FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12月11日(木)

『エロ本物語 ~ビニ本少年チャンピオン~』

僕の実家はすごく田舎でして、

小さい頃にはお店が三軒しかありませんでした。

そのお店も色々な物を扱っていまして、お酒、お米、お塩はもちろんのこと、

お魚、お肉、、お菓子、駄菓子屋にあるようなオモチャ、文房具、

一時期なんか金魚も売っていましたかね。

小さいお店に色々なジャンルの物がぎっしり集まっていたんです。

田舎独特のお店の形状ですよね。


ある日、小学生の頃、そんなお店にお袋と買い物に行ったんです。

そこで目にしたものが
ghazou 001
ビニールに入った少年チャンピオンでした。

新しい号ではないんですよ、昔の本をビニールに入れて、

まとめて売っていたんですよね。

俗に言うビニ本ですから、大概はエロい本、漫画が入っていたんですよ、

エロトピアとか、デカメロンとかが。

ですが何故かこの時だけ、エロ本と混じってチャンピオンが入っていたんです。


私、当時連載していた「らんぽう」やら「熱笑!花沢高校!」を読みたくて、

おかあさん、本買って!

とお願いしたんです。


するとお袋、

なにさ、あんたビニ本読みたいってかい!恥ずかしい子だね!

と言って買い物カゴで叩かれました。

そして、やー恥ずかしい、やー恥ずかしい子だ、やー恥ずかしい思いした、

とブツブツ言いながら何も買わずそそくさと店を後にしました。


おかげで僕は、しばらくその店には行く事もできす、

陰でこそこそ、ビニ本のともきちゃん、と言われてたそうです。


ーおわりー
スポンサーサイト