FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12月24日(木)

『一袋のダブルラーメン』

その昔、一杯のかけそば、という物語がありました。
毎年、年末に訪れる、お母さんと子ども二人のある家族。
三人家族決まって一杯のかけそばだけを注文します。
ああ、贅沢する余裕が無いんだな、とお店のご主人も少し多めにしたり、
そしてなんだかんだで円満に終わるという、
色々ある人情味あふれるなんか感動するすごくイイハナシなんですが、
興味があったら是非読んで欲しいんですが、
ボクにもなにかこういう、
クリスマスイヴに、イイおハナシがないかなと思いまして、
ようやく見つけましたよ、イイおハナシを!
それでは改めまして、
【一袋のダブルラーメン】
ボクらが社会に出てしばらくしていた時のハナシです。
バブル景気も終わり、ボクらの給料は決して高いものではありませんでした。
毎月末が給料日のボクの友だち、ヨシキ君、毎月節約していますが、
やはり一週間前ともなると、かなり厳しくなっていきます。
でも決して親御さんや友だちに頼ることはしないのです。
今月もあと一週間、なんとか切り詰めないとな、
そう決めたヨシキ君、これで一週間もたせようと、
IMG_5028.jpg
マルちゃんのダブルラーメンを買いました。
このマルちゃんダブルラーメン、一袋で二食分入っていながらも
当時100円そこそこという優れもの、
ヨシキ君は残り少ないお金でダブルラーメンを二袋買ったのでした。
ですが仕事で疲れた晩ご飯、すぐに食べてしまいます。
そこでヨシキ君、ダブルラーメンをさらに半分に折って、
一袋で四食持たす技を身につけました。
麺の少なさをお湯でごまかし、味の薄さを醤油でごまかし、
それでなんとか乗り切ろうとしていました。
よし、これでなんとか大丈夫かな、と思った矢先、
ヨシキー!パチンコ負けたー!何か食わしてくれー!
と、そこの悪魔のような友だちが現れたのでした。
明日給料日なんだ、今日有り金全て使ってしまった!
その悪魔、お金が無くなってはヨシキ君の家に転がりこんでいたのでした。
裏ものなんか打たねばよかった!頼む!何か食わせてくれー!
またかよ、しかたないなあ、うちも何もないぞ、まああがれよ。
と言って、半分にしていたラーメンを、何も言わず一食分作ってくれたのでした。
おお!ラーメン!ありがとう!いただきます!
と言ってラーメンをたいらげ、このお礼は必ずするからな!
と言って立ち去って行ったのでした。
やれやれ、あのバカタレなら。でも米が少しあるからなんとかなるか、
と、お米を焚いて、おかずも無く醤油をかけて食べたのでした。
そして次の日、ああ、疲れたなあ、と家に帰り、
あと少しの辛抱だ、とお米を焚いたその時、
ヨシキー!いるかー!と、また悪魔がやってきたのでした。
うわ、また来やがった!と思いながらドアを開けたら、
その悪魔、両手に満載にしたビニール袋を持っていたのでした。
昨日はごっつぉさんでした!ほれ、お礼だ!
と、その袋には
IMG_5029.jpg
ダブルラーメンの各味が色々入っていたのでした。
こんなところでハナシもなんだから上がらせてくれい!
と悪魔はズカズカと上がりこみまして、
いやあ今日給料出たからさっそくパチンコ行ったら出まくりでよ!
昨日世話になったから、手当たり次第買ってきたわ!
どれ、早速よばれるか、作ってくれい!
と二人でビールを飲みながらラーメンを食べ、
普段の下らないハナシに華を咲かせたのでした。
なんやかんや節約してたのを台無しにした悪魔がいたものの、
残りのラーメンがあったおかげでその月は余裕で乗り越えれたそうです。
このハナシをヨシキ君から聞いたのが、何年も経ってからの事、
いやいや、いいハナシだな、でもその悪魔、ひどいヤツだな、
誰よ、俺がぶん殴ってやるわ!と言ったところ、
その悪魔、お前だぞ、
まさにサタンがサンタになったんだぞ、
と言いにくそうにつぶやいたのでした。
クリスマスイブに、何もいいハナシじゃありませんでした、おわり。
それではみなさま、メリーリスマス
IMG_5034.jpg
よいしやわせがきますように。
スポンサーサイト