FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

03月01日(日)

『チリ紙一つで花が咲く』

うちの店には色々な年代のお客様が来てくれます。

店の色々なものを見て、お客様と色々お話をするのです。

同世代の方とは思い出を語り合いまして、

若い世代の方には見たことないので何に使うのか説明したりするんです。


先日、一つのものが話題に上りました。

ghazou 011

こちらのチリ紙です。

高校生の女の子、これは見たことないというので

昔はみんなこれだったんだよ、ボクも使っていたんだよ、

うっかり一緒に洗濯したら、溶きタマゴみたいになるんだ、

などとお話しましてね、

その娘も、そういえばおばあちゃんとこで見たことある!

と教えてくれまして、

おお!まだ使っているのか!うちの実家と同じだ!

と盛り上がりましてね。


一方、ご年配のお客様がこのチリ紙を見て、

これを折りたたんでポケットに入れていたんだ、

ポケットが粉まみれになってね、

ポケットティッシュなんか高級品だったんだよ、

だから街でティッシュを配っていたのに驚いたものだよ、

と、教えてくれましてね、

このチリ紙だけでハナシがたいした盛り上がったんです。


昔は学校行事がある度に、お花の形に作られたのもこのチリ紙。

そんなお花も作れる、お鼻もかめる、本当の花咲く春も目前に、

あまり華がないうちの店の、チリ紙一つでハナシに花が咲いたという、

そんなおハナシでした。
スポンサーサイト