プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

06月15日(木)

『昔ながらのお祭りの屋台 ~おままごとの屋台~』

只今札幌ではお祭り真っ最中って事で、

こちらの

IMG_0975.jpg

懐かしの縁日大図鑑から、画像を無許可でお借りしまして、

この辺がいいんですよ、この辺の正直なところがうちの店イイところなんですよ、

と、ホントは訴えられたらどうしようとビクビクしながらも、

昔ながらの屋台のお話を、というよりも、

ボクが昔、テキ屋のお手伝いをしていた時のお問い合わせの、

さらにボクからのお問い合わせをさせて頂きます。


お祭りの楽しみといえば屋台、

IMG_0981.jpg

昔ながらの金魚すくいや

IMG_0982.jpg

水ヨーヨー、これら、ボクの子ども時代からありました!

今も変わらず人気があるようで、とても嬉しい限りなんですが、

ボクがお祭りのお手伝いをしていた頃、

お客様からお問い合わせがありまして、

札幌のお祭りの出店には、

IMG_0983.jpg

おままごとのお店はありますか?と。

その時のお祭りでは見られなく、さらにボクの記憶の中では

おままごとのお店は見たことなかったんですが、

この資料本にはありました、

IMG_0984.jpg

おままごとの屋台の記事が。

いや、こんな風に構えてお祭りの時に販売されていたんですね、

IMG_0985.jpg

おままごとのあれこれが。


生憎、その時のお祭りには無い事を、お客様にお伝えしたんですが、

後から色々聞いてみましたら、見たことあるという方がチラホラ。


それも、数年前、札幌以外で見たという、

もはやなんかUMAみたいな目撃情報になってしまいましたが、

色々入ってきたんです。


いやあ、今もあるのかな、お祭りのおままごと。

見かけたら是非教えて下さい、そしてそこの地でのお祭りの情報、

想い出なども合わせて教えて下さい!


御礼もろくにできませんが、どうか貴重な情報を宜しくお願いします!


他にもこんな懐かしい屋台があるってのがありましたら、どうか教えて下さい!

いやあ、盆栽は見かけたことあるんだよなあ、

どうぞ宜しくお願いします!
スポンサーサイト
 
06月14日(水)

『お祭りの時の注意事項』

さて日本全国お祭りシーズン、

札幌も今日からお祭りが始まっていますけれども、

みんな楽しいお祭りですが、浮かれすぎてはいけません。

お祭りには必ず注意事項というものがあるんです。

今回は46年生きてきたボクの体験談から、

お祭りに注意しなければならない事をお伝えします。


さて、お祭りといえば、やはり楽しみなのが縁日と、

IMG_0975.jpg

ボクも田舎ながらお祭りが好きでして、もうこの時期が楽しみでしてね。

でも田舎なもんだから来てくれる出店が少ないんです。

年々少なくなっている出店を最大限に楽しんでいたんです。


そんな田舎のお祭りにも、確か中二の時でしたかね、

ボクの町のお祭りに

IMG_0935_20170614215536ec6.jpg

おばけ屋敷がやってきたんです。


今までハナシには聞いていましたがね、そんなの初めてだったんですよ。

これはもう絶対行かねばならない!と勇んだ部活仲間、

剣道部ばかり4人で挑んだんですが、入り口で異変がありまして、

見知らぬ子どもたちが、

お兄さん!怖いから一緒に付いてって!と言ってきたんです。

別に断る理由もないですからね、よし!俺らと行くか!

と、それぞれ子どもらと手を繋いで入っていったんです。


子どもらも中学生の大きいヤツらと一緒ならば安心と思ったのでしょう。


ですがヤツらは知らなかったんです、

ボクらの中に、もの凄い怖がりなヨシト君がいた事を。


いざ、おばけ屋敷に入りましたら、まあ暗いから怖いには怖いんですが、

昔ながらのコンニャクが釣竿で吊るされたり、陰でワッ!と脅かされたり、

今思えば貴重な体験ですが、

当時のボクらは、なんだこの子ども騙しは、と鼻で笑っていたんです。


なんかあっさり出口に着きましてね、こんなもんか、と思っていたんですが、

あれ?一緒にいた子どもらがいない。そしてヨシト君もいない。

なしたかなと、その場でしばらく待っていましたら、

その後に入っていた方々と一緒に、大騒ぎして出てきました。


ゼイゼイ言ってるヨシト君、不満そうな子どもたち、そして迷惑そうなその後の方々。

何があったの?と聞くまでもなく、子どもたち、

このお兄さんがいちいちうるさくて、それが一番怖かった!

僕らにしがみついてくるんだよ、中学生のくせに!

その後に入ったアベックも迷惑顔。

当のヨシト君はといいますと、

未だにガクガクしながらボクにしがみついてお経を唱えていたのでした。

ボクらはなんかよくわからないまま、

せっかくのお祭りを台無しにしてどうもすいませんでした。

と子どもらとアベックに謝っていたのでした。


よいこのみなさん、大きいからって怖がらないってワケではないですからね。

ではこの夏のお祭りを存分にお楽しみ下さい。

ーおわりー
 
06月06日(火)

『貯金箱でもの凄く後悔したハナシ』

今回店ブログの方で、こちらの

IMG_0734.jpg

昔っぽい貯金箱を紹介しまして、苦い経験を思い出したんです。


ボクが子どもの頃からずっと使っている貯金箱がありましてね、

お手伝いをしてはお駄賃を入れて、貯めては取り出しての繰り返し、

一向にお金が貯まらないんですが、今も愛用している貯金箱。

IMG_0757.jpg

こちらの昔ながらの可愛いブタさん貯金箱なんですけども、

気付いていただけました?

もう、フランケンシュタインかってくらいに

IMG_0758.jpg

ツギハギだらけなんですよ。


これには理由がありましてね、

子どもの頃、よくマンガで貯金箱をトンカチで割って

お金を取り出すシーンがありましたよね。

何故かそれをマネしたくなってみて、下からお金が取り出せるにも関わらず、

トンカチで叩いて割ってしまったんです。


割って初めて気付いた、この虚無感、この勿体無さ、この大後悔!

ボクは何てことをしたんだろう、と後悔しても反省しても、もう元には戻りません。


ボクは泣きながら、お母さんに見つかる前に接着剤でくっつけたのでした。


あの時の奇行を未だに後悔してまして、

こんな姿になってしまいましたが今も大切に使っているのでした。


しかしあの頃のマンガの貯金箱を叩き割る表現、

いくらそうするしかない貯金箱だったとしても、

あれ絶対悪影響だわ、ボクの他にも絶対マネした方いるわ、ボクだけじゃないわ。

そして同じように後悔してるんだわ。おわり。
 
04月24日(月)

『ボクらはラジコンに憧れていました』

雪が溶けて春になり、外で色々遊んでいる子どもらを見かけますが、

ボクらもよく外で遊んだものでした。


ボクら男子はもっぱら走り回ったり自転車を乗り回したりしていたんですが、

友だちの一人が

IMG_8985.jpg

ラジコンなんか持っていたら、もう大興奮でしてね、

みんなして順番待ちで交互に仲良く遊んでいたものです。

缶を並べてぶつかったら交代とか、時間を数えて交代とか、

一台のラジコンで、みんなで楽しく遊んだものでした。


そんなある日、ボクらに衝撃が走ります。

二つ上の友だち、ナオちゃんが、

IMG_8986.jpg

なんかメカメカしい、本格的なラジコンを買ってもらったんです。

それも

IMG_8987 (1)

当時流行りのカッコイイやつば。


ボクらもう大興奮して群がったらナオちゃんが一言、

お前らみたいな下手くそには貸してあげないぞ!と。

ただ自慢しに来たんですよね。


なんだよもう!でもしばらくしたら貸してくれるかもしれない。

そう思ってラジコンの動いてるとこをじっと見ていたんですけどね、

いやー面白い!砂利道も走るわ!凄いわ!

と自慢してばかり。


ボクらすっかり白けてしまい、神社の公園で遊ぶか、と移動しようとしたその時、

ああー!あぶない!ああー!あああー!という叫び声が。


振り返ってみましたらラジコンもナオちゃんの姿もそこには無く、

どこいったかな、と探してみたら、

田んぼの中で、自慢のラジコンを片手に大泣きしていたナオちゃんを見つけました。


どうやら操作を誤って田んぼの中に突っ込ませて、

それを助けようとして自分も田んぼに突っ込んだようです。


ナオちゃん、大丈夫かい?と、一応は声を掛けましたが、

ボクらに貸してくれなかったからバチが当たったんだよね、

そうだよ、自分だって下手くそなくせに!

と、何事もなかったように、神社の公園で遊んだのでした。おわり。
 
02月19日(日)

『罰ゲームにハトポッポ』

皆さん昔、学校とかのレクレーションで、

おっと、ここでリェクリェーションとか言うのは無しですよ、これも違うか、

昔学校とか子ども会で集まった時のレクレーションで、

ハンカチ落としとか、フルーツバスケットとかしたじゃないですか。

各地でルールは異なる様ですが、その罰ゲームで、歌を歌ってませんでした?

それも決まって、ハトポッポ。


昨日ですね、ふとそんな事を思い出しましてね、

あれ、なんでみんなして、そういうゲームの時にハトポッポ歌ってたんでしょうかね?


これはボクの地域だけなのかもしれませんがね、

大概、罰ゲームと言ったらハトポッポ。

よく考えたら音楽の授業でも習ってないよな、ハトポッポ。

ちょいと調べましたら、作詞は滝廉太郎さんと、いやこれ、凄いじゃないですか!

そこまで凄いんだったら、小学校ではなく

IMG_6758.jpg

中学の時の歌唱集にないかと見てみましたら

IMG_6760.jpg

結構名曲が

IMG_6759.jpg

載っているのも関わらずに、やっぱり載らないハトポッポ。


こうなってしまっては、やっぱり気になるハトポッポ、

いつから罰ゲームで歌われていたんだハトポッポ、

今尚歌っているのかハトポッポ、なんか語呂がイイ!


という事で、昔罰ゲームで歌ったって方、

そして今尚お子様も罰ゲームで歌っていますよハトポッポって方がいましたら、

是非とも情報を宜しくお願いします!


*ちなみにボクが最後にハトポッポを罰ゲームで歌ったのは、

高校三年生の卒業の時の予餞会に歌ったのが最後でした。


ボクが歌うハトポッポの横で、KP君は華麗なダンスを踊ったのが最後でした。


ハトポッポに合わせて華麗に踊れるヤツを初めて見ました。おわり。