FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

06月20日(金)

『スポーツドリンク初めてものがたり』

昨日のポカリスエットの話がFacebook上で少し盛り上がりましてね、
今日はスポーツドリンクを初めて知ったお話を。

スポーツドリンク、何もかも初めての体験でした。
ポカリスエットを始めゲータレード、まずはその味!

初めて飲んだ時、なんかはっきりしない、にえきらない味で吹き出した方も多いようで。

うちのばあちゃんの姉は、傷みかかってるから火を通さねばと、沸かして飲んだそうです。

そして、作り方、粉!

部活をしてると必ず一年はゲータ係ですからね、味が濃くても薄くても怒られるんです。

粉の飲み物なんか駄菓子でよくあるジュースしか作った事ないですからね。

さらに入れ物、なんかストローが付いているやつ!

部活の先輩なんか、私が作ったやつば次々と口にしましたからね、

どこかの民族が酒を回し飲みしてるんじゃないんだから。

今ではすっかり当たり前の存在ですが、馴染むまで色々あるもんですよね、何事も。



高校の部活の先輩は、アクエリアスの事を、アクエリアと略していました。

身体には浸透したかもしれませんが、その呼び方はとうとう浸透しませんでした。
 
06月19日(木)

『バナナはおやつに入るんですか?』

近くの小学校が遠足でして、
子どもたちが楽しそうに駄菓子を買いに来てくれましてね。

遠足と言えば、バナナはおやつに入るんですか?
と聞く奴が必ずいるという話も出ますが、
私の学校では、水筒の中はジュースでもいいですか?と毎年聞く奴がいました。

私の時代では、水筒の中身は水かお茶でしたが、
色々な年代の方々に聞いたら、後々スポーツドリンクも選択肢の中にあったようで。

私の時代はポカリスエットが出たばかりで、細いスチール缶でも120円でしたからね、
私の地元のお店では、なぜか200円でしたよ、
今考えたらなんでだ?と憤慨しましたが、
とにかく出た当時、スポーツドリンクはジュースよりも高級品でした。

うちのばあちゃんは、この水腐ってる!っていってましたからね、
斬新で、馴染みの無い飲み物でしたからね。



ところでバナナはおやつに入るんですか?
 
06月18日(水)

『昔仁丹、今フリスク』

先日駄菓子の事でお客様とお話していまして、

ふとお客様が仁丹の入れ物を見て、

おばあちゃんが持っていた!と懐かしんでいたんですよ。


そういえば昔は仁丹のCMもありましたよね、

子ども心に、あんなもんなして食うんだ?と不思議に思っていました。


そのお客様のおばあちゃん、今はフリスクを持ち歩いているそうです。

ghazou_201406181836485b3.jpg

形は違えど、昭和のものが今に引き継がれているんだナァ、

と感慨にふけていたら、

そういえば中学の国語の先生が仁丹臭かったナァ、と

いらん事まで思い出しました。
 
06月17日(火)

『思い出の1枚 ~さすらいのギター~』

今日は私の思い出のレコードを1枚紹介します。

ghazou 061
こちらの「さすらいのギター」です。

この曲はですね、

24条にあった「うきうきサロン 団地妻」でかかっていたんですよねえ。

どんな思い出かといいますと、

ビールを飲んでいると店内が突然暗くなって、隣の女の人がいきなり、おっと!


これ以上はここでは書けませんので、くわしくはウエブで、

ってここで書けないんだから、くわしくは当店で。

と書いても誰も聞いてこないよな、団地妻のハナシば。
 
06月16日(月)

『変わらなくてもいい昭和モノ』

私、世の中には変わらなくてもいいものがあると常々考えているんですよ。

お祭りなんかもそうなんですが、
伝統、文化、容姿など、色々と昔から変わらなくてもいいものは、
そのままこのままでいってほしいと常々思っているんです。



でもあまりにも変わらないものは、
ある意味怖いかもしれませんね。
 
06月15日(日)

『目でモノ言わせる昭和モノ』

目は口ほどにモノを言うと、昔から言われてますが、

昭和モノにも、目が特徴なモノが色々いますが、



なんで目の箇所だけひと手間かけるんでしょうかね。



こいつら、目でモノ言うどころか、目がすでにいっちゃってました。

 
06月14日(土)

『ワンタッチ傘』

最近は北海道もずっと雨です。

6月は一番雨が降るとポンキッキのいちばんロックでも歌われていますが、

私が子どもの頃にワンタッチ傘が登場しました。


ボタン一つで開くのが画期的でして、

意味もなくボタンを押して傘を開いていました。

それがエスカレートしていくと、

開いたまま振り回してお猪口形にして雨をためたり、

水たまりに突っ込んでわざとべちゃべちゃにしたりして、

最後には壊して怒られるんです。

今思えば馬鹿助な子供でした。



写真はランドセルを買った時にサービスしてくれたワンタッチ傘です。

奇跡的に今でも使えます。

でもこれ使ったらかわいそうと思われるんだろうな、俺。

あわれ。
 
06月13日(金)

『昭和の隠れた流行りもの ~タバコのパッケージで作った傘~』

どうしてなのかはわかりませんが、

なぜだかどこにもあったものってありましたよね。


タバコのパッケージで作った傘なんかそうなんですが、

誰があれを作って流行らせたんでしょうかね。

ネットも何も無い時代に、恐らくはマスコミの力も借りないで、

どうやって流行らせたんでしょうかね、すごく気になってきた。

ちょっと、これ、色々調べてみたくなりました。
poltuto 046
何か情報ある方、是非教えてください。

よろしくお願いします。
 
06月12日(木)

『LSIゲーム』

昔のゲームが入荷しましてね、

久々にどんなもんかやってみたんですよ。

なんか、ものすごく難しくて、あっという間に終わってしまいました。

今のゲームと違いまして、終りが無いんですよ、エンディングが無いんですね。

ですから、やっとボスを倒したと思っても、また最初から。

二回目も倒したかと思いきや、また最初から。

もう、無限地獄なんですよね、この時代のゲームは。


全く、根気があったんだか、サルが何か覚えたらなんとやらだか、

昔はこんなゲーム、よく狂ったようにやっていたよなあ、

と感心するやら呆れるやらでした。
ghazou 060


*明日から火曜までと、しばらく店はお休みをいただきますが、

当ブログと当店ブログは毎日更新しますので、

どうぞお付き合い下さい、宜しくお願いします。
 
06月11日(水)

『ボクは水たまりが好きでした』

こないだまで凄く暑いとバテてたら、こんどはずっと雨ですね。

カッパを着て、長靴履いて、

遠足の駄菓子を買いに来てくれた子どもたちを見て

ふと昔の事を思い出しました。


ボクは水たまりが好きでした。

水たまりを見つけたら、必ず入ってチャプチャプ遊んでいました。


ある日、晴れているのに水たまりを見つけました。

さっそく靴を長靴に履き替えて、チャプチャプしに行きました。


水たまりに片足を入れようとしたその時、

遠くからばあちゃんが、トモキ!なにやってるの!と必死に叫んでいました。


ボクが入ろうとしたのは、水たまりでは無く、肥溜めでした。

ghazou 055
*写真はその時の長靴です。

このようないわく付きですので、封印していますので、どうぞご安心下さい。