FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

08月19日(水)

『本当にあった、今考えたら怖いハナシ ~エロ本物語 バイバイ・みゆき座危機一発~』

夏も終わりになりますと、思い出すことがあるんです。

ボクが20歳そこそこの頃にあった本当のハナシです。

ボクは友だちジェイと、そのころは今より賑やかだった

札幌の狸小路に遊びに行きました。

田舎育ちでしたからね、賑やかなところに憧れていたんです。

とはいえどこに行くわけでもなく、あちこちの店をただブラブラしていたんです。

と、そこで二人して目に付いた場所がありました。

一件の映画館、名前はみゆき座、いわゆるエロ映画館です。

こんな感じの
poltuto 036
トゥナイトの山本晋也監督が言うところの
poltuto 037
大人の社会学の映画館なんです。

*中学生も見ている当ブログですので画像は最小にしました。

みゆき座、どうやらその日が最後の営業だったようで、

感謝の気持ちがこもった御礼の言葉も看板に書かれていたんですね。


ボクもジェイも散々アダルトビデオは見ていますが、

こういう映画館には入った事がないということで、

面白半分で入ってみることにしました。


中は思ったよりも狭く、こじんまりとした中でお客さんも少なく、

みんな禁煙のところでタバコを吸いながら、ワンカップ片手に

いい年こいたオバサンがセーラー服を脱がされるような映画を見ていました。


ボクらも一応一本は見たんです、ですが三本立てのスケジュール、

なんかつまらんな、これ以上見ても時間の無駄かな、

これならアダルトビデオ借りるか、もういいか、帰るか、

帰りにエロビデオ借りに行くか、借りるか!とジェイに言って、

よし出ましょと思ったその時に、あれ?と気付いたんですよ。


映画館の中、お客さんはまばらだったのに、

いつの間にかなんか囲まれているんですよ、ボクらの席の周りを。

なんだこれ?なんだこのオヤジども、邪魔くさいな、

と思いながら押しのけて帰りましてね、アダルトビデオを借りにいったんです。


次の日、会社の先輩にこのことをお話しましたらですね、

お前、どんな格好してた?と聞かれたんです。


その日はTシャツ一枚、それも当時流行っていたかなんかよくわからない、

肩までの短い袖をさらにめくってノースリーブみたいに着ていたんですね。


先輩が一言、

お前よく無事に帰ってこれたな、あそこはそういうヤツらの溜まり場なんだぞ、

Tシャツの袖をめくっているのがOKという合図なんだぞ、

たしかススキノの飲み屋のママに聞いたことわるわ。

と教えてくれたんです。


当時のボクの仕事はタンス屋でして、力仕事でなかなかごつかったんですよ。

それに加えて角刈りと、そしてTシャツの袖まくりと、

見る方が見たらいかにもって感じの姿だったんですよね。


あとから考えたらものすごく別な意味で怖くなってしまいました。

いやあ、無事でよかった、あの時エロビデオ借りにいってよかった!

その時ほどエロビデオに感謝した時はありませんでした、おわり。
スポンサーサイト