FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

11月18日(水)

『子どもの頃飲んだヤクルト』

昔ボクの家ではヤクルトをとっていました。

毎日朝10時くらいに、ヤクルトのおばさんが持ってきてくれるのです。


*その当時はまだヤクルトレディという言葉はありませんでした、

みんな、ヤクルトのおばさんと呼んでいました。


ですがボクら子どもはヤクルトをただの小さいジュース扱いをして、

まともな飲み方をしていなかったんです。

前歯で穴を空けて一気に飲んだり、底を噛み切って飲んだりと、

常に何かしらの挑戦をしていたんです。


それを見かねたヤクルトのおばさん、

トモキちゃん達にはストローで飲むものがいいかしら、

と、ある日からジョアになったんです。

ghazou 034

ボクらの時代はストローにあこがれていましたからね、

もう、みんなしてストローの取り合いです。

ですがやがて、それにも飽きてしまって、ストローはシャボン玉の道具に。

せっかくのジョアも、また同じように前歯で開けたり底を噛み切ったり、

みんなまともに飲む事をしなかったんです。


44になって、少しの油ものでももたれるようになり、

あげくの果ては、うまい棒を食べただけでも腹下ると、

ああ、あの時、もっと真面目にヤクルトを飲んでいたらなあ、

と、便所の中でつくづく反省していたのでした、おわり。
スポンサーサイト