FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

11月20日(金)

『大人なボクの参考書 ~素晴らしきインチキ・ガチャガチャの世界~』

ここ最近、仕入れよりも資料本ばかり集めていますが、

ようやく手に入れました、やっと手に入れましたよ、
ghazou 042
素晴らしきインチキ・ガチャガチャの世界、

前にもコスモスの本を入手しましたが、

こちらはその続編、紹介されているのも
ghazou 040
おお!記憶に新しい、うわさのロッチのビックリマンや、

ghazou 041
ボクが子どもの頃のインベーダー!

さらにさらに
ghazou 039
台紙のあれこれまで!いやあ、とてもイイ!


じっくり読めば読むほど、どれもこれも見覚えがあるものばかりです。

ロッチのシールの頃なんか高校生でしたよ、

ビックリマンって騙されて悔しがってる年じゃないでしょうに。

今思えば、ボクらの世代は、コスモスと共に過ごしてきましたよね。


先月から色々資料を集めまくりまして、この入手困難な二冊、
ghazou 038
やっとの思いで手に入れました!

これでしばらくは本を買わなくてもいいかな、と思いきや、

なんかまたガチャガチャの本が出るらしく、

ここまできたらボクもムキになって予約しました。


これらの資料、店でズラリと並べますので、

どうか興味のある方はお越し下さい、どうぞ宜しくお願いします!

*ここまできたらこの辺の本を集めまくりますので、

こんな本があるよ、など情報をお持ちの方がいましたら、

是非教えて下さい、よろしくお願いします!
 
11月19日(木)

『スマイル店主少女化計画 完結編』

*今日はお休みを頂いている中、さらに先日一瞬当内容が更新されてしまい、

前日に書き貯めしているのがバレバレなんですが、

それでも白々しく、すずしい顔して仕切り直しします。


ボクはお客様に色々教えてもらっているんです。

昔のものばかり扱っているから

年上の方々に教えてもらうこともあるんですが、

時には年下、下手したら娘といっていいくらいの

お年頃の女性に教えてもらうことも多々あります。

店をやっている責任もあるので、ボクが色々説明できるようにならねばなりません。

ですが、当時のレディの流行りものには、やはりうとくて、

いつもお客様から教えてもらうんです。


ですが、そんなボクに最強の参考書をようやく入手しました。

IMG_4462.jpg

やっと見つけた!ファンシーメイト!

セクシーメイトの本なら昔から何冊もあるんですが、

ファンシーのものはありませんでした!

この本、すごいんですよ、もうページをめくる度に

IMG_4464.jpg

キャーキャーついつい口から黄色い歓声が出てしまうんです。


44のオヤジが口から出す黄色いものは胃液だけじゃないんですよ。


ホント、カワイイものを台無しにしてしまうオヤジですが、

IMG_4463.jpg

いやあ、こんなの女子がよく持ってたなあ、

ボクも持って目立とうとしたら筆圧強くて一日で壊したんだよなあ、

と思い出しながら見てましたら、あら!

IMG_4465.jpg

ボクの憧れの丸文字の練習帳もあるじゃないですか!

ようし、これでボクもレディの仲間入りだ!

こう見えても書道二段、ペン習字四級なんだ、すぐマスターしてやる!

と、今ではなんの面影も無い自慢をしてしまいましたが、

この本ですね、教えてくれたのが中学二年生のレディなんですよ。

色々ボクよりも詳しくて、色々当時の女子文化に興味を持っているんです。

さらにこないだなんか、昔のシャーペンを見つけたと教えてくれました、

探すのはお前の仕事だろう、と言われてしまうでしょうが、

もうそのレディには頭が上がりません、ボクの師匠ですよ。


今回ようやくこの本を入手して、これらの情報を全て頭に叩き込んで、

ようやく中二のレディと話が合う、今までの俺ななんなんだってハナシですが、

当店では只今ものすごい勢いで当時の資料を集めていますので、

どうぞヒマつぶしに立ち読みにでもお立ち寄り下さい!


最後になりましたが、ボクを少女化させる為、

色々な資料本を教えてくれた中学二年生のおしゃまなレディ様、

ものすごく参考になりました、ありがとうございます!

これでボクも少しは対等にお話できるよう、

当時女子の気持ちがわかるようにしますので、

学問、スポーツ、そして恋に色々忙しいでしょうけれども、

もしまだこの辺の文化に飽きていなかったら、

是非ともご来店下さい、丸文字完璧にしてお待ちしています!

よし、これでボクもようやく少女になれたか!


44にもなって何を目指そうとしてるんだ、俺は。



スマイル店主少女化計画

IMG_4467.jpg

ー完ー
 
11月18日(水)

『子どもの頃飲んだヤクルト』

昔ボクの家ではヤクルトをとっていました。

毎日朝10時くらいに、ヤクルトのおばさんが持ってきてくれるのです。


*その当時はまだヤクルトレディという言葉はありませんでした、

みんな、ヤクルトのおばさんと呼んでいました。


ですがボクら子どもはヤクルトをただの小さいジュース扱いをして、

まともな飲み方をしていなかったんです。

前歯で穴を空けて一気に飲んだり、底を噛み切って飲んだりと、

常に何かしらの挑戦をしていたんです。


それを見かねたヤクルトのおばさん、

トモキちゃん達にはストローで飲むものがいいかしら、

と、ある日からジョアになったんです。

ghazou 034

ボクらの時代はストローにあこがれていましたからね、

もう、みんなしてストローの取り合いです。

ですがやがて、それにも飽きてしまって、ストローはシャボン玉の道具に。

せっかくのジョアも、また同じように前歯で開けたり底を噛み切ったり、

みんなまともに飲む事をしなかったんです。


44になって、少しの油ものでももたれるようになり、

あげくの果ては、うまい棒を食べただけでも腹下ると、

ああ、あの時、もっと真面目にヤクルトを飲んでいたらなあ、

と、便所の中でつくづく反省していたのでした、おわり。
 
11月17日(火)

『お蔭様で、ようやく変な目でみられなくなってきました。』

今日は仕入れでお休みをいただきました。

久しぶりにお訪ねした仕入先でも、

ああスマイルさん!お久しぶりです。

と、覚えてくれてたんです。

思えば6年前、あまりに他の方と買うものが違い、

なんだこいつ?という目で見られたものです。

いい年こいたオヤジのクセして、なんでこんな乙女チックのものを?

まさかこいつ、あっちの方か?と冷ややかな目で見られたものです。

ですが今、ようやく皆様にも知られるようになりまして、

仕入れ先でも、こんなの入りましたよ、

fc2blog_20151117231625c0f.jpg

と、教えてくれるようになりました。

ああ、ようやくボクも皆さんに覚えてもらえるようになったか、

と、嬉しくなりまして、二つ返事で仕入れてきました。

今回、この下敷きを仕入れてきたんですが、大変申し訳ありません、

今しばらくはネット店ではなく店ブログでの紹介のみになってしまいます。

ネット店復活の際はこちらでもお知らせさせていただきますので、

どうかご容赦下さい。

スマイル札幌店 嶋貫智樹
 
11月16日(月)

『昔のUFOキャッチャー』

UFOキャッチャー、皆さん一度はやってみた事あるでしょう。

軽い気持ちでやってみて、ついつい熱くなった事あるでしょう。

今は色々な豪華な景品がありますよね、

どでかいぬいぐるみや、どでかいクッション、

どでかいものしか思いつきませんが、

なんか取れそうで取れない、で、またやってしまう、

すごい惜しいとこいく、そして何回もやってしまうと、

まったく上手くできてるなあ、と感心しきりですが、

その昔の昔、UFOキャッチャーは
IMG_4406.jpg
こんなかたちのものだったんです。

このカタログがまたイイ、
IMG_4407.jpg
なんか時代もセンスも感じますよね。

おっと、こちらの画像は
画像 002
こちらから勝手に拝借しました。

有野さんも推薦していますが、ボクも推薦します、って

誰もお前の推薦なんか聞いてないってな、ってな。


当時のUFOキャッチャー、まだその名前も無く

クレーンゲームと呼ばれていました。

当然今のような、どでかい景品は無く、

みんなカプセルに入ってまして、それを三本ツメで取り上げる、

パッと見、特に欲しい景品もなければ何が面白いのかがよくわからない、

ゲームセンターでは隅っこの方にひっそりとたたずんでいた存在なんですよね。

まさか、今みたいにゲームセンターの顔役のようになるとは、

いや、想像もつきませんでした。


でもボクは得意だったんです、このゲーム。

昔若い頃、ススキノのゲームセンターにこの機械があったんです。

カプセルにはススキノらしく、パンティーが入っていたんです。

ボクはススキノに飲みに行くとき、

必ずゲームセンターに寄ってパンティーを取って、

それから行きつけの、お姉さんのいる店で、

このパンティーを配ったのでした。

当時はボクより年上のお姉さんだった方々、口々に、

こいつ、将来絶対変態オヤジになるよ!と言い放ち、

二度とボクと口を聞くどころか、こっちすら向いてくれなくなりました。


お姉さん、流石だわ、見る目あるわ。おわり
 
11月15日(日)

『うどんとそばの自動販売機』

ちょっと前になりますが、遠方からご来店頂いたお客様と、

昔の自販機のハナシで盛り上がったんです。

昔、ドライブインとかでよく見かけた、

IMG_4393.jpg

うどんとそばの自販機のハナシで盛り上がったんです。

まだ二十代のお客様、ボクよりずいぶんとお若い方でしたが、

お前と比べたらみんな若い方だべや、という声も聞こえてきそうですが、

この辺の自販機にとても詳しい方なんですよ。


今回の画像は

IMG_4394.jpg

こちらの本から勝手に拝借したものなんですが、

もちろんこの本もお持ちでして、

色々この手の自販機を探す旅の途中で当店に寄ってくれたのでした。


そのお客様、この自販機にとても愛着があるようで、

この本を読むまでもなく

IMG_4395.jpg

どうやって作られているのかまでご存知でしてね、

私もついつい調子に乗って、昔実際に食べたこと、

タンス屋でトラックに乗ってたときに深夜のドライブインで

このうどんを食べたこと、おかわりまでしたこと、

他にも色々な自販機があり、いなりずしまで売っていたドライブイン、

これはと思い買ってみたはいいが、裏面がカビだらけだったことなど、

色々お話させていただきました。


ボクが実家に帰る道のりにも二件ほどこの自販機を

置いているお店があったんですけどね、

残念ながらもうそのお店は閉店してまして、

そうとわかったらよけい食べてみたくなったのでした。

おわり
 
11月14日(土)

『ボクは怪獣映画が大好きです』

ボクは怪獣映画が大好きです。

ghazou 006

昔の怪獣映画が大好きなんです。

ですからこんなビデオがやってきたら、

画像チェックとばかりに、全部観るのです。

ひとつ残らず、

ghazou 005

一気に全部観るのです。

昨日、一気にチェックしました。


ボクは怪獣映画が好きなんです、好きなんですが、

さすがに気持ち悪くなりました。


しばらく怪獣映画は観なくていいです。おわり。
 
11月13日(金)

『子どもの頃のギャンブルマシーン』

ボクが子どもの頃、ゲームセンターが近くに無く、

いつもバスに乗って地元の温泉まで行って色々遊んでいました。

色々テレビゲームがある中、こんな

画像 004

メダルゲームもありました。

今日ですね、またもやこんな本を入手しまして、

画像 002

とても懐かしい!と一人で喜んでいたんです。

特にこれ、

画像 003

コインゲームといえども当時最初に入れたのは10円玉、

当たればコインが出てきてそこそこ遊べるゲームなのです。

が!ボクらがよく行く温泉では、当たったら10円玉が出てきたんです。

もちろん掛け金は盤面に書かれている配当通り、

2倍でしたら20円、5倍なら50円と、その分の10円玉が出てきたのです。

それはもうみんな必死になってやりましたよ、

おお!やった!2倍だ!増えた!

いやあ惜しい!30倍の隣で止まった!あと一つだった!

トモキちゃん、増えた分で一回アイス食べよ!

などともう、みんなお金を使い果たすまでやっていたもんですよ。

でもやはり、10円玉が出てくるのはどうかと、

今考えたら子どもの頃からギャンブル教育されていたんじゃないですかね。

と、今日は

画像 001

パチンコファン感謝デーだったもんだから、

これは俺、かなり感謝されるぞ!と行ったところ、

パチンコはもちろんダメ、クジも当然当たらない、

あげくの果てはタイミング悪く記念の粗品までもらえないという

ものすごく散々な結果になってしまったのでした。

あの時このメダルゲームをしてさえいなければ!

俺はパチンコなんかしなかったのに!

と、強引に責任転換をして、ふてくされていたのでした、おわり。
 
11月12日(木)

『昔はこういうキーホルダーを喜んで付けていたものでした』

その昔、ボクら子どもたちは意味もなく、

こんな

IMG_4326.jpg

キーホルダーを付けていました。

ランドセル、手提げカバン、絵の具セット、

はたまた自転車のブレーキのワイヤーなどに、ワケもわからず

こんな

IMG_4327.jpg

キーホルダーを付けていました。

実用品が例え小さくなってキーホルダーになったとしても

決して使うことがなかったこれらのキーホルダー、

子どもらだけではなく、大人の方々も色々

IMG_4328.jpg

キーホルダーを付けていました。

自分の持ち物って目じるしだったんでしょうかね、

いちいち、お財布、セカンドバッグなんかにも付けていましたよね。


今では滅多に見ることのない、この手のキーホルダー、

思い出したかのように昔の写真を引っ張り出して紹介しましたが、

IMG_4325.jpg


やはり今も使い道が無く、

ほぼそっくりそのままうちの店に残っているのでした。


それが一番困ってしまうことでした、おわり。
 
11月11日(水)

『困ってしまった、こんなプリクラ』

今年はプリクラが20周年なんですね。

ghazou 006

いやあもう20年かあ、ボクの学生時代には無かったのか、そうか。

と年を感じてしまいましたが、

かなり昔になりますが、このプリクラでとても困ってしまうことが起きてしまいました。


その頃のボクは今の仕事ではなく、地方のお店で店員をやっていたんです。

大型スーパーのテナントで働いていたんですね。

そこの入り口にプリクラがあったんですが、

周りにあまり娯楽が無いその地では、ものすごい人気だったんです。

常に女子中学生、女子高生が毎日にぎやかに撮っていたんです。


そんなある日の事、女子高生がキャーキャー言いながらボクのとこに来まして、

シマヌキさん、ちょっとこれ見て!どうしよう、こんなの見つけた!

と、一枚のプリクラを差し出してきたんです。

なによ、どうしたってよ、と手に取ったプリクラ、

そこには

ghazou 005

ものすごくかしこまった方が、かなり緊張の面持ちで写っていました。

(写真は一部加工しています、ご了承下さい。)

なんだこれ?なしたのよ、これ。

プリクラの写真の取り口にあったんだよ、ちょっとこれどうにかして!

わたしらいらないからシマヌキさん、これなんとかして!

いや、なんとかしてってお前ら、どうせってよ!

任したからね、じゃあーねー!なんかカワイイの入ったら教えてねー!

全くあいつらなら面倒な事は俺に押し付けやがって。

改めて写真をみまして、どうしてこんな写真が、と考えていたんですよ。


あ!そっか! ボクが推測するにですね、

確か入り口にあるプリクラの隣に証明写真の機械があったんですよ。

恐らくこの方は証明写真を撮りに来たと、で間違えてプリクラに入ったと、

だからこんな姿勢もいいんだ、かしこまっているんだ、すましてるんだ、

でも撮った写真が証明写真の取り口からは出てきてない。

なんだ、どうしたかなと思ったが、諦めてその場を去って行った、

その後にさっきの女子高生が見つけたんだと、全ての謎が解けたんです。



今から約10年前、

ghazou 004

さらに進化している美的革命で証明写真を撮られた方、

当店で大切に保管していますので、どうぞお心あたりのある方はご連絡下さい。

おわり