FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月05日(土)

『朝からいい気持ちになった、とても嬉しかったハナシ』

今日は土曜日、いつものラジオを聞きながら早めに店を開けていたんです。

午前中、よく駄菓子を買いに来る子どもがきてくれました。

いつもは姉弟で来てくれるその子ども、今日はお兄ちゃんと来てくれたんです。


おお!いらっしゃい!

なんだ?駄菓子か、ほら、少ないけど選んでけ!

そういって作業を一旦やめて、駄菓子のところを開けたんです。


するといつも来てくれる弟の方が、恥ずかしそうに封筒を出してきました。


ん?なんだ?

その封筒を開けましたら
ghazou 019
綺麗な字で書かれた御礼の言葉が書かれていたお手紙が入っていました。

どうやら前にオマケをした事の御礼の手紙でして、

一緒に、一生懸命作ってくれたのでしょう、
ghazou 020
スマイルのマークが入っていたのです。

手紙に書かれたこのイラストも、お手紙も、スマイルマークも、

いやあ、ものすごく嬉しくなってしまいましてね。


おお、そうか、ボクは44なのにお兄さんと言ってくれるか!

よくわかってるじゃないか、出世するぞ!

おお、イラストもよく似てる!足の短さなんかそっくりだ!

よく見ているじゃないか、パクリじゃなく完璧なオリジナルじゃないか!

なんかもう、すごく嬉しいじゃないですか!


お兄ちゃんとも色々話しましてね、

なんでも水泳をやっていると、かなりの選手だと、

東京オリンピックも狙っていると。

弟も水泳をやっていて、いつの間にか何Kmも泳げるようになったと、

これは将来楽しみだ!メダルをとった暁には

是非ともうちの店に来たからメダルをとれたと言ってくれい!

と、いらん大人のいやらしさも垣間見せてしまいました。


今日は遠足のおやつを買いに来たんです。

おお、そうかそうか、ん?遠足はいつだ?

来週の金曜です。

なんと、まだ日にちあるべ!よし、まずはおやつ選んで!

と数少なくなってる駄菓子から300円分選んでもらいました。


いいか、遠足は金曜だよな、絶対食うぞ、今日選んだやつ食うぞ!

よし、今日選んでくれたおやつはサービスだ!

お姉ちゃんともみんなで仲良く分けて食べなさい!

遠足が金曜だから、そうだな、水曜あたりか?遠足の分買うのは。

よし、それまでに今よりも種類増やしておくから、

今日の遠足分の300円はその時使いなさい。

なあに、うちで買わんでも友だちと色々なとこで買ってもいいから、

おやつを買うところから遠足なのです!

と、最後の言葉は今思いついて書いたんですが、

ボクも何か御礼をと思いサービスしました。


いいんですか、ありがとうございます!

いやいや、こちらこそありがとう!本当にありがとう!

また来てよ、いつでも来てくれよ!

はい、ありがとうございます!また来ます!ありがとうございます!

いやいやこちらこそ、本当にありがとう!

ボクは兄弟の仲良く帰る姿が見えなくなるまで見送りました。



今日頂いたスマイルマーク、

あまりの嬉しさに、うちの店の店宝にしている
ghazou 018
額に飾らせていただきました!

お手紙もこの額と一緒に保管しています。ありがとうございます!


店にいたら、こうした嬉しいことが凄くあるんです。

いつも沢山の方々に支えられてもらっています、

本当にありがとうございます!


いやあ、しっかし今日なら朝から嬉しかった!

昨日パチンコで負けたショックも、朝一で外れた競馬も、

さらに朝ご飯のカップ麺をこぼしてしまった事も全て吹き飛んだ!

9月頭からとても清清しい気持ちになりました!

いままで店やっててよかった!本当によかった!

いつも来てくれる兄弟姉妹のお友だち、本当にありがとうございました!





うわ、明日のKP君書きにくくなった。まあ、いいか。
スポンサーサイト



 
09月05日(土)

『昭和ながらのこんなセンスが大好きです』

最近のボクのお気に入りを紹介します。



こちらのオルゴールです。

一見、あまりレトロでもないブランコに乗ってる女の子、

どこが気に入ったのでしょう。

オルゴールの曲に合わせて可愛く動くから?

もちろんそれもあります。

それか、保存状態もよく、



箱も残っていたから?

無論、それもあります。


ですが、ボクが気に入った決め手は、

箱の上に書かれた



この文字!デース!の一言なんです。

いったい誰におどけてみせているのでしょうか!

わざわざカタカナで書いてあるのも、

!マークの書き方も、全て申しぶんない昭和のセンスです!


当店では、と言うより、ボクの周りには、

こういう細かな昭和を感じれるモノを色々集めていますので、

どうぞこの秋も当店へ、というよりも、

もはやボクの部屋化した空間を、

どうぞよろしくお願いします!

この週末も営業中デース!

よろしくお願いしマース!