プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

01月02日(火)

『ゆく年くる年がきた町』

ボクの実家では毎年年末に

IMG_7929.jpg

ゆく年くる年を観て年越しをするのです。

今年も紅白の賑やかなエンディングも終り

心地よい静寂とともにこの番組が始まった時、

ああ、今年も終り新たな年が始まるんだな

と、しみじみしていましたら、

テレビに出たのが見覚えがある町が。

IMG_E7937.jpg

アレ?コレ、地元の神社じゃないの?

慌ててTVに携帯を向けて写真を撮りながら確認したんですが、

IMG_7954.jpg

やはり地元の沼田神社、おお!凄い!地元の神社が出ている!


地元では毎年町をあげての年越しイベントとしまして、

札幌の北海道神宮から

IMG_7950.jpg

神聖なる御神火を約100Km以上の長い道のりを歩いて運び、

地元の神社に届けた後

IMG_7957.jpg

大きな山に大きな漢字一文字を、

この神聖なる御神火で浮かび上がらせているんです。

今年の漢字は「思」ですか、いい字である!

北だか南だかってよりも一億万倍よい!


いやあそうか、地元の神社が出たか!

俺も行けばよかった、行ってNHKに映ってやればよかった、

一升瓶片手にシャカシャカダンスを披露してやればよかった!

と、お袋とハナシしていたところ、

そんな事したら神社どころか地元はおろか日本からつまみ出されてしまうわ、

と新年早々怒られてしまったのでした。


行かなくてよかった、出ないでよかった、本当によかった。おわり。
スポンサーサイト
 
11月02日(木)

『約30年前を思い出させてくれた、地元沼田町での貴重な体験 ~高校時代の格技場 再び~』

もう先週になりますか、実家に帰る途中に、

ボクが一生頭が上がらない剣道部の先輩の所に挨拶に行ったんです。


昔からよく面倒を見てくれる大先輩でしてね、

ボクがこの商売をしていると知ってから

色々用意してくれて、ただでは帰さないぞ!

と、今尚良くしてくれる恩人なんです。


とはいえ、昔はもの凄く怖かった先輩ですからね、

今でもメールが来ただけで姿勢を正してしまうくらいの

ボク、いやボクら高校の剣道部が絶対に頭が上がらない大先輩なんです。


先週の帰り道に先輩の事務所に立ち寄りましてね、

いや、事務所と言っても決してそっちの世界の方ではないんですよ。

御挨拶とボクらの近況報告をして、先輩と色々お話させて頂いていたんです。


その後先輩が、トモキ、お前ちょっと時間あるか?

と聞いてきたんですよね。


ボクは先輩と付き合いが長いもんですから、

これまた昔の感がすばやく働き身の危険を察知して、

いやあ実家でお袋が待っていますので今すぐ帰らねばならんのですよ。

と、この歳になって通用する口実を述べたんですが、先輩が一言、


お前、このままダベリングしてても同じ事だぞ、

いいべや、30分くらいだからちょっと付き合えって!


まさか先輩の口からダベリングという言葉が出るとは。

まあ確かに時間を費やすというにはその通りでしてね、

でもどこに付き合わされるか不安になり尋ねてみたんです。


なんせ高校の入学前に家に電話来て、お前今すぐこっち来い!

と呼ばれたが最後、そのまま剣道部に入部させられていましたからね、

用心するのも無理はありません。


なんも、俺らがやっているトレーニングのことろだって、

俺やっているのを見てればいいだけよ、すぐだ、すぐ終わるから!


ならば是非、と昔の記憶が戻ってきたまま半信半疑で向った先が

これまた懐かしい町民体育館。

いや、コレがまた懐かしい!建物ばかりか匂いまで当時のそのまま!


どうよ、懐かしいべ!と、先輩に付いていきますと、その一室には

IMG_8657.jpg

高校時代の格技場がそのまま甦るような機材が置いてありました。


英語が赤点なボクでも読めるアルファベットの



ボデイの文字、メーカーとも書いてる!絶対身体を鍛えるものだ!

IMG_8662_201710292104508d7.jpg

うわ!これ見たことある!

IMG_8661_201710292105200f0.jpg

高校時代の格技場、部室で見たことある!


うわ、剣道部の部室みたいだ!

そうだべ、懐かしいべ!


そう言うと先輩は毎回こなしているトレーニングのメニューをこなしていきました。


そのトレーニングは高校時代とは比べ物にならないくらいハードなもので、

まるで超人ハルクを見ている感覚でした。


そこで先輩の一言、

トモキ、お前も久しぶりにやってみるか?

昔毎日やっていましたからね、今はどんだけ衰えたか試すのにいい機会だなと、

IMG_8654.jpg

先輩のいう通りに軽いところから挑戦しました。


ボクの年齢の平均値そこそこの重さは上げれたんですが、

普段トレーニングもしてない堕落した生活のボク、

昔上げれた重さまでたどりつかないまま

IMG_8653.jpg

上げれずに苦しんでしまいました。

IMG_8656.jpg

ここで昔の記憶がよみがえりました。

なんせ剣道部時代の先輩は

ボクらが持ち上げれないでいるのを助けもしないで笑っていたくらいで、

それどころか苦しんでるボクの顔に放屁する始末、

IMG_8655.jpg

ほら、今も色々な角度で写真撮ってる!と思いながら

昔の嫌な予感がしたままひっくり返ったクワガタの様に苦しんでいますと


トモキ、無理すんなよ、

と、優しい言葉と共に、ボクが両手で持ち上げれなかったものを

片手でひょいと持ち上げてくれたのでした。


昔なら無理はさせたが、今はお互いいい年齢だ、

無理して身体壊してはなんにもならんぞ。


その優しさを高校時代の剣道部にも欲しかったと思いながら、

先輩がこなしているトレーニングを

IMG_8659_201710292105391f2.jpg

ビクともしないまま挑戦していましたら、

トモキ、俺らもいい歳になったんだ、今だからこそ運動は大事だぞ。

何もこんなハードをこなせって言ってるんじゃない、

普段から無理なく続けれるような運動を続けるのが大事なんだ。

俺もお前もまだまだ健康でいかんとならんからな、

昔は考えもしなかったが、もうそんな歳になってしまったんだよ、

お互い身体に気をつけていかんとな。

よし、今日はここで終りだ、付き合ってくれてすまんかったな、

ほら、帰って親孝行して来い!ありがとな!


そう優しい言葉を残して先輩はトレーニング後の楽しみの温泉に向ったのでした。



温泉にボクは誘われなかったのでした。



こうして先輩のトレーニングは終りました。

お互い昔の部室を思い出したのか姿にこそ出しませんでしたが、

部屋を出る時に一礼をして町民体育館を後にしたのでした。


ボクは、温泉に向う先輩のマシンのテールランプを見送りながら、

今度地元に来る時はトレーニングのある日を選んで来るかな、

また是非お付き合いさせて欲しいな、と思ったのでした。


そして、今度は昔の剣道部仲間連れていかねばな、

巻き添えは多い方が俺の被害が少ないからな、

と思ったのでした。


殿、この度も色々本当にありがとうございました!


ー高校時代の格技場 再び おわりー

 
09月27日(水)

『部活で疲れて何を飲む?』

遅くまで店を開けていましたら、部活帰りの学生が寄ってってくれるんです。

おお!お疲れ!どうだ部活は?来年甲子園狙えそうか?

先輩は?先生は?やはり厳しいか!そうかそうか、それでいいんだ!

その経験が絶対社会で役立つから!

若人よ、これからの日本と俺の老後を頼むぞ!

と色々ハナシした後にボクの老後を押し付けるんです。


そういえばボクが学生時代の頃の部活もキツかったなあ。

ボクの地元はなんせ田舎ですからね、

部活帰りにちょっと立ち寄れるお店が農協とかなんですよね。


いやあ疲れた!疲れた疲れた!ちょっと何か飲むべ!

と、部活仲間と一緒に農協行って、さて何飲むかって時にいつも悩むんです。


さんざん汗かいたから

fc2blog_20140620082240e13_201709272025400d5.jpg

ポカリなんかがイイんでしょうが、なんせこの頃はまだイイお値段でして、

体力回復にはコレがイイだろうと

IMG_5147.jpg

オロナミンCなんかを飲みたいところなんですが、

なんか値段の割りには量が少ないから損した気分になると。


いやこれ、何飲む?って散々悩んだボクらの前に現れたのが

IMG_5149.jpg

赤まむし!

画像は赤まむしのお酒ですが、ボクらが目にしたのは当然ドリンク、

これがまた50円だったりしたもんだから、もうコレしか飲まなくなりましてね、

よし、これで明日も頑張るか!

と、そこから自転車で約10Km以上の道を帰ったものなんです。


ある日、ボクらが赤まむしのドリンクを買って飲んでいる姿を

たまたま別な部活帰りの女子が目撃しまして一言、

あんたら何飲んでるの!うわ!オヤジみたい!気持ち悪い!

と汚いモノを見るような目で見て走って逃げていったんです。


その日からボクは赤まむしドリンクを口にする事はありませんでした。


やはり歳相応の飲み物ってあるんですね。おわり。
 
08月15日(火)

『命がけの墓参り 2017』

今日ですね、お盆ですから地元のお墓参りに里帰りしたんです。


ですが、お墓参りに行くのはいいんですが、

以前にも紹介しましたとおり、地元にはここ最近、

IMG_3263.jpg

クマが出るそうなんです。


昨日ですね、山のお墓参りをどうするか親族会議をしたんですよ。


なんでも線路の向こうには出るみたいだよ。

でもお盆だから行かねばならないでしょう。

近所の畑にクマ出たらしいわ。

山が違うから。

あの山の麓で鹿のワナを仕掛けたら、足の一部しか無かったらいいぞ、

どうやらクマのしわざだわ。

まさか、そんな。

しっ!今何かうねり声が聞こえなかったか?

あ、俺、屁した。

などと色々話合いをした結果、まだ身体が動ける親族で行く事になったんです。


あ!みなさん、何を大袈裟に!って思っているでしょう。

なんせそのお墓、

IMG_3260.jpg

こんな場所にあるんですよ。


ボクは恐る恐る一歩ずつ登って行きまして、

うおお!これなんだ!

IMG_3261.jpg

と大騒ぎしては、

これは車のタイヤが滑った跡だわ。

と、宥められまして、でもすぐ

おおおお!これは!?

IMG_3262.jpg

クマが登った跡じゃないか!と興奮してましたら、

なんも木にカミナリ落ちたんでしょう、

去年からそうだったでしょう、と、また宥められ、

ようやくお参りだと、安心して手を合わせていた後ろで

カサカサッと笹の動く音が聞こえたもんだから、


キタ!ヤバイぞ逃げろ!

と、なんもかも捨てて逃げようとしましたら、


なんも、キツネだって、そんな怖がらなくてもイイって、

クマちゃん出てこないで下さいねー!

と、ボク以外の親族、地元住民は全くの余裕だったのでした。


こうして無事にお墓参りは終ったのですが、

ボクの実家の近くの生活道路、そこには

IMG_3264.jpg

こんな看板が立てられていたのでした。


ボクが高校時代の時にはネズミやキツネ、キツツキまではいたとしても、

夜には鹿を始めフクロウが泣き叫び、

朝はリスやオコジョが姿を見せて、トドメにクマか。

時代に反してどんどん自然化、いや、野生化しているよな、

我が地元、サファリパーク、ジュラシック恵比島。


いや、このままいったら実家帰るのも命がけだわ。

ーおわりー
 
08月13日(日)

『命がけの墓参り』

スマイル札幌店、明日からのお盆の予定なんですが、

14日は15時閉店、15日は15時開店とさせていただきます。


実家でお墓参りをしてくる予定なんですが、これがまた問題がありまして、

いや、ここ最近、ボクの実家の近辺で

201707111530448e8.jpg

クマが出るんですよね。


いやそんな事ないでいょう!と言われるかもしれませんが、

事実、近所の畑にクマの足跡が、

そして線路を越えて、まさに実家の前にもクマの姿が!

さらに、山にあるお墓の前にも、熊出没注意と。

実際出くわしたら何を注意したらいいのかわかりませんが、

兎に角命がけの墓参り、

どうか無事にお参りできますように。


といいながらも実際に出逢った方がネタになるとも思ったんですが、

いや、こればかりはシャレになりませぬ。


明日明後日は変則営業になりますが、

無事に帰ってきた暁にはどうかこのままお付き合い下さい!