FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12月17日(木)

『KP君からのプレゼント』

ボクには大切な宝物が沢山あります。

その中の一つに、KP君から貰ったものがあります。


KP君は昔、ある居酒屋さんでバイトをしていました。

そこは結構有名なお店でして、有名人の方々が来る店でした。


ある日、ボクが尊敬している、クレイジーキャッツの

ハナ肇さんと谷啓さんがご来店してくれたそうです。


あの有名なお二方、とても礼儀を重んじてまして、

そしてお店のスタッフの方々にもとても気さくに接してくれたそうです。


お帰りになる際、KP君も舞い上がりまして、

サインをお願いできますでしょうか!

と、谷啓さんに、こともあろうか、お店のお品書きの裏面を差し出したそうです。

すると谷啓さんが一言、

私よりも先輩でらっしゃいます、

ハナさんに先にお声をお掛けいただけますでしょうか。

と、おっしゃったそうなんです。


大変申し訳ありませんでした!とKP君、

すぐさまハナさんに、サインをお願いしたそうなんです。

すると二つ返事でサインをしてくれまして、

谷さんにもサインを頂いたそうなんです。

それが、こちらなんです。

IMG_4951.jpg

KP君、さらに調子に乗って、ガチョーンと書いて下さい!

その言葉にも谷さんは応えくれたそうです。




20そこそこのある日、KP君がいきなり現れて、

嶋貫さん、クレイジーキャッツがお好きでしたよね。

おお、大好きというよりも崇拝しているいるよ、

あなたは昔からそうでした、これはあなたの元にあるべきものです、

それではこのサインを差し上げましょう。

と、ボクにプレゼントしてくれたんですよ。


うそん!いいの!ありがとう!お前は俺の心の友だわ!


その日からこのサインはボクの宝物になったのです。

KP君、本当にありがとう!




先日、KP君にこの話をしましたら、

あの時は僕も必死でした、なんせあの方々のサインですからね。

そうそう、嶋貫さん、そこのバイト先でのハナシなんですがね、

ある日僕が出勤しまして、制服に着替えようとしたんです。

ズボンを下ろしてビックリしたんですが、

おパンツを履いて無かったんですよ!

いやあ、どうりでスースーすると思いましたよ、

なんせおパンツを履いてないんですからね。

その時ばかりは時間も無いのでそのまま生制服を着まして

スースーブラブラしながら仕事をこなしましたよ。

おっと、もうこんな時間ですね、

月日が経つのは早いものです、年を重ねるとなおさらですよね、

どうかご自愛されるよう、では僕はこれにて


おい、ちょい待ちKP、そのバイトの制服ってお前のものだったんだべ?


いやいや嶋貫さん、まとめて置いてあるものをみんなで着まわししていましたよ。

でも嶋貫さん、食べ物を扱うお店、毎回クリーニングに出されてましたよ。

それに僕の股間は汚くありません、衛生面には何も問題ないのです。

そろそろいいですかな?僕も忙しいんでね。では僕はこれにて失敬。


そう言ってKP君は去っていきました。


ボクはその後ろ姿を見ながら、

貴重なサインをありがとう!

でもいい大人なんだから、パンツくらい履けや、とつぶやいたのでした。

~今年のKP君、おわり。また来年も宜しくお願いします。~
スポンサーサイト