プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

02月28日(土)

『マンガのような、ボクの友だちKPくん』

ボクの友だちにKPくんがいます。

KPくんはいつも社会の窓、ズボンのチャックが開いています。

今日、そのことを指摘しましたら、

重力に勝てないチャックが悪いのですよ、

横に開け閉めするべきなのです!

と、ワケのわからない事を熱弁していました。


それはそれで、どうやってズボン履くのよ。


そういえば高校時代、カッコつけてポケットに手を入れていた時、

チャックが全開で菱形になっていたよな と、

今日、他のお客様がいる中、最低な会話をしていました。


KPくんはまるでマンガの
poltuto 016
ロボッ太くんのようです。


ボクはKPくんにとてもお世話になっています。

ですからあまり下手なことは書けません。



KPくんはいつもチャックが開いています。

今日聞いたら、人生の八割方チャックが開いていたそうです。


自慢にならんぞ、そんな事。


ーおわりー


*今月も下らない与太話にお付き合い頂きましてありがとうございます。

明日からは少し真面目に書きますので宜しくお願いします。


明日から3月、うちの店にも特別な3月。

明日は、ボクの友だちKPくんから提供されたおハナシを紹介します。

どうぞ月初めの勢いとしてお付き合い下さい、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
 
02月27日(金)

『ボクはチラシを切り抜いて遊んでました』

昔々、おもちゃ屋さんのチラシが楽しみでした。
poltuto 006
色々おもちゃが載っているチラシを見ては、

これが欲しいな、これもいいな、と品定めしていました。


品定めしたところで買ってもらえるワケではありません。


ただ欲しいなあ、と眺めていたんです。


ですがやはり欲しくなり、遊んでみたくなったボクは
poltuto 007
チラシのおもちゃを切り抜いて遊んでいました。


今思えばなんとも切ない姿ですが、

それで自分をごまかしていたんですね。


ですので、こんなチラシの、

おもちゃと一緒に載っている子どもを見たら
poltuto 008
もの凄く頭にくるのでした!



明日は穏やかに営業していますので、どうぞ宜しくお願いします!
 
02月26日(木)

『ぼくの先生はフィーバー ~ボクがいるのは先生のおかげです~』

卒業のシーズンがやってきました。

各々が学び舎から卒業し、新たな道へ進みます。


ボクにはこの時期になると思い出す先生が沢山います。

今回は今のボクを認めてくれた、いわばボクの原点、

小学校5・6年の時の先生のハナシです。


なにかと自由にさせてくれる先生でしてね、

生徒の個性を一番にみてくれたんです。


生徒がやりたい事を優先してくれましてね、

その代わり間違いを起こしたら本気で怒る、

ボクもずいぶん叩かれました。


元々、音楽の先生でして、ボクらの時が初めての担任だったんです。


その時の音楽の授業の最後に、生徒が持ってきたレコードをかけてくれたんです。

今となっては、誰がどうして持ってきたのかわからないんですが、

その時にかけてくれたレコードが
poltuto 006
太陽がくれた季節でした。


これを聞いた時、みんな盛り上がりましてね。

ボクらの時代にはすでに昔の曲だったんですが、

なぜかみんなで盛り上がったんですよ。

そのうちみんなして、学芸会はこれがいいと口にしたんですよね。


そしたら本当に学芸会の曲に選んでくれたんです。

むりくり押し付けるよりも、

みんなが歌いたい歌がいいと思ってたんでしょうね。



今思えば、ボクとして完成したのがこの頃だと思います。


今はどうかな、その先生。


もし逢えたら、今のボクは先生のおかげです、と御礼を申し上げたいですね。



なに、そしたら俺、五年生のままか。


 
02月26日(木)

『この春ボクは、ゆさぶる香りで勝負する』

みなさん、これ、覚えていますか?
poltuto 017
タクティクス!

いやあ、イイですねえ。

ここまで来たらタクティクス!サクセスか。


ボクが高校時代の時、バスケ部のヤツがつけてたんですよ。

ボクは剣道部でしたから、アメリカバイソンみたいな汗の臭いでしたが。


社会に出てすぐの時、運送屋のとっぽい兄さんが付けていたんです。

いやあ、カッコイイよなあ、ボクも付けようかなあ、

でも、マネしたべ、お前!って言われそうだしなあ。


そう考えたボクは、いい匂いのアロマオイルを見つけたんです。

すごくいい匂い、さらにはお手ごろ価格、説明書きには魅惑の香り。

アロマオイルが何なのかわかってないボクは

首筋に付けたんです、たっぷりと。

これでススキノに出て、すごくモテたらどうしよう!




次の日、首筋がガッツリかぶれました。
 
02月24日(火)

『久々の自信作』

只今当店は大片付け中でして、

一人でできないもんだから

お客様を巻き込んで手伝ってもらったりしてるんです。

本当にありがとうございます、とても助かりました!

そんな早くなんとかしなければならない状況なのに、

閉店時間も過ぎているというのに、

poltuto 030

浮き輪をどうするかに一番時間をくったんです。

あっちにするか、こっちにするか、

紐では耐えられんからロープにするか、

いかん、ロープは重たいからもたないわ、

などと言いながら、ようやく完成したんですが、

それでも何か遊びたくなりまして、

店に合ったアトムの人形に
poltuto 031
キャンディキャンディのお面をかぶせてみました。

早くなんとかせねばならないのは重々承知なんですが、

アトムの目をキャンディのお面に出す、

これに一番こだわりましてね、かなり試行錯誤しまして、

ようやく完成しました!

いやあ、我ながら久々の自信作だ!

これから当店ではこのキャンディアトムが

お客様のご来店をじっと見守っていますので、

どうぞ宜しくお願いします!


*ご協力いただきましたお客様、本当にありがとうございました!


こんな事に時間かけてないで早くなんとかせってな。
 
02月23日(月)

『ミキオ君金魚を飼う』

ただ今店をあちこちひっくり返しては戻してと、

お客様にご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ありません。

色々すっかり忘れていたものが出てきていますので、

どうか片付くまで今しばしお待ち下さい。


今日はこんなものを見つけました。
ghazou_201502231705054e2.jpg
そういえばうちでも昔、金魚を飼っていたよな、

一式おふくろが揃えたんだよな、どうしたんだっけかな、あれ。


ああ、そうか、ミキオにあげたんだ。


中学生の時のハナシです。

ボクの友だちに、とても真面目なミキオ君がいました。


ある日、ミキオ君から電話がありまして、なんでも金魚を飼うから

昔ボクの家で使っていた飼育セットを安く譲って欲しいと。

おお、いいよ、お金なんかいらんわ、明日学校に持ってくわ、

と言って飼育セット一式と残っていた金魚のエサをカバンに入れました。


次の日、ミキオ君に金魚セット一式を渡し、なにお前金魚食うのか?

などと下らない事を言ってみんなで笑っていました。


中学三年生当時、ボクの学年ではガムやらアメが流行っていましてね、

男子も女子も、休み時間も授業中も関係なしに口にしていたんです。

いくら怒られても誰か彼か彼女らはいつも口にしてましてね、

もう教室から廊下からお菓子の匂いが漂っていたんです。


そしてその日、ついに業を煮やした先生が、

いいかげんにしろお前ら!カバンの中の食べ物を出せ!

と、抜き打ちで持ち物検査をしたんですよ。


幸いボクはガムとかは持っていませんでしてね、堂々としてたんですが、

みんな恐る恐る机の上にガムやらアメやら出して、

見つかっては没収されて、思いっきりゲンコ張られて、

それを見てボクは、なしてうまく隠さないのよ、と思っていたんです、が!


あ!しまった!今日ミキオに金魚セットやったんだった!

やっべえ!と思いミキオ君を見たら、

律儀に机の上に金魚セットを並べているじゃないですか。

そしてボクの方を見て、ともきちゃんゴメンって顔してるんですよ。

あのバカ!何を馬鹿正直に出してんのよ!


席を一つづつ調べている先生、ミキオ君の席でピタリと止まり一言。

ミキオ、これはいったい何なんだ?


その問いに消え入るような心細い声でミキオ君が一言、

金魚のエサです。


みんな机の上に出しているのはクールミントガムやらチェルシーやら、

にぎやかなパッケージのお菓子類。

ミキオ君の机の上にはスイミー、パッケージには錦鯉。


いくら先生が食べ物出せって言ったからって、

先生もまさかここで金魚のエサに出くわすとは思わなかったんでしょう。


手に持っていたスイミーをそっと置き、

もうどうでもよくなったのでしょう、何も言わず持ち物検査を終了させたのでした。


ーおわりー
 
02月22日(日)

『今日は真面目にお知らせ』

2月も残り一週間を切りまして、
今日は春一番の便りもあり、
春はすぐそこまで来ています。

さて、当店はこの春めがけて只今店内改装中でして、
入り口付近のレトロもの辺りは何とか片付いていますが、
その奥が大変な事になってしまっています。

何とか来月までに片しますので、
ご来店いただきましたお客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、
どうか今しばらくお待ちください。

色々懐かしいものを揃えて
この春、お客様の模様替えに役立てれるよう、
只今全力を尽くしています。

どうかこの春も当店を宜しくお願いします。


※尚、今回は真面目にご挨拶させて頂きましたが、
明日からまたいつもの内容に戻りますので、
どうか当店当ブログにもお付き合い下さい。
 
02月21日(土)

『今日はこちらもレトロもの紹介』

えー、今月も残りあと一週間となりまして、

私も切羽詰ってしまいましたので、今日はこちらでもレトロものを紹介します。

久々登場、前にも一度紹介しましたこちら、
ghazou 022
丸さがなんとも可愛い調味料入れです!

カスターセットっていうんでしたっけ?

ですがこれ、
ghazou 019
箱に調味料入れと書いていたんですよ、

箱があるってことは、もちろん
ghazou 020
未使用品です!

いやあ、久々の自信作です!私が作ったわけではありませんが。

前にやってきた時は、私が清掃の時にスポンジを間違えてしまいましてね、

スリ傷だらけにしてしまい、お客様にどうしていつもそうなんだ!

とお叱りを受けてしまいましたからね、今度は大丈夫!

外に箱こそ軽く清掃しましたが、中身は一切手をつけていませんよ、

この
ghazou 021
調味料セット。

どうやら昔のお店で開封されて展示されていたようです。

いやしかし久々のレトロもの!

あまりに嬉しいので久々に
ghazou 023
レトロの舞を踊りましょう!


さて、当店ただいまガチャガチャしていまして、

足の踏み場も無くなってしまいましたが明日もめげずに営業しますので、

どうぞ今月残り一週間も宜しくお願いします!


*今日の店ブログはこちらを
ghazou 016
紹介していますので、合わせて宜しくお願いします!
 
02月20日(金)

『ぼくの友だちKPくん ~テレビで危うく大惨事~』

ボクには高校時代、同じ剣道部仲間だったKPくんがいます。

今もしょっちゅう店に来て、ボクを助けてくれます。

今日もふらりと来てくれました。

ちょうどその時、ボクは
poltuto 037
このテレビで四苦八苦していました。


どうかしましたか?嶋貫さん。

おお、KPか、いやこれ電源コードがなくてさ。

どれどれ、これは恐らく通常のものでも使えますよ。

おお!さすがKP!ちょっとファミコンつなげたいんだよ。

いいでしょう、私に任せてください、きっとつながることでしょう。

いやあKP、助かるわ!これつながったら一生天才と崇めるわ!

よし、これでつくはずです、ちょっとコンセントに差してみてください。

いやあ、ありがとうKP!どれ、さっそく差してみるか。


そういうやり取りがありまして、テレビに違うタイプのコードを付けて、

壁のコンセントに差して電源を入れてみました。


その瞬間、店中の電気が一瞬消えて、

同時に昔のテレビの電源が入った時の

なんともいえない臭いが店中に充満したんです。


通電はしたようです。でも画面は点いていません。


どうしたかな?とテレビに触りましたら、心なしか全身にビリビリが走りました。


KP、これ、ちょっとヤバイんじゃない?

私もそう思いました。コンセントからコードを抜きましょう。

この臭い、ヤバイ臭いじゃない?

なんとなくそういう気がしますね、では私はこれにて失敬。

おい、ちょっとKP!


KPはテレビのけたたましい臭いを置いて颯爽と去っていきました。


取り残されたボクと臭いのするテレビ。

ボクは今日一日臭いが心配で、何かおきたら大変だと心配で心配で、

あまりに心配だったので店に置いておくことはできず、

家に持って帰ってきたのでした。


KPくん、今日もまことにありがとう、御礼に今度あのこと書くからね。


ーぼくの友だちKPくん おわりー 
 
02月19日(木)

『エロ本物語 ~昔の月刊マガジンは凄かった~』

さて、書くに困ればエロ本物語!

昔はエロ本だけではなく、マンガもかなり凄かったんですよ。


月刊誌は特に別格でしてね、月刊ジャンプ、マガジン、サンデーと、

各誌に色々エロがあったんですよ。


今回は月刊マガジンに掲載されていました
ghazou 022
Oh!透明人間を引っ張り出してきました。

最近は大人になったヤツがマンガやDVDにもなってるようで、

少し前にはドラマにもなっているようで、

でも、もともとは月刊マガジン載っていたんですよ。


イクラを食べたら透明人間になる、なんとも都合のイイ体質なんですが、

それで透明になってあんな場所やらこんな場所やら行って

騒動起こして最後は丸く収まっているんですが、

いやこれ、今なら有害マンガになってしまうんでしょうねえ。

今更ながら集め始めましたよ。


昔はこんなマンガも平気で少年誌の載っていました、

今と昔、どちらがいいかはわかりませんが、

いやはや昔ならエロに寛大だったんでしょうね。


*このマンガに関わるすんごいハナシがあったんですが、

あまりに好感度が下がるので、そのハナシは、このハナシだけは

ご来店頂いた方限定とさせていただきます。

そろそろ脱エロ宣言しないとな、ここも。