FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月28日(土)

『さよならエロ本物語』

毎週土曜はエロ話を紹介しているのですが、

ついにこの日が来てしまいました。

ボクの大好きなエロ本が

IMG_0817_20190928204550a6c.jpg

コンビニから消えてしまう日が。

思えばボクが学生時代の頃は田舎だからコンビニなんて無かったので

IMG_0819.jpg

隣町まで汽車で買いに行ったエロ本。深川の生協が穴場でした。


そして札幌に出てコンビニで簡単に買えたエロ本。

ともだちがボクを探していてエロ本のコーナーに行ったらすぐ見つかった、

コンビニ行ったら外からエロ本ば立ち読みしてるので入るのためらった、

という逸話も今は昔。


我が青春のエロ本が

IMG_0744_2019092820454766e.jpg

今月末で気軽に買えなくなってしまうのです。


ですがボクのエロは終わりません。

当ブログは今月末で店ブログに吸収されてしまいますが、

必ずエロ話で戻ってきます。

IMG_0818_20190928204551240.jpg

それまで今しばし、さらばエロ本!ありがとうエロ本!



*今回のこの画像、

IMG_0744_2019092820454766e.jpg

近所のコンビニで許可を取って撮影してきました。

大学生のお姉さんに、

今一つの時代が終ろうとしているので記念に一枚いいですか?

と許可をとったのですが、

きっと俺のこと、エロオヤジと思っているんだろうなあ。


だが久々にエロ本を買う時のドキドキを味わった気がする。


我がエロ人生に一片の悔い無し!


ー土曜の夜のエロ話 おわりー
スポンサーサイト



 
09月21日(土)

『子どもは裸に敏感なんです ~気まずましいマネキン~』

さて土曜の夜になりました!エロの時間です!

ホントはこんな事書いてる場合ではないのですが、土曜の夜には書かずにいられないのです!


さて、ボクらの子どもの頃は何かと裸に敏感だったのです。


瓶缶ペットボトルではないですよ、ゴミの日ではないですからね。


たとえば服を買いに行ったとしましょう。

子どもですからお母さんと行くじゃないですか。

するとそこには

IMG_0404.jpg

こんなマネキンがあったりするのです。

普段は服を着せているのですが、売れたてホヤホヤ、裸の状態だったりして、

しかもその裸が

IMG_0405.jpg

光っているのです!


なんて神々しいのでしょう!でもなんか気まずましい!


あまりじろじろ見れないので視線をずらして白目で見たりするのですが

こんなのを見たら次の日学校で、

昨日プーマのジャージ買いにいったらさ、オッパイが光っていたさ!

と、一体何の自慢かよくわからない会話になったのでした。



なんだこの内容は。でも気まずましいっての、気に入ったわ。

ーおわりー


 
09月14日(土)

『袋とじなどだいっ嫌い』

私は 袋とじが嫌いです


いやあコンビニでエロ本がすっかり消えてしまった!

たまたまある大人向けの雑誌になんかエロい事書いてるから

どれ見てみましょう、と本を開けば

IMG_0519.jpg

袋とじ!

平成に入ってからですか、こんな風にとじてるのが多くなったのは。

さんざんもったいつけて、家帰って楽しみに開いたらコレが全くの大ハズレ!

そんな経験があった殿方も多いでしょう。無いとは言わせません!

ボクも何回も失敗しました。


ですので買う前に、一度確認したいじゃないですか。

ボクは確認するんです、こう

IMG_0520.jpg

袋とじを縦にして。

そして全神経を集中して覗くのです。どんなおヌードが載っているのかを。


昔近所のコンビニで、こしゃくな袋とじをこうして縦に見ていたんですよ。

そしたら背後で、シマさん!と呼ぶ声が。

振り返るとそこにはいつも店に来てくれる小学生のお友だちが、

さらに横にはそのお母さんが。

いつもうちの息子が御世話になってありがとうございます!

御礼を言われたのはいいが、なんせ今のボクは袋とじを物色中。

いえいえ、いつも本当にありがとうございます!

と言ったはいいが、手に持つ縦になった袋とじ。

シマさん、なにやってるの?

と聞かれたものの、なんと答えたらいいのかわからず、

ああ、この本のページがなんかくっついていてね、不良品だな、この本。

とそっと棚に戻したのでした。


その日からその子は二度と店にくるどころか、店の前すらも通らなくなりました。


ーおわりー
 
09月07日(土)

『昔のテレビはエロが多かったのですが、見たくないエロもありました』

さて土曜の夜になりました!

秋の夜長をエロ話で過ごしてみてはいかがでしょうかね。


よく言われるハナシで、昭和のテレビはエロが多かった、

などと言われますが、実に正にその通りでして、

油断していたらオッパイが出て何となく気まずい雰囲気になったりしていたんです。


あからさまにエロい番組もかなりありました、

THE・エロの代名詞、イレブンPMやらトゥナイトやら海賊チャンネルやらギルガメやら。

平成になってからも数多くありましたよね、やれ失楽園でございますとか。

この辺はTHE・エロですから、エロを構えて今か今かと待ち構えていればいいのですが、

夜中ではない時間のドラマ、ハングマンやら毎度おさがわせしますやら、

下手したらドリフ大爆笑でもエロシーン、おヌードが出てきました。


さて令和になり、テレビでエロが見れなくなって久しくなりますが、

今回は本腰入れて

IMG_0132.jpg

昔のテレビのエロいシーンを紹介します!

こちらのボクの資料、昔のテレビ欄の本なんですが、

確かボクが中学生あたり、たしかこの辺、あったあった、

IMG_0131.jpg

昔の番組で

IMG_0130.jpg

「世界びっくり大賞」という番組があったんです。

いや何がびっくりかって内容をよくみてみたら、

おい大丈夫かコレ?ってくらいのビックリしてしまう方々が出ていました。

司会はキンキン。たいがいこの手の番組は司会がキンキンでした。


この番組でですね、ある日「世界一のオッパイ」ってのが見出しにあったんですよ。

当時中学生のボク、何!?世界一のオッパイ?コレは永久保存版だ!

と、期待も股間も張り切って録画しながら観たんです!


エロは番組で引っ張るんですよね、たいがい中盤から後半なんですよ。

まだかまだかと期待と前を膨らませ、ついにきました世界一のオッパイ!

キンキンも張り切って、世の御殿方、おまっとさんでした!と紹介しています!


しかしなんか様子がおかしい。

ボクが期待していたオッパイではなく、そのに出てきたのは

見るからに御高齢の外国人。一応上半身裸で出てきているのですが、

世界一のオッパイってのが、なんていうんですか?

薄く延ばしすぎたビザの生地、はたまた象の耳とでもいうのでしょうか。

IMG_0133.jpg

エロさもロマンもファンタジーも何も感じないのです。

なんか見てものすごく損した気分、

さすがのキンキンもギンギンにはならなかったようで、

そそくさと次のビックリ人間に代わってしまいました。


見たいオッパイもあれば見たくないオッパイもある。

大槻ケンヂさんの名言ですが、ボクもその時悟ったのでした。

くだらん。おわり。
 
08月31日(土)

『結構際どい事を書いていた昔の本屋のスコラのポスター』

ここに一枚のポスターがあります。

IMG_5388.jpg

昔の本屋に貼っていたポスターです。

こちら、昔のボクらのバイブル

IMG_5391.jpg

スコラのポスターなんですよ、いや懐かしい!

こちらのポスター、ボクが子どもの頃に貼っていたものなんですが、

いやいやいや、それにしても

IMG_5389.jpg

かなり際どいことを書いているじゃないですか、

かなり際どいことを宣伝してるじゃないですか!


昔はこういうのを平気で本屋さんに貼っていたんですよねえ。

子どもの頃は全く意味がわかりませんでしたが、

だんだんとわかるようになるんですよねえ。


こんなの見たら買うしかないでしょ、メカニズムを知りたいから。

でも買うお金が無い当時のボクら、

立ち読みをしながらあちこち立てていたのでした。


メカニズムがわかった!おわり。