FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

08月18日(火)

『BE-BOP RETRO BLOG ~思春期整髪料物語~』

中学生ともなると、身なりに気を使うものです。

今はもっと早くオシャレしてる子ども達もいますが、

ボクの学校では主に中学生になったら何かと色気付いたものでした。


一番気にしたのが、髪型。

当時流行った髪型、みんなしてもみ上げがなかったり、

片側だけ立てたりと、それはもう気を使いました。

この頃、整髪料で頭角を現してきたのが、ムースなのです。

みんな泡を頭に馴染ませて色気付いた髪型をしていました。


ですが、ボクが付けていた整髪料は

MG5、このポマードを付けていました。

理由は単純でして、ビーバップでトオルとヒロシがノブオにオススメしていたからなんです。


それを見たボクは早速行動に出ました。

農協でMG5のポマードを買って、頭に付けて、よし!決まった!と、

勇んで学校に行きました。


するとどうでしょう、女子はこぞって、

なんかオジサンの匂いする、誰さ!ダサいの付けてるの!

と聞こえる様なヒソヒソ話をしている始末、

仲の良い友だちも、匂いを辿ったらやっぱりトモキか!

とちょされてしまい、わずか数日で付けるのを止めたのです。


当時みんなには、

やっぱ、角刈りにはポマードは似合わねえや!

と強がっていましたが、本当はこんな理由なのでした、おわり。
スポンサーサイト