食べるんですね、

何の報告なんでしょうかね、

お盆の初日なのに他には何もなかったのでしょうかね。


そうして出来た絵日記に、先生が

IMG_5242.jpg

優しい言葉とアドバイスをくれるのです。

どうでしたか?良い子のみなさん、

こうしてみんな大人になっていくんです。

今回のは昭和34年の絵日記、今は素敵な大人になっています。

お父さんもお母さんもみんな昔は子どもだったんですよ、

みんな宿題をちゃんとこなして立派な大人になったんですよ、

ですので少し大変かもしれませんがなんとか頑張って下さいね。

そしてタマにはちゃんとご飯をあたえて下さいね。おわり