FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月12日(土)

『エロ本物語 ~ゴールデン洋画劇場のエマニエル夫人~』

その昔、土曜の夜は、ひょうきん族のあとに映画を観てました。

ゴールデン洋画劇場がありましたよね、懐かしいですね。

そのゴールデン洋画劇場で、時たま成人向けの映画をやっていたんです。

ボクが中学生の時、
画像 004
エマニエル夫人が放送されました。

当時の中学生のボクらはバカな男子でしたから、

今日エマニエル夫人だぞ!お前見るべ、お前なら見るべ!

見るにきまってんじゃん!トモキも見るべ?

俺は見れないなあ、お袋が土曜ワイド劇場見るからなあ、

とは言いましたが、ボクはしっかり一週間前から約録画していたのでした。


そこに当時、みんなに真面目に見られていたカズモシ君、

いいな、俺も観ようかな、とボソっと言ったんですよね。

それに食いついたバカ男子のボクら、

みなーさん!きーてくだーさい!

こいつはは今日のエマニエル夫人を見るそーです!

とカズモシ君を茶化していたんですね。


カズモシ君、顔を真っ赤にして、

いや、見ないよ、俺は見ないから。

と声小さめに否定していたんです。


そして月曜日、カズモシ君はボクのところに来て、

エマニエル夫人、日本語上手いよね。

と、ボソッと言ったのです。

お前、あれ、日本語吹き替えだぞ、声優さんが喋ってるんだぞ?

そうなんだ、そうか、うん、俺、知らなかったんだ。


どうやら真面目すぎたカズモシ君、どういう家庭環境かわかりませんが

映画も見た事なかったようで、

さらに初めて見たゴールデン洋画劇場がエマニエル夫人、

この瞬間から色々な伝説を作り上げるのでした。


~月刊カズモシ伝説に続く~
スポンサーサイト