FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

08月13日(土)

『暑いからこんなハナシはいかがでしよう ~最近あった怖いハナシ 店長!うしろ!~』

昔はこの時期には怖いハナシなんかをよくやっていたものです。

特にドリフ!全員集合なんかでは

IMG_0741.jpg

よくこういうコントをやっていました、今でも語り草な、志村うしろ!


ボクはこのオバケ役のおばあさんが怖くて怖くて、

夜トイレに行けなくなったくらいですからね。

なんせ昔のトイレですからね、手が出てきたらどうしようって、

それはもう怖かったんですよ。


ここからこないだあった本当のハナシです。


夏ですからね、この事を紹介したいと思い

店の資料棚から引っ張り出したんです。


資料を見ながら、ああ、この頃はこうだったな、

こんな事もあったな、と懐かしい気持ちになっていましたら、

突如背後で、

ゴトッ!って音が聞こえたんです。


ん?なんだ?なんか音したよな、お客さんいたかな、

と思い店の中を見て回ってもボク一人。


でも確かに音したよな、と今一度その場で振り返っても、

そこにはいつも通りの風景、

IMG_0744.jpg

資料棚代わりの食器棚と、お人形の面々と、

そして取り壊しが決まってから救出した神社のお賽銭箱などの面々。


なんだよ、老眼だけじゃなくて耳までおかしくなってきたのか、

でも何かしら不吉な予感もしたんですよね。


なんだ、これを判明しないと俺に明日は無いんじゃないか、

確かこの辺で聞こえたよな、と思い、食器棚の扉を開けたんです。

IMG_0743.jpg

最初見た時、なんとも思わなかったんですよ、

何も気付かなかった。


でもよく見たら、あっ!

ボクは気付いてしまったんです。



みなさん、お気付きいただけたでしょうか。




あまりの本の重さに棚が耐え切れなくなって、

棚の金具がぶっ壊れてしまったんですよ。


うわ、ヤバイ!これはかなりヤバイ!

と思い、すぐ修復したんですが、

IMG_0742.jpg

さすがにセロテープではどうにもできず、

せっかくのイイ食器棚にボク自らケチを付けてしまったんですよ。


うわあ、ショックだ、かなりショックだ。


あまりのショックにすっかりふて腐れてしまい、

そのまま仕事も作業もぶん投げて、

帰り道途中で、お清めのビール買って飲みながら帰ったのでした。


いま思えば、あの時の音は、志村、うしろー!ならぬ、

店長、トモキ!うしろー!と、

これ以上被害が大きくならないように教えてくれてたんでしょうね。


と、自分に都合よく解釈しておわり。
スポンサーサイト