プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

06月30日(火)

『BE-BOP RETRO BLOG ~田舎番長買物難民~』

ボクの実家は凄い田舎にあります。

当然店も無く、買い物に行くにも汽車やバスを使って町まで行かねばなりません。

ですのでボクがどこか遊びに行くとなると、

お母さんやばあちゃんに色々買い物を頼まれる事がしばしばありました。


ボクが高校生の頃のハナシです。

ボクは映画を観に、友だちのモトヤくんと旭川に行きました。

観る映画は当時人気のあった、

poltuto 001

BE-BOP です。


旭川に行くという事で、ボクはお母さんにお使いを頼まれました。

何を買ってこいと言われたかと言いますと、

poltuto 008

パンストでした。


映画を観て、すっかりその気になって、それなりの格好した高校生が、

おいトモキ、はよ選んで買ってこいや。

そう急かすなってモトヤ、こういうのは色が難しいんだからよ。

そうか、よし俺も手伝うわ、どら、何色よ。


と、低い声でこんな会話を繰り広げながら、

婦人下着売り場のワゴンでパンストを漁っていた姿は、

周りからしたら恐らく別な意味でおっかなく見えたと思います、おわり。


今月も沢山の方々にお世話になりました、本当にありがとうございました。

来月も全く変わらずこんな調子ですので、

どうか当店当ブログを宜しくお願いします。
スポンサーサイト
 
06月29日(月)

『最近どうもお客様が少ないと思ったら』

今月はテキ屋家業もありまして、

まったくもってやっているのかどうかもわかない当店なんですが、

それにしてもお客様が少ない。

それはどうしてなのかと、改めて外から見てみましたら、

ghazou 031

なんと!店の入り口がこれでふさがれているではありませんか!

はたしてこれはなんなんなんだ?

普段ご来店のお客様はなにも疑問を感じずに店内にいらしてくれたんですが、

誰一人このものに気もとめてくれなかったんですが、

こちら、布を取りますと、

ghazou 032

おお!なんか重々しい、なんか現金輸送車が積んでいるみたいなトランクが!

こちらが何かとご説明しましょう、ちょっち待って下さい、結構重いんですよ、

ちょっちってまた古いな、よっこいしょのしょうの助と!

先日入荷しましたこちらはですね、

ghazou 035

船舶トランクなんですよ。

ghazou 033

中はすこぶる綺麗でして、その昔、布を入れて保管していたんですね。

その布がまたいい状態で保管されていたんですよ。

どうやらこのトランク、衣類を保管するのにも適しているようなんです。


この、すごくいいトランク、ものすごくイイんですが、

今は店に置く場所すらありません。

それどころか、こないだ、

ghazou 034

新たにもう一つやってきたんだからー!

あっらっやっだー!


もうね、これは開き直って店の入り口に積み重ねまして、

ghazou 036

桜富士山の布をかけました!

よし、これでお客様も気兼ねなく入れるな。


余計入りづらいか。
 
06月27日(土)

『休み時間に水を飲む』

学校の休み時間、授業の合間の休み時間、

ボクらの学校では、決まって誰かが、

水飲みに行くベー!と言って、ぞろぞろ洗面台に行っものですが、

これ、うちの学校だけですかね?

洗面台、いや水飲場かな、取り付けられてる


こんなコップで、

こんな綺麗じゃないですよね、もっとゴツゴツしたイビツな形の、


誰か洗ったのか最後にいつ洗ったのたわからない、

ミカンの網に石けんいれてぶら下げてる蛇口の前に、

何故かどういうワケか、みんなでぞろぞろ行きましたよね。

うちの学校、ボクの学年だけかな、この行動。

水くらい1人で飲みに行けってな。

 
06月27日(土)

『頼むのに勇気がいるジュース』

今日ですね、とても懐かしいジュースがやってきたんですよ。



片方は空ビンですが、もう片方は当時のそのままです。


いやあ懐かしい。昔よく飲みましたね、エード!

今みたらなんか恐ろしい色になっていますが、

当初はちゃんと飲めるオレンジジュースですからね。


昔、ジュースの代名詞といえばオレンジジュースでした。

喫茶店でもジュースを頼めばオレンジジュース。


ボクらが高校生の時、みんなで海に行ったんですよ。

海の家に上がりましてね、壁に貼ってあるメニューみながら、

さて何か食べるか、何頼む?カレーかあ、ラーメンかあ、海じゃないなあ、

とやり取りしてたらボクの友だちが

おい、アレ、何だ?

とメニューの一つを指差したんです。


そこには、ジエス、とカタカナで大きく書かれていました。

ジエス、ジュースの事だべ、年寄りはカタカナに弱いからなあ、

と笑っていたら、友だちが、

いや、ジュースってのもあるんだよ。

たしかに壁の隅には、ジュース、の文字が。

おい、お前ジエス頼めよ、

いやだよなに出るかもわからんのに、お前が頼めって、

冗談じゃないわ、縁起でもない!

などとやり取りしていて、とうとうジエスは頼めませんでした。


今となってはとうとう謎のジエス、

どうしてあの時頼まなかったんだろうと、



当時のそのまま保管されて

中に何やら浮いているジュースを見ながら、

一しきり後悔してたのでした、おわり。


 
06月26日(金)

『どうしても聞きたくなったこの一曲』

ボクはどうしても聞きたくなる曲があります。


先日調べモノをしていた時のハナシです。

ghazou 007
あの番組は何曜日の何時からだっけかな、と

資料を引っ張り出しまして、おお、ナッキーはTBS系だったか、

台風娘がやってきたか、はた迷惑なハナシだ、

モーレツ刑事はわかるが、ダンプ姉ちゃんってなんだ?

タコ焼きラーメンか?マジだぜか?

10時から風をみた女?郁恵にでも合ったか?台風娘だぞ?

などと一人でブツブツ言ってましてね、

それらはよしとしまして、9時からのムー一族に目が入ったんです。


おおー、ぶっ飛んでいたドラマだったなあ、

確か高校の時に再放送を見てたなあ、と思い出しまして、

そういえばあの曲、どんなんだっけかな、と気になってしまったのです。


清水健太郎と女の人が出てたあのシーン、

番組となんも関係が無いように思えたあのシーン、

コーラスでハゲ頭の方々がこちらを振り返り、あーあーと歌っていたあのシーン、

いやあ、どうしても曲が聞きたい!

今ならユーチューブで聞けるか、だがしかし、その曲がありません。

こうなったら意地でも聞きたくなってきた!

と言う事で、
ghazou 008
買いました!このレコード!


こちら、しのび逢いのテーマっていうんですね。

どうやら歌詞付きのようでして、それもそれでいいんですが、

でもボクはどうしてもあの時のあのシーンにかかっていた、
ghazou 009
オーケストラのが聞きたかったんです!

いやあ、見つけてよかった、張り切って店でかけました!


おお、こんなんだっけか?そうか、こんなんだっけか?

ここでコーラスしていたんだっけか?どうだったかな?

と、あまりに記憶が曖昧すぎて、一回聞いたら満足してしまいました。



ボクがモノを買うって時は、たいがいこんなもんなんです、おわり。
 
06月25日(木)

『コカコーラの景品が当たった三悪ガキ兄弟』

昨日ですね、毎年夏にやるコカコーラキャンペーンの事を紹介しまして、

でもこれが中々当たらないんですよ、とぼやきました。

それもそうですよね、なんせ景品がいちいち
poltuto 009
ラジオやらカメラやらラジコンやらラジカセやらと、かなり豪華でしたからね、

そうそうホイホイおいそれと当てるわけにはいきません。

ましてやボクの地元の悪ガキどもになど、当たるワケが無いのです。

ボクなら絶対当てません。


ところがコカコーラさんは平等でした。

ボクの友だち、三悪ガキ兄弟にトランシーバーを当ててくれたのです。


夏休みのラジオ体操の時、

その三悪ガキ兄弟はトランシーバーを片手に颯爽と自転車で現れました。


途中途中、見せびらかす為でしょうか、三悪長男が

あと少しでラジオ体操です、どうぞ!と話しています。


その姿を見たボクら、おおー!すげー!貸して!貸して!と歓声をあげたのでした。


調子こいた長男、自転車に乗って片手にトランシーバー、

さらに片手で自転車の切り替えをしようとしたんですよね。

当然ハンドルから両手が離れます、尚且つ片手は切り替えしてます。

見事なまでに転倒しまして、トランシーバーは道路に投げ出されました。

そこに後をついてきていた次男自転車が突っ込みまして、

当然転倒、トランシーバーも放り出されまして、

とどめに三男自転車が避けきれずトランシーバーを踏み潰しましてね、

三悪ガキ兄弟、

体操もしないでトランシーバーの破片を拾い集めて泣きながら家に帰りました。


ボクの二つ下の友だちは、その一連の流れを見て、

なんであいつらに当たったんだろう、

とボソッとつぶやいたのでした、おわり。

 
06月24日(水)

『昔の夏のコカコーラキャンペーン』

その昔、夏になったら
poltuto 011
必ずといっていいほどコーラを飲みました。

当時のコーラは結構悪者扱いされていましてね、

飲んだら骨が溶けるとか、口に入れたままにしてたら歯が溶けたとか、

一円玉を入れたら溶けたとか、なんせ溶けるハナシばかりあったんですが、

なんでそんなにコーラを嫌うのかもよくわからないハナシなんですが、

ボクらが夏にコーラを飲む理由は、この
poltuto 010
リングプルを集めてキャンペーンに応募するのが目的だったんです。

とはいえお金もないもんだから、道に落ちてるのを拾ったり、

ゴミ箱を漁ったり、土を掘ったりして見つけだしたものです。

と、今思い出したら紙一重だな、そんな子どもたち。

専用の用紙に貼って応募するんですが、なんせそんな子どもたち、

リングプルには土は付いてるわ、蟻は付いたままテープで貼るわ、

数も足りないままで送るわ、さらには切手も貼らないで投函してしまいますからね、

送られた方もいい迷惑でしたよね、だから中々当たらなかったんでしょうかね。

ボクなら絶対当選させてやらないわ、そんな人をバカにした送り方なら。


ところがそれでも当たったヤツがいるんですよ、ボクの周りにも。

おっと今日はこんな時間になってしまったので、

当選したヤツの事は明日紹介します。

気になった方はどうぞお付き合いを宜しくお願いします。


と、いつも書いてなんなんですが、これ、なんの紹介なんでしょうかね。
 
06月23日(火)

『お祭りの恩返し』

お祭りで色々食べものを買っている方々を見たら思い出す事があるんです。


子どもの頃、ボクの友だちは、お祭りで売っているものを一切買いませんでした。



食べたくないワケではありません。

お金がなかったワケでもありません。

お母さんに止められていたそうなんです。

理由はお祭りで買うよりスーパーで買った方が安いからだそうです。

ボクは子どもながらに、お祭りだからこそ美味しいのになあ、と思いながら、
その友だちに一口食べさせたりしたのでした。


それから20数年経ちまして、ボクはその友だちとお祭りに行きました。

するとどうでしょう、見る店、目に付いた店、全ての所で買いまくるんですよ。


ああ、子どもの頃の反動が今来たのかな、と思ったら
沢山の食べ物を両手で抱えて一言、

智樹ちゃん、あの時の御礼!

子どもの頃のお祭りの事を覚えていたんですね、
あの一口を忘れてなかったんですね。

お互いすっかり大人になってはいますが、子どもの頃のお祭り以上にワイワイ楽しんだのでした。

ボクがあげたのは一口でしたが、遠慮無くボクがほとんど食べて、ビールを飲みながらやかましく騒いだのでした。

ーお祭り編 おわりー
 
06月22日(月)

『場所が変われば祭りも変わる ~見ただけで嬉しくなる出店~』

お祭り会場で、こんな出店を見ると



ついつい嬉しくなってしまいます。


昔から今も続く、お祭りには欠かせない



綿あめ、

今も昔も流行り柄の袋に入れているんですよね。

そして



お花の鉢植えの山々、

子どもの頃はどうしてこれが売られているのか謎でしたが、

今はとても懐かしい気持ちになります。

こんな昔からの出店から、今の出店が沢山集まって、



みんなが笑顔になれるお祭りになるんですね。



流石のボクも顔を入れる勇気はありませんでしたが、

まだまだ今年もお祭りが続きます、

夏なんかあっという間なんですから、

皆様もどうぞ昔ながらのお祭りを楽しんでください。


 
06月20日(土)

『場所が変われば祭りも変わる ~露店看板コレクション~』

今日は留萌のお祭りのお手伝いでした。

お祭りの楽しみと言えば、なんと言っても出店ですが、

ボクも出店が大好きです。

特に

昔からある


出店が、


ボクが子どもの時からある


出店の暖簾が好きなんです。


今流行りのものも当然いいんですが、

お祭りを歩いていて

こんな看板を見ると嬉しくなってしまって

ついついふらりと立ち寄ってしまうのです。

今日もお手伝いのスキをついて

色々回ってしまいました。

売っているものもさながら、
それぞれのお店の看板が欲しくなってしまいました、おわり。