FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月09日(金)

『ボクのともだちKP君の十八番』

今日も突然KP君がやってきました。


やあやあ嶋貫さん、ご機嫌いかがでしょうか。


おお、KP,ちょうどいい、ちょっと同窓会の打ち合わせするべ。


ボクもKP君も来月行う同窓会の発起人、

綿密に計画を立てていたのでした。


二次会だけどさ、カラオケあるんだけど、一発目どうする?

このままでいったら俺の日本印度化計画になるわ、

俺はどちらかというと、KPの百万本の薔薇、あれでスタートがいいんだよな。


確かに嶋貫さんの印度化計画は中盤がいいでしょう、

ですが僕の百万本の薔薇、

それよりも盛り上がるレパートリーを僕は持っているのですよ。


え?KP、他に何歌うっけか?


嶋貫さん、僕はこう見えてもススキノのヨン様と呼ばれていたんですよ。

その理由にスナックなどで絶対盛り上がる持ち歌があったんです、

その一つが、ダイアナ、そしてもう一つが、アルプスに少女ハイジなんです。


ハイジ?あのハイジ?あの

IMG_1390.jpg

世界名作劇場の名作のハイジ?


そうです、僕はあのハイジの歌を完璧に歌いこなす為に、

実際にヨーデルのプロの方に、どう歌っているのか教えてもらったんですよ。

ちょっとメモ帳ありますか?是非これをネタにして下さい、


と、口ずさみながらスラスラと、

IMG_1391.jpg

このメモをボクに渡してくれました。


いやあ、もうかれこれ20年前の事なのに覚えてるものですな、

どれ、ちょっと歌ってみましょうかね。


と言って、軽やかにヨーデルを披露して、ステップを踏みながら歌い始めたのでした。

その姿、まるで本場のアルプスのヨーデルを歌っているようでした。

ボクは凄く感激して、是非これを同窓会で!と嘆願したのですが、


いやいや嶋貫さん、はやり同窓会はダイアナで行きましょう。

おっと、どうやら僕は今日病院だってことをすっかり忘れていましたよ、

こう見えても血圧が高くて月一回は病院に行かねばならないんですよね。

いやあ、ヨーデルを歌うのがあまりに楽しくてすっかり忘れていましたよ。

そんな訳で、嶋貫さん、今日はこれにて失敬。


と、ハイジの終わりのヨーデルを歌いながら去っていきました。


ハイジの歌はともかくとして、

終わりの歌のヨーデル、聞くまでもなく適当だってのがすぐわかる、

あまりにあまりなお粗末なものでした、ラララー!おわり。
スポンサーサイト