FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12月16日(火)

『暴風雪にご注意下さい ~ミキオ君遭難伝説~』

今日から明後日あたりまでは、かなり大荒れの天気のようです。
ghazou 001
皆様くれぐれもご注意下さい。*画像は去年の酷かった時のものです。


僕の育った地元もかなりの豪雪地帯でしてね、

しょっちゅう吹雪いてたりしていたんですよ。


中学生の時の話です。

僕のクラスにミキオ君という友だちがいました。

ミキオ君はひょろひょろと細っこく、力も無く、顔色も悪く、

一見大丈夫かい?というくらい痩せていました。


その日も吹雪でして、僕は学校から帰って雪はねも終り、家にいたんですよね。

そうしましたら友だちの生徒会長から電話があったんです。


なんかミキオがまだ家に帰ってないんだってよ、

部活はとっくに終わっているのにまだ帰らないって。

うそ!もう夜じゃん!ミキオ、行方不明か!

学校に連絡行ったみたいだよ、今先生から電話きたわ。



奇しくもその年は、

小学生が屋根からの落雪の下敷きになったという事故があったばかり、

無事に救出されたものの、町全体で雪に対する注意を呼びかけていました。


まさか、信号待ちしてたら肩に積もった雪が重くて

そのまま埋まったんじゃないべな!

いやいやこの吹雪の風に飛ばされてしまったんじゃないか?

雪の結晶だと思ったらミキオだったりしてな。


いつもの様にくだらないことを散々好き放題言って大笑いしていたんですよ。


でもこれはちょっと大事だよな。

なんかミキオの母さんが、

学校帰りに寄り道するような子じゃないから心配で心配でって、

消防に連絡して捜索願い出すみたいだよ。

よし、わかったわ、俺もちょっと周りに電話してみるわ。


生徒会長からの電話を切って、

ミキオ君と近所の友だちのヨッチに電話をしたんですよ。


おう、ヨッチ、何してた?

今ドラクエやってたよ。

おお!どこまで行った?あのアイテムわかった?どう取るのよ?


僕はミキオ君の事を忘れてドラクエの話になったんですよね。


おお、あそこにあったんか、あれはわからんわ。

ところでさ、ミキオどこ行ったか知らない?行方不明になったってよ!

と、僕が半笑いで言ったとたん、

ヨッチが少し甲高い声で、

うちにいるよ!

え!ミキオそこにいるの?ちょっと、ミキオに代わって、大急ぎ!

おい!ミキオ!お前行方不明だって母さんも学校も大騒ぎだぞ!

今すぐ帰れって、すぐ帰れって!このバカ!


ミキオ君、大慌てで独特の小走りで家に帰ったそうです。


僕はすぐに生徒会長に電話をし、ミキオ君が無事だったことを報告し、

学校帰りに遊びに行くような子じゃない、とまで言わせておきながら、

まんまと友だちの家に遊びに行っていた事で大笑いしていたのでした。



その後のミキオ君はといいますと、母さんに世界最大に怒られて、

こんな周りに迷惑かけて恥ずかしい、

こんな恥ずかしい思いしたの母さん初めてだ!

と散々言われ続けたあげく、

その日の晩はおろか、次の日の朝も昼もご飯抜きだったそうです。


ーおわりー
スポンサーサイト