FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

03月14日(土)

『華麗なる聞き間違い』

只今開店記念で色々お安くしています。

ご来店されたお客様にはわかってもらえたかと思いますが、

いや、どうかなあ、安いと思うんだけどなあ、

と自信が無くなってきたんです。

この辺のタンスなんか
ghazou_20150314171123c46.jpg
3000円くらいなんだよなあ、どうなのかな、

と不安に陥った時にいつも思い出すハナシがあるんです。


ボクの友だちにKPくんがいます。

先日ボクを感電させた、例のアイツです。

KPくんは高校を卒業してすぐにタンス屋に就職しました。


職場の先輩とタンスを運ぼうとした時のハナシです。

先輩がタンスを持ち上げようとして、KPに

ちょっとそっち持って、と言ったそうなんです。

それをどうしてか、KPくんは

シェー!ドシェー!

と聞こえたそうなんです。

それを聞いてKPくん、先輩が一人で持ち上げようとして、

あまりの重さに叫び声をあげたと思ったそうで、

なんて面白い先輩なんだと、あっはっはっは!と笑ったんですよ。


先輩、不思議そうな顔をして、

いや、ちょっとそっち持って、と言ったんですが、

またもやKPくんは、

いや、シェー!ドシェー!と聞こえたそうなんです。

いやいや先輩、面白いですよ!とまたあっはっはっは!

と笑っていたら、先輩も怒ったらしく、

いやだから、そっち持って!

やっと聞こえたKPくん、意味がわかったKPくん、

はい、すいません、と慌てて持ち上げて運んだそうです。



ボクはこのハナシが大好きで、窮地になった時に

必ず思い出して笑っては乗り越えるようにしているんです。


当店、今期はシェー!ドシェー!で行きますので、

どうか今期も宜しくお願いします。


しっかし普通に生活していて、どこの会話にシェー!ドシェー!

なんて言うタイミングがあるのよ。
スポンサーサイト