プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

10月17日(火)

『簡単に見えてなかなか技が必要だった粉ジュース』

昔駄菓子屋さんとかで粉ジュースって売ってましたよね。

今日店ブログの方でこちらの

IMG_5642_20171016203555a3f.jpg

池田のバンビ、

IMG_5640.jpg

パイン粉ジュースを紹介したんです。

こんな粉ジュース、駄菓子屋とかで10円で小さい袋のやつとかありましたよね。


市販のジュースよりもお安い粉、

瓶のジュースなんて盆と正月と誕生日くらいしか飲めませんから、

大きめの袋なんか買ったものなら、これで何杯飲めるだろう!

と夢が広がるばかりだったんです。


ですが作り方が裏に

IMG_5644_2017101620355453d.jpg

親切丁寧に書いているにも関わらず、

なんせ作るのが当時の子ども、こんないちいち何CCなんか計りません。


目分量で粉入れて、コップの大きさに満タンに水入れて、

ああ、今回は濃いな、水をもっと入れねばならないな、

あら、今回は薄いな、コップを変えてみようかな、

うわ!こぼしてしまったもったいない!


そんな適当な事をやっているうちに美味しく飲める事無く、

いつの間にか全て使い切ってしまうのでした。


こんなんだったら素直にミリンダとかバヤリース買った方がよかったな、

と、いつも後悔してたのでした。おわり。
スポンサーサイト
 
10月06日(金)

『ボクも知らない昔のジュース』

昔から色々なジュースが出てはいますよね。


今回は昔のジュース、ボクも知らない昔のジュースの

IMG_E5383.jpg

ブラジルガラナを紹介しましょう。


まあタイトルで、ボクも知らない昔のジュースと書いてしまいましたが、

全知全能の神じゃないんだから、なんて大見得切ってしまったのかと、

今さら後悔しているんですが、

こちら、昔のドリンク、

IMG_E5386.jpg

ブラジルー

IMG_E5387.jpg

ガラナ!

IMG_E5384.jpg

と、飲んだ事も無いから勢いで誤魔化していますが、

瓶にも王冠にも自信たっぷりに英語で書かれている

IMG_E5385.jpg

ブラジルガラナ!


ガラナという飲み物は主に北海道発のようでしてね、

それを言ったらブラジルはどうなるのよってハナシですが、

お味は、なんかコーラと似たような感じなんですよね。


ボクら子どもの頃、ガラナを飲んでる近所のトッポい高校生のお兄ちゃんに、

ガラナとコーラは何が違うの?と尋ねたら、

おもむろに懐から缶ピースを出して火を点け一言。

これは大人の飲み物だ。ガラナの意味は、カライナァの略なんだぞ!

と教えてもらいました。


コレがウソだと気付くまでややしばらく年月がかかりました。

おわり。
 
10月04日(水)

『世の中色々事情がありまして ~昔の名前で出ています~』

今日ですね、店ブログの方で、昔のサンリオの

IMG_5338.jpg

バニー&マッティを紹介したんです。


こちらまたかなりの人気がありましてね、ボクも最近教えて頂いたんですが、

アレ?バニー&マッティ?バニー&ラッティって書いてない?

なんか気になるな、って調べてみたんですが、

どうやらバニー&マッティは新たな名前、

バニー&ラッティだと、どうやらドブねずみという意味になるようで名前を変えたようでして。


たしかにファンシーでドブねずみはキツイのか?

ラッティならドブねずみか、ちょっとマッティ、

IMG_5340.jpg

リンダリンダでは美しいと歌っているんだがなあ。

まあ色々事情があるんだろうなあ。


それにしてもマッティか、名前の由来は

IMG_5341.jpg

マッピーか?そもそもマッピーの由来はなんだ?

マイクロポリスか、はたまたおまわりさんの別な呼名か?


そもそもおまわりさんをなんでああ呼ぶようになったんだ?


そういえばジャイアント馬場さんもアッポーって真似されていたなあ。


と作業もホッポラかして色々考えていましたら、

今日も終りの時間になったのでした。


こうして何の解決も無いまま今年も終わって行くのでした。おわり。
 
09月25日(月)

『今なら誰もがスパイになれる ~昔の雑誌の後ろの通販の広告を見ながらお客様とお話してまして~』

先日今日と、昔の雑誌をお客様にお譲り頂きましてね、

IMG_5050.jpg

昔の漫画雑誌について色々お話させていただいたんですよ。


その中でも盛り上がったのが、

IMG_5051.jpg

雑誌の後ろの通販の広告ページ。

あれもあったこれもあった、欲しかった、買いました、ガッカリしました、

などとハナシに花をさかせていたんです。


そこでさらに話題になったのが、

IMG_5052.jpg

これらのスパイセット。

いやあ昔なら、これらスパイや探偵キットに憧れましたよねえ。

とお話したところ、お客様の一言にハッと気付かされたんです。


小型カメラ、盗聴器などなど昔のスパイのもろもろ、

今の携帯なら全てこの機能を備えているんですよね!


昔のスパイ映画でよく見た腕時計型の小型無線機とか、

ライターの形したカメラとか、靴が電話になったり、

かかとの部分が辞書になったり、あ、コレはザ・カンニングか。

とまあ、今では普通に使っている携帯電話、これらが全て備えられてて

今なら、もう誰もがスパイにもなれるんですよね。


昔欲しかったこのスパイセットのアレコレが、

一つに凝縮されたモノを特に意識もしないうちに

ボクだけではなく、世間一般の方々も手にしていたんですからねえ。


いやはや便利な時代とは言え、裏を返せば怖い時代になったものですねえ。




*ハッ、すでにスパイが!まさか俺の周りに!

俺のあの計画が!まさかスパイによって俺より先に!

よし、ここは一つ明日にも宣言してスパイにバラされるのを阻止するか!


ーと、誰もなんも期待してないのに思わせぶったままおわりー

 
09月24日(日)

『最近なら電話ボックスすら見かけなくなってきました』

昔ならあちこち当たり前のようにあったこの

IMG_4995_20170924201819ea2.jpg

電話ボックス、最近見かけなくなりましたよね。

電話ボックスというよりも

IMG_4996_201709242018219a0.jpg

公衆電話をあまり見かけなくなりました。


今はほら、携帯電話がほれ、もうみんな持っているもんだから、

こうしたものがどんどん無くなってきているんですね。


と言っても店行くまでに二つ見つけたんですが、

昔の電話ボックス、特に都会の電話ボックスには、

IMG_50178.jpg

この辺の小さな貼り紙が色々貼られていましたよね。


最近は地元はもとより、札幌でも全く目にする事が無くなりました。


そもそも公衆電話もさながら、この辺のテレクラとかも見なくなりましたので、

当然といえば当然なんでしょうね。


と、最もらしい事書いてしまいましたが、これらの貼り紙、

IMG_5016.jpg

ボクが愛用していたサイフに

IMG_5017_20170924201823bf4.jpg

それはそれは大切に保管されていたのでした。


今思い出したわ、コレ、修学旅行の時に記念だといって

電話ボックスから剥がしてきたんだわ。


俺は何しに修学旅行行ったのよ、

見つけねばよかった、ガッカリした。


ーボクが試したエロ時代 ダイヤルQ2やブルセラショップ編に続くー