プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

05月25日(水)

『犯人さん、出てらっしゃい』

その昔、「3時のあなた」という番組がありました。

当時司会の寺島純子さんが、逃亡中の犯人に向って一言、

「犯人さん、出てらっしゃい」と言ったのはあまりに有名な話ですが、

今日ですね、ボクが店に行きましたら、

店の前の花壇のところにある

IMG_8357.jpg

この木箱の上に、見慣れないものがあったんです。

それは昔よく見たヘルメット型の灰皿でした。

あれ?これ何だ?昨日しまい忘れたかしら?

と思い、取ってみたらなかなか取れません。

力を入れてようやく取ったら、

IMG_8358.jpg

ベットリと強力な両面テープで固定されていました。

なんでしょうかコレは?と思い、灰皿を開けてみたら、

溢れかえるくらいに納豆が詰め込まれていました!

*本来は画像を載せるところでしたが、

あまりにあまりでしたので今回は控えました。


店の前の木箱に、ヘルメット型の灰皿がベットリと貼られて、

中を開けたらタップリの納豆がネッチョリ入っていたのです。


もう体調が悪い時に見る夢みたいなハナシですが、

きっと誰かがイタズラしたのでしょう。


もう、頭に来るよりも、どうしてわざわざ?ってな謎が多すぎてしまい、

思わず怒るのを忘れてしまいました。


ちょっと、こんな手の込んだ事をなんでやったのか聞いてみたいので、

犯人さん、出てらっしゃい。


*明日は木曜でお休みとさせていただきます。

決して納豆の処理で休むワケではありませんので、

どうか予めご了承下さい。

しかし、なして納豆を詰め込んで店の前に置いたかな。
スポンサーサイト
 
09月27日(日)

『チムチムニー チムチムニー チムチーチェリー ~名作を台無しにしたボクの思い込み~』

今日ですね、店ブログの方で
ghazou 005
メリーポピンズの画板を紹介したんです。

さて、メリーポピンズ、その昔ゴールデン洋画劇場で見たことがあります。

劇中で歌われる誰もが耳にしたことがある曲、

ボクはなんて歌っているかわかりませんでした。

中学生の時、ボクの友だちが、

チンチクリン チンチクリン チンチークリーン と歌っていたんですよね。

ボクはてっきり、ああ、そういう意味だったんだ、と思い込んでしまい、

その日から、何かチンチクリンを見かける度に、

あれ、メリーポピンズだよな、と言っていたんです。


そもそもがチンチクリン扱いするのが失礼なハナシですが、

今日初めてなんて歌っているのか、どういう意味かも知りました。


チムチムニー チムチムニー チムチーチェリー

チンチクリン チンチクリン チンチークリーン


せっかくの名曲も、ボクの思い込みで台無しだね、おわり。
 
07月08日(水)

『いい女は振り向かないもんなんだよ』

ヤッターマンの最終回、ドロンジョさまが

別れを惜しむ仲間、トンズラー、ボヤッキーに言った言葉、

いい女は振り向かないもんなんだよ

ghazou 035

言葉通り、最後の最後までドロンジョさまはいい女でしたね。



さて、最近のボクときたら、

風邪が治っていない上、またもや腰をやってしまいました。


前に腰をやった時は、家から店まで歩いている時にギックリ、

今度は高校生に話かけられて、振り向いた時にギックリ。


まーたやーっておしまいか!ホントに情けない男だねえ、

とドロンジョさまに言われてしまいそうですね。


いい女は振り向かないもんなんだよ、とドロンジョさまは言いました。


イイ歳こいたオヤジは振り向くことすらできないのでした、おわり。


*というワケで、明日はお休みをいただきます。

どうかブレー!とか言って呆れ返らないで下さい。
 
03月06日(金)

『あの時の電気屋さんの教え ~この春、旅立つ若者へ~』

ボクは高校を卒業してすぐに札幌に就職しました。

田舎者でしたからね、右も左もわからない都会への引越しの時、

お袋と地元のお世話になっているオジサンに来てもらったんです。


実家にあるものを積んできたとはいえ、色々こちらで揃えました。

お袋と色々買いに行きましてね、家電などは配達してもらうようにしたんです。


当時のボクは節約の為、自炊するつもりでしたからね、
poltuto 024
フライパンやら鍋やら色々お袋に揃えてもらったんです。

お袋から味噌汁は煮干で出汁をとりなさい、

米をといで手のひら押し付けてくるぶしのとこまで水を入れなさい、

などと色々伝授してもらっていたんです。

ちょうどその時、電気屋さんが冷蔵庫を運んでくれました。

結構若いお兄さんでした。

そんな中、ボクはお袋から色々聞いては一応メモしていたんですよね。

その話がたまたま耳に入ったのか、電気屋さんのお兄さん、

何、自炊するのかい?

と話に入ってきたんです。

ボクが、

はい、一応朝と夜は作ろうかと思いまして、

と言ったらその兄さん、

甘い!一週間もせんうちにしなくなるぞ!

凄く便利だからな、この辺は。夜なんか買った方が安くつく。

ましてや朝なんか、食べるくらいなら寝てる方がいい!

朝の五分がどれだけ大事かすぐわかる様になるぞ!

お袋も心配して、

やっぱりそんなもんなんですかね、と聞きましたら、

お母さん、でも何も心配いりませんよ、

僕も田舎から出てきて最初は不安だったけども、

すぐに会社の先輩たちに夜遊びとか色々教えてもらいましたからね、

こんなこと言ったら余計心配するかもしれませんがね!

よし、これで全部セットできました、ここにハンコ下さい。


そして帰り際、

いいか、若いんだから、何事も経験してそれを乗り越えないと!

それではまた何かありましたら宜しくお願いします!

と言って去っていきました。


そこまで言われて、よし俺は自炊で頑張ってやる!

と、お袋に宣言したんですが、

その兄さんが言うとおり、一週間ともちませんでしたよ。




春も近づきまして、卒業、転勤、引越しなど、

何かと別れがある季節になりました。

だがしかし旅立つ若者よ、

その別れの倍以上の出会いが待っているので

どうか希望に満ち溢れた道を進んでください。


そしてボクらの老後のい面倒も宜しくお願いします。
 
02月09日(月)

『心に残った友だちの困った名言』

*今回は凄くバカバカしい内容です。

どうか時間を返せとか言わないで下さい。


今日ご来店いただいたお客様と、何故か手を洗うハナシになったんです。

手を洗うのは大事だ、汚い手でものを食べてはならない、

鼻をかんだら手を洗わねばならないなど

とても衛生面に気をつけたお話でした。


そのお話してる最中に、

そういえば昔トイレした後で手を洗わないヤツがいた事を思い出したんです。


高校時代、剣道部仲間での会話です。

みんなでトイレに駆け込んで、用を足して洗面台に向かったんです。
poltuto 007
その時、剣道部仲間のKPくんが手を洗わなかったんですよ。


それに気付いたボクたちは口々に

KP、お前、手洗わないのか!

お前ならいっつも便所で手洗わないよな!

きたねえなお前!近くにくんなよ!


散々ボクらに言われたKPくんが、くるりと振り向いて一言、

俺の股間はそんなに汚くない!

おおー!

その一言で、その場にいたみんなが納得してしまいました。


根本的には何か間違っているんですが、今も心に残っている一言でした。


ーおわりー