プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

03月17日(金)

『昔懐かし竹の子族』

さて、今回の店ブログで



竹の子族のお人形を紹介したんですが、

ここで竹の子族を知らない方へ、こちらの

IMG_7598.jpg

資料を使いまして御説明させていただきます。

この本は全部読んだからな、たーしーかーこの本に載っていたよな、

お、いきなりあった、すぐあった、

IMG_7599.jpg

こちらが当時の竹の子族なのです!

御覧下さい、この写真、

IMG_7600.jpg

若い人らが踊っているじゃないですか!

この光景を昔の「ええじゃないか」に例えた方もいましたが、

それが合っているのかどうかは別としまして、

事実この竹の子族出身のアイドルも多々いたんですよね。

例えば、ほら、あの人。E気持ちの人。

と、ここは恐らくアレなもの同好会の会長さんがコメントしてくれるでしょうが、

正直ボクは竹の子族の時はまだ子どもだったのであまりわからないんですよね。


ボクの竹の子族の記憶といえば、

うちの実家は田舎でして、そこらで山菜が採れましてね、

竹の子も時期になったら毎回食卓に出てきましてね、

その度にボクのお母さんが、

ホレ、今日も竹の子だ!これでお前も竹の子族だ!

と言っていたんです。


ボクは特に反応もせず何も言わず、黙々と御飯を食べていたのでした。

ーおわりー
スポンサーサイト
 
03月05日(日)

『ウソみたいなホントの名前の割烹着』

昔のものって、たまに驚くような名前のものがありますよね。


先日お客様からエプロン類を色々譲っていただいたんですけどね、

その中に

IMG_7185.jpg

割烹着が何枚も入っていたんです。

いやあ、いいですね、割烹着!

なんか昔の木曜8時のTBS系のドラマを見てるみたいでイイじゃないですか!

肝っ玉かあさんみたいでイイじゃないですか!

ヘーイヘイヘイ、大盛り一丁!と思わず歌ってしまいそうですが、

ちょいとこちらの襟元を御覧下さいよ、

IMG_7183.jpg

V字型の襟首に昔ながらのレース!いやあイイ!

しかしボクが最もイイとオススメなのが、この割烹着の名前!

その名も生かしき三色スミレ、

IMG_71821.jpg

カッポー着!

あ!さては信じていませんね?ボクが作ったと思っているんでしょう!

ちゃんとタグにも

IMG_7182.jpg

カッポー着!

IMG_7184.jpg

水も油もシャットアウトのカッポー着!この名前はアウトじゃなかったカッポー着!

是非ともこのカッポー着という名の割烹着を着て八宝菜買いに街中を闊歩して下さい!


しっかし昔の名前の付け方といったら、分かりやすくていいですよね、カッポー着。

ーおわりー
 
03月02日(木)

『ボクが唯一自慢できること』

特になにも自慢できる事が無いボクですが、

昔から唯一自慢できる事があるんです。


先日色々やってきた中に、この様なものが入っていました。

IMG_7063.jpg

おや、何か懐かしい感じが。

なんかボタンがありますね、昔よく見たゲームのコントローラ風ですが、

こちらは何かといいますと、昔のシューティングゲームで必須の技、

連射を測定するものなんです。

その昔、ハドソンから専用のものが発売されていましたが、

幾年月が経った数年前に

IMG_7062 (2)

復刻されて、ガチャガチャで発売されたものなのです。

あれだけ流行ったものが、今ならガチャガチャでの販売か、

時代が違えばこうも違うのか、とショックを隠しきれないんですが、

実はボク、連射が得意だったんです。

子どもの頃、当時のこのマシンで測定したところ、

あの一秒間に16連射の高橋名人を抜いて、18連射をしたという、

ボクらの狭い地域でのヒーローだったんですよ、高橋名人を抜いた天童として。


よし、ここは一つ、昔を思い出してやってみるか。

この測定は10秒間連射をしてですね、それから割り出して、

1秒間に何回連射できるかを競うものなんですよね。

よし、スリー!ツー!ワン!バグってハニー!

カタカタカタカタカタカタカタ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・よし!

どれどれ、まだまだ若いもんには負けんぞ!っと、あら!

IMG_7061 (1)

10秒間でまさかの90発!1秒わずか9発!

なによ、現役の頃からかなり落ちてるな、いやこれじゃ自慢できないわ。

いかんいかん、特訓せねばな、スイカを連射で割れるようにしないとな、

しかしいずれにしても、何の自慢にもならんわな。

自慢ってそんなもんか。おわり。
 
02月18日(土)

『ヒゲダンスの痛すぎる想い出』

さて今日は土曜日、ボクらの時代でしたら土曜はドリフと、

当時はもう大変な人気だったのは言うまでもなく、

次の日には、もうドリフの話題で持ちきりでした。

ボクらの時代、特に人気だったのが、

ghazou 015

ヒゲダンスと、もう大人も子どももみんなで真似していましたよね。

ボクらもよく真似して遊んだものですよ。

地元の子どもらで日曜日に

昨日やったヒゲダンスごっこをしよう、という事になりまして、

ちょうどサーベルにミカンを刺すやつだったんですよね。

当然ながらボクら子どもにはテレビでやるような道具なんかありません。

ですのでそこらのもので使えるモノを探したんですよ、

手ごろな棒を見つけて、あとは果物はなにかないかな、と。

そうしましたら恐らく農家の方が廃棄処分したんでしょう、

なんかグチュグチュに熟したトマトが山になっていまして、

よし、これなら怒られないべ!やろうやろう!

と、張り切って志村さん役の友だちに大きめの熟したトマトを投げてみたんです。

友だち、棒に刺そうとしたんですが、

熟しすぎて棒の先に当たって破裂したんですよ。

もう頭から、熟した、というより腐ったトマトをかぶってしまいましてね、

大丈夫か!と駆け寄るよりも早く、くせえ!ってみんなして逃げたんです。


全身腐ったトマトだらけになった友だちは、臭い匂いを振りまきながらそのまま泣いて帰って、

その後、ニ度とヒゲダンスの言葉を口にする事も、

そしてその腐ったトマトまみれになった服を着てくる事すらなかったのでした。


何回洗濯しても色と匂いが取れなかったんですって。

ーおわりー
 
02月10日(金)

『アタリまえだのレトロなゲーム』

最近はゲーム付いてきた当店なんですが、

先日はこんな貴重なゲームをお譲りいただいたんですよ。

IMG_6501.jpg

カセットなんですが、皆様お馴染みのファミコンとかセガとはちょいと違うんです。

こちらですね、その昔、結構昔、ファミコンより昔の時代に発売されていました、

IMG_6502.jpg

アタリというゲーム機のものなんですよね。

それは知らなくてもアタリまえだのレトロゲームと、

まだ世間ではブロック崩しやインベーダーで盛り上がっていた頃のものですからね。

ですがボクはこのゲームで遊んだ事があるんです。

もちろんボクの家には無かったですよ、そんな贅沢なんか出来ませんでしたから。

確か地元の年上の友達ナオちゃんが持っていたんですよね。

ぼんやりとなんですが、このコントローラに記憶があるんですよ。

そして肝心なゲームの画面は、と言いますと、

本体が無いから資料から拝借しまして、

IMG_6503.jpg

こんな感じだったんですよね。

今見たら、なんて荒い、なんてカクカクした画面なんだと思われるでしょうが、

当時はこの画面を見ただけでワクワクしたものなんですよ、

みんなでナオちゃんの家行って、順番守って仲良く遊んだものなんです。


いつしかゲーム機は贅沢品から一家に一台、

そして一人一台、二台、三台となってしまいましたが、

ボクはこの頃からゲーム機の生き証人ですので、

このカセットを見ただけでも、あのカクカクとピコピコ音が聞こえてくるのでした。


それなら本体いらんわな、なんて安上がりなオヤジだこと。おわり。