FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

10月13日(月)

『寒い時には湯たんぽを』

いやあ、すっかり寒くなりましたね。

もうね、いつまでストーブ付けなくていいか競っている場合じゃないですよ。

私は昔、寒くなってきましたら、寝る時に
ghazou 014
湯たんぽを布団に入れていました。

別にお湯を担保にお金を借りようとしてるわけではないですよ、

そんなのでお金借りれたらなんぼでもお湯沸かすわ。

昔、実家では寒くなったら湯たんぽを使っていました。

湯たんぽ専用の袋に入れて布団の足元に入れましてね、

いやあ、温かかったんですよ。

袋から少し湯たんぽ本体がでていて、

そこに足があたったら、もの凄く熱くて足をやけどしてしまうんです。


子どもの時、本当に子どもの時にですね、何度もしつこいですが、

真冬、寒くてトイレに行けなかったんですよね。

行けないというよりも行かなかったんですよね。

そうしましたら案の定、オネショをしてしまいまして。

やってしまった!と反省したその時、閃いたんですよ。


湯たんぽが漏れた事にしよう。


子どもの私は湯たんぽの栓をゆるめてオネショのとこに置きました。

お袋と一緒に寝ていましたからね、濡れている布団見て、

あらあらと言いながらバスタオルを敷いていたんです。


幼ながらに私が完全犯罪を確信した時でした。













先日実家に帰った時、寒いから湯たんぽの季節だと出してきたんですよね。


そしたらお袋、昔寝しょんべんして湯たんぽの栓ゆるめた事あったよね、

と言ったんですよね。


完全犯罪失敗、おふくろには全てお見通しでしたよ。
スポンサーサイト