プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

03月29日(木)

『ぼくの先生はフィーバー ~生徒指導のなんともしまらないハナシ~』

今年も卒業の時期が終り、これから最上級生という方も多いでしょう。


今回はボクらがまさにこの春中学三年生になろうとしていた時、

生徒指導の先生から色々注意を受けたオハナシです。


さて先輩も卒業していよいよボクらの天下の三年生、

今までは

20151108160319c66_20180329222151950.jpg

ネコかぶって標準学生服を着ていましたが、

やはりその辺は御年頃、オシャレに目覚めて

20141106225040344_201803292221363ed.jpg

この辺のカッコイイ学生服を着てみたくなるんですよ!

ボクらの時代は特に

20141106225032e54_20180329222152474.jpg

丈が短い短ランが流行っていましてね、

みんなしてカタログ見ては、何センチにする?やらベンクーガーがいいやら

色々ハナシしていたんです。

その姿に不良の空気を感じたか、生徒指導の先生たち、

ボクらを体育館に呼び出したんですよね。

そこで先生、健全な学生生活を過ごす様に、うんちゃらかんちゃらハナシが始まりまして、

非行は服装から!と始まったんです。


特に今お前らは、何がカッコイイんだか丈が短い学生服を着ようとするよな!

アレ、何がカッコイイんだ?あんなの着てたら田舎モンと思われるぞ!

何がいいんだ?こんな感じなんだぞ?

と熱弁ふるった先生が自分のブレザーを腰のあたりまで上げたんですよ。

いいか?こんなのだぞ?コレの何がいいのよ?

と言った先生、ズボンのチャックが開いていました。


ボクらそれを言うワケにもいかず、

みんなで目で唇の裏を噛んで笑いを堪えていたんですが、

その異変に気付いた生徒指導主任の先生、

熱弁中の先生の耳元でなにやらささやきその先生を後ろにさげて、

みんなには正しい道に進んで欲しいんだ!

あんなみっともない格好をさせたくはないんだ!

と熱く語っていたのですが、その先生もチャックが開いていました。


ボクはその時、確かにコレはみっともない。

俺は短ランでなくチャックが隠れる中ランで行こう、と決めたのでした。


なんとも閉まらない、生徒指導の先生たちのお話でした。おわり。
スポンサーサイト
 
03月09日(金)

『ぼくの先生はフィーバー ~車にはねられた大学生~』

今日は全国悪天候でしたが、これを堪えたらいよいよ春本番。

北海道も雪が溶けて外に出る機会が増えるかと思います。


この時期に特に気をつけなけらばならないのが

IMG_0577.jpg

交通事故と、コレだけはみなさん常に安全運転でお願いします。


そういえば昔聞いたハナシなんですが、

ある大学生が横断歩道を歩いていた時に、右折した車にはねられたそうです。


うわ、なんだ!と吹き飛ばされた大学生、

倒れたあとすぐに立ち上がり、身体に付いた砂埃を払いのけ

チラッと車の方を見てみたら、ベッコリ前の部分がへっこんで、

中には真っ青になって震えていた運転手の顔が見えたそうです。


はねられた大学生、運転手さんに一礼して

そのまま何事もなかったように歩いていったそうです。


そんなマンガのような、超人ハルクみたいな当時の大学生が

後のボクらの担任の先生、そして剣道部の顧門だったのでした。


それだもの、マーベラスヒーローズの養成所みたいな剣道部を作るわな。


どうか皆様、くれぐれも安全運転を心がけて下さい、宜しくお願いします。

おわり。
 
01月11日(木)

『ぼくの先生はフィーバー ~先生が結婚した時~』

ボクは学生時代、テスト勉強をしませんでした。

一応参考書なんかは買うんですよ

P1080415_20180111194840c09.jpg

でも勉強のページは全く見ないで

同年代の悩みや性の事のところばかり熱心に見ていました。


そんなある日、先生が結婚したんですよ。

隣のクラスの先生、世界史の先生、そして我が剣道部の顧門の先生が結婚したんです。

もうみんなして冷やかして冷やかして、コンチクショー!

でも先生はニヤケてニヤケて、アンチクショー!

もの凄く幸せ一杯だったんでしょうね、ナマイタショー!このスケベ!ツンツン!


そんな時にテストの時期が来ました。

ボクら剣道部、当然勉強していません。


そこでボクらは考えました。

テストの答えに

「結婚おめでとうございます、末永くお幸せに!」

などのお祝いの言葉を述べたら大目にみてくれるんじゃないだろうか?

そうだそうだ、今先生浮かれているからな、今なら赤点でも見逃してくれるだろう!

という褒め殺し作戦に出たんです。


実際にテストの時が来まして、ボクらわからん問題の回答欄に

「この答えがどうよりも、御結婚おめでとうございます!」

「歴史上のどんな女性よりも綺麗な奥様ですね、末永く御幸せに!」

などなど書きましてね、

もうほとんど答えがわからなかったので

答案一枚丸々結婚式の返信ハガキのコメント欄みたいになったんです。


数日してテストが帰ってきました。

ボクらの褒め殺しテストに先生は、

「お祝いの言葉ありがとう!でもそれとこれとは話が別だ!」

と一言書かれていまして、

無事にみんなして追試を受けたのでした。


ー次回、先生に子どもが生まれた時のテストに続くー
 
10月20日(金)

『ぼくの先生はフィーバー ~選挙が気になって~』

さあて今週末は選挙と、街中が賑わっていますねえ。

おっと、やかましいとか言ってはいけませんよ、

普段偉そうにして先生とか呼ばせておいて

こんな時だけお願いします!とか都合いい事いってんじゃねえよ!

とか言ってはいけません、ご自分が決めたところに投票せばいいのです。

それが選挙なのです。


そういえばボクらが小学生の頃も選挙がありました。

P1300379.jpg

注・画像は選挙のポスターのイメージです。


四年生からでしたかね、立候補も投票も。

なんだっけかな、仲良し児童会だったかな、

給食時間に演説に来るんですよ、

まあ自分が当選した暁にはうんちゃらかんちゃら取って付けたようなセリフ言って、

それで会長とか副会長とか投票して決めるワケなんです。


ボクが小学一年の時、選挙権も何も無い頃、

先生が授業中突然、

今仲良し児童会の選挙をしています、選挙ってわかりますか?

ボクらみんな何がなんだかわからないまま、

みんなで選挙を見にいきましょう!

と、選挙会場、体育館に並んで連れていかれたのです。


ステージ上に立って演説している先輩達を何人か見て、

そこでなにやら安心したかのように先生が、

これが選挙なんですよ、わかりましたか?では教室に戻りましょう。

とまた整列して教室に戻ったんですよね。


当時のボクは、これが選挙か、四年生になったらこういう事するのか、

先輩、はては大人の世界を垣間見たような気持ちになったんですが、

後に貼り出された選挙の結果に、先生の娘さんの名前を見つけて

ああ、あの時先生は気になってどもならんかったんだな、

先生も人の親なんだな、と子どもながらに生意気にも思ったのでした。

ーおわりー
 
10月14日(土)

『ぼくの先生はフィーバー ~お前は寿限無を覚えなさい~』

こないだ落語全集のレコードがやってきました。

IMG_5610.jpg

おお、落語か!ここ最近はボクも落語に凝っていましてね、

さっそく聞いてみようかな、とした時に昔の記憶が甦りました。


ボクが高校時代のおハナシです。

当時のボクは、まーず勉強しないバカ助でしてね、

まあ周りの友だち連中も勉強しない連中でしたからね、

仕方ないといえばそうなんですが、

ボクらの場合、ただ勉強しないだけではなく、

下らない事、面白いと勝手に思っている事だけに興味があったんです。

そんなボクを見かねてか、担任の先生がある日こう言いました。


トモキ、お前は勉強をしなくてもいいわ、

その代わり、落語を覚えろ!

IMG_5609_20171014212059d86.jpg

まずは基本の寿限無を覚えろ!

あれが基本だからな、完璧にマスターしろ!


え?先生、そしたら次のテストでわからなかったら

寿限無書いたら赤点セーフですか?


と言った瞬間に強烈な頭突きをくらわされました。


今みたいにネットも何も無いですからね、

図書室とかで色々資料を調べたところで結局寿限無も覚えれなく、

そんな事ばかりしてたから勉強も全くしなくて

テストも当然赤点をとってしまったのでした。



先生、あれから30年経ちましたが、

ようやく寿限無を話せるようになりましたよ。

ーおわりー