FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

10月11日(日)

『子ども用のシャツを買ってきてくれたボクのおばあちゃん』

今日ですね、店ブログの方で

ghazou 005

こちらの子ども用のシャツを紹介したんです。

こちらを見て、ボクのおばあちゃんを思い出しました。


ボクのおばあちゃんは戦後の大変な中、三人の娘を育ててきました。

口では言い表せない苦労をして必死に育ててきました。


月日が経ち、初孫であるボクが生まれたんですね。

ボクのおばあちゃん、たいそう喜んで、ボクに色々買ってくれました。


ある日、トモ、シャツ買ってきたぞ、シャツ。着てみろ。

そういって渡してくれたのが、

ghazou 006

こんな襟元にフリルの付いた可愛いシャツでした。

おばあちゃん、女の子ばかり育てていたので、

男の子用のものよりも、可愛いこういうデザインを選んでくれたんですね。

ボクは これ、女の子用のだよ と言い出だす事もできず、

ばあちゃん、ありがとう、と着て見せたのでした。

おお、たした似合うわ、たいしたいいわ!

と、おばあちゃんも大喜びしてくれました。



次の日、ボクはフリルの付いたシャツを着たまま学校に行ってしまいまして、

となりの席の友だちにいきなりみつかってしまい、

ですが何か察したのでしょうか、誰にも聞こえないヒソヒソ声で、

トモキちゃん、女の子の下着着てるの?と、言ってきました。


うわ、いきなりバレてしまった!


うん、おばあちゃんが買ってきてくれたんだよ。

そうかあ、かわいいしょ。みんなには内緒にしておくね。


と優しい言葉をかけてくれたのにも関わらず

ボクはその日一日は首をすぼめて、

なるべくフリルが見えない過ごしたのでした。

よけいみんなに、トモキちゃん首どうしたの?と心配されたのでした。

おわり。
スポンサーサイト