FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

10月22日(水)

『うちの店のようかいなんちゃら』

世間では、ようかいなんちゃらが大変人気なようで。


今日来たご婦人、店に入るやいなや、

ちょっと、ここにようかいのものあるかい

と、えらい剣幕でたずねてきました。


うちの店でようかいといえば、これですよ、と

こちらを差し出しました。


ご婦人、こんなところにある訳ないか、と

吐き捨てて去っていきました。


中々手に入らないから欲しいのはわかりますが、

自分が妖怪になってはいけません。

どちらかというと妖怪というよりも、

ワンピースに出てくる新しい敵みたいな姿でしたが。



しばらくして、小学生のお兄ちゃんと小さい妹の兄弟が来ました。


すいません、ようかいのやつありますか?

いやあ、せっかく来てくれたけどね、

うちの店のようかいは、

これしかないんだよ、と出したところ、

あった!これだ!と大喜びだったんですよ。

どうした?なんでこれを探してた?と話を聞いてみましたら、

なんでもお父さんの誕生日にあげるのに探していたそうで。

一枚いくらですか?

20円だよ。

じゃあ100円あるから五枚ください。

お兄ちゃんお嬢ちゃんは偉いな、さっきの嫌な気分が吹っ飛んだ!

よし、100円でこれ全部持って行きな!

とほぼ一冊丸ごと包んで渡しました。

びっくりしながら、ありがとうございます、と帰っていった姿を見送りまして、

いやあ、妖怪に祟られた後に浄化されたな、と気分がよくなりました。









少しして、さっきのお兄ちゃん、

あのー、やっぱりこんなにいらないんですけど、五枚でいいんですけど。


そうか、少し多かったかな。


ーおわりー


スポンサーサイト



 
10月22日(水)

『とし玉』

ボクの同級生の森君は小学生の時、
お年玉の事を

とし玉

と言っていました。



それを聞いた周りの友だち連中、

あげる立場ならともかく、もらう立場なんだから、

同級生の前だからって変に気取らないで、

お ぐらい付ければいいのに。

お を省略したからって何もカッコよくないぞ。

だから母さんや姉ちゃんにそっくりなんだぞ、森君。

と、口々に言っていました。


お を付けなかったばかりに、

まさかそこまで言われるとは。


それからしばらく森君は、

色々なものに、お を付けて言うようになりました。

そしてお母さんとお姉さんにそっくりなまま、歳を重ねていくのでした。

おわり