FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

07月25日(木)

『ランドセルの代わりにクーラーバッグ』

ボクが小学生の頃、低学年の頃はランドセルをしょって学校に行っていたんですが、

学年が進むにつれランドセルではなく手提げカバンを持つようになったんです。

みんなそれぞれキャラクターが付いていたり、スポーツのメーカーのものだったり、

色々個性あふれるカバンで学校に行っていたんです。


そんな中、ボクの友だちが新しいカバンで学校にきました。

その友だち、大威張りで

俺さ、新しいカバン買ったさ!見てくれよ、コレ!と大自慢していたのですが

そのカバン、どう見ても

IMG_E4437.jpg

保冷バッグだったんですよね。

俺の新しいカバンがクッションが入っているから外からの攻撃に強いんだ!

と、一体誰に狙われているのかもよくわからない事をのたまって

颯爽と教科書とかを取り出していました。


よほど嬉しかったのか、満面な笑顔で保冷カバンを自慢するものですから

ボクら一同何も言えなくて、一応いいなあとか適当な返事をしていたのでした。


その友だちのお弁当は給食時間まで温かさを保っていたという。

おわり。
スポンサーサイト



 
07月04日(木)

『FMラジオが聞きたくて』

ボクが中学生の頃でしたかね、

IMG_3786.jpg

この辺のPOPなラジカセが流行ったんです。

それまでのラジカセといえば黒が主体、

ですのでこんなカラフルなラジカセが目新しかったんですよね。

そして流行ったのが

IMG_3785.jpg

ラジオ、特に深夜放送なんですが、

カッコイイ男子なんかはFMラジオを聞いていたんです。


それまで家にあったラジオと言えば携帯型のAMラジオ、

シャレてる男子は

IMG_3787.jpg

アンテナを伸ばしてFMラジオを聞いていたんです。

オシャレな情報にもアンテナを伸ばしていたんですね。


さてそんなカッコよくなりたいと背伸びしたボクの同級生、

家でFMラジオを聞こうとアンテナを伸ばし、それでは飽き足らず

壁に銅線を伸ばして受信していたんですよ、本格的に。

きっと何かの本を見て真似したんでしょうねえ。


それを自慢げにクラスの中で、特に女子に聞こえる様に

俺さあ、今ラジオに凝っているんだよ!

とのたまったんですよね。

女子の反応を白目で確認したあと、AMなんか聞かないよ、

SMだよ、SM!時代はSMだよ!

と、肝心なところでFMとSMを間違えてしまったのです。

いや、間違いではなく発音が悪くそう聞こえたのかもしれません。


ボクらは女子に、

あいつはアンテナ伸ばして股間も伸ばしているから気をつけろよ!

と、ひそひそ言いふらしていたのでした。


その日からそいつは影で「女王様」と呼ばれるようになりました。男子なのに。


くだらん。おわり。
 
04月03日(水)

『スライドのフィルムを探していましたら』

今日ですね、店ブログの方で

IMG_E1440.jpg

こちらのスライド機を紹介したんですよ。

何か映せるものは無いかなと探して、

札幌オリンピックのものは見つけたんですがね、

他にもこんなのを見つけたんです。

IMG_1431.jpg

おお、なんか提灯か?なんか味がある画だ。

それにしてもデカイな、なんだこれは?なんか見覚えがあるような気がする。

と次を見ましたら、

IMG_1429_201903312219091ec.jpg

あれ?これ、もしかしたらボクの地元のお祭りじゃないか?

IMG_1430_2019033122191158d.jpg

やっぱりそうだ!ボクの地元、沼田町で毎年8月末にやる

夜高あんどん祭り、その沼田中学校のスライドだったんです!


おおおー!これ、いつのだ?なんか見覚えある顔がある!

あ!コレ、先輩じゃないか?多分そうだわ、いや違うかな。


流石に顔を写すのはまずいと思い、みんな後姿の画像ですが、

いやこれ、そういえばボクが卒業した沼田中学校から出てきたやつだった!


年代調べて先輩たちに見せたら喜ぶだろうなあ。

これはかなり貴重だわ、このスライドはうちの店で保管しておくか。


当店には油断していたら、これ私じゃないかしら?俺じゃないか?

という写真や映像が時たまあったりするんですよ。

そんな時は遠慮なく言ってくださいね、

流石にお値段つけるワケにはいきませんので、

その時は、その方にお返ししますよ。


個人情報云々ではなく、持つべき方の元へ御譲りするのが

うちの店の役割りだと思っていますからね。

IMG_1428_20190331221908496.jpg
 
03月01日(金)

『卒業式までの半月にサインをずっと待ってた』

さて今年も3月になりまして、すっかり卒業シーズンですよね。

ボクの行ってた学校では卒業が近づくと



サイン帳に色々書いてもらう慣わしがありました。

主に女子が可愛いサイン帳を持って、みんなのところに周るんです、記念に何か書いてと。

男子は照れて、めんどくさいなあと言いながらもきちんと書いていたのでした。


でもボクは書いた記憶がありません。

専用のペンも書く言葉も用意していたというのに、誰からも書いてと言われなかったのでした。

青春時代の真ん中は、俺にトドメさす事ばかりだったなあ、と、あとからしみじみ思ったのでした。おわり。
 
02月27日(水)

『ボクのはじめてのサングラス』

子どもは大人が身につけているものに憧れるものなんです。


その昔まだ小学生になる前のハナシ、ボクはサングラスをかけていました。

子どもなのにサングラス、ずいぶんとトッポイじゃないのよ、

と、お思いの方、ご安心下さい、こんな

IMG_8353_201902272237368d4.jpg

オシャレなサングラスではなく

IMG_9997_20190226210618069.jpg

こちらの帽子に付いていたサングラスをかけていたんです。

IMG_9998_201902262106197cc.jpg

こんなふうに目に合わせて補助輪ついた自転車に乗っていたんです。

なんとも可愛い姿じゃないですか、ねえ。


カッコつけて色眼鏡かけて気取って遊んで友だちに散々自慢して、

転んで色眼鏡のとこバキバキに割れてしまって泣いて帰ったのでした。


ああせつない。おわり。