FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

11月08日(土)

『年賀にまつわるエトセトラ』

先日、年賀状も発売になりまして、もうそんな時期か、と思いましたが

皆様、年末年始の準備はお進みですか?

年賀状かあ、今年はどうすっかなあ、と毎年頭を悩ませてしまいますが、

私は学生時代、まともな年賀状をあまり出しませんでした。

当然私がもらう年賀状もまともなものが少なく、

今回は私のもとにきたものを抜粋しました、

是非とも今年のお年賀の参考にして下さい。

私が実際にもらって困ってしまった年賀状、今回は、
poltuto 012
昭和63年編です。

当時の私は高校生、はてさてどんな年賀状が来ていたのでしょうか。


まずは年賀状らしい年賀状、
poltuto 011
模範年賀状です。ヨロシクと片仮名で書かれているのがいいですね。

ありがちとかシとツの区別が付かないとかは言わないで下さい。


さて、困ってしまった年賀状です。
poltuto 013
どうしてほしいのでしょうか、もはや何も言いますまい。


当時の我々は高校生、今はその高校も廃校になってしまいました。

廃校になるのもわかるよな、これ。


年賀状は心を込めて書きましょう。

ー反響がなくてもつづくー
スポンサーサイト



 
11月08日(土)

『寒い時には手袋を』

今年も冬がきましたね、いやあ毎日お寒うございます。

寒い時のお出かけには
poltuto 010
手袋が必需品となる季節ですね。

てぶくろ、逆から読んだらろくぶて、

そしたら6回打たれるなどという

小学一年生の雑誌の付録みたいな事は言わないとしまして、

小さい頃の手袋には両手を通す紐が付いていました。

片方だけ無くさないようにという意味なのでしょうが、

これが付けている身からしたら非常に邪魔くさいものでして、

肩に紐をかけて手袋をはいているんですが、

動いているうちに紐が落ちてくるんです。

そのうち縄跳びを引きずっているような姿になってしまうんですね。

紐がいやだとお母さんに言っても、

無くすんだからこのままにしなさい、と言われてしまいまして、

ですから紐付きの手袋になった時は少し大人になった気分でした。


写真のてぶくろは、私が子どもの頃にはいていたものです。

今はいてみたら指が三本くらいしか入りませんでした。


すいぶんと大きくなったもんだ、としみじみしていたら

実家の犬に取られてしまいまして、

危うく犬のオモチャになりそうなところを救出してきましたとさ。

ーおわりー