FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月10日(土)

『タバコにまるわるエトセトラ』

先日、受動喫煙のことで色々危険性のことを話し合われたそうで、

ボクも長年の愛煙家、吸わない方への配慮をしなければと反省したんですが、

その昔、タバコは今よりも市民権がありまして、

テレビや映画などでも喫煙シーンやCMをガンガンやっていましてね、

お祭りなんかでも利きタバコ大会などというものがあったんですよ。

まあ大人のたしなみ品といいましょうかね。

そんなタバコなんですが、色々な噂があったんですよね。

例えば、これらのタバコ、

ghazou 004

今ではBOXが主流ですが、これらソフトケースと呼ばれてましてね、

上の開け口が

ghazou 003

こんな風になっているんです。

この両側から開けれるのが厄介でして、ボクが昔教わったのが、

開ける時は、人となっている所から開けるなよ、というものなんです。

分かりにくいので画像付きでいきますと、

開ける時は、こちらの丸印の折り方を見て、

ghazou 0031

人となっているところから開けたらダメだ、

開けるのは、

ghazou 0032

入という方から開けなさい、というものなんです。

理由は、人の部分から開けたら、

人間関係が壊れる、人の揉め事に巻き込まれるなど、

人にまつわるありとあらゆる良くない事が起きてしまう、というものなんですよね。

今思えば、願掛けや都市伝説みたいなものなんでしょうが、

それを聞いたボクはもの凄く納得して、

ああ、そうなんだ、それは絶対人から開けるワケにはいかないな、

と、未だ開け方にこだわっているのでした。


タバコは20歳になってから、周囲に気を使ってほどほどに飲むようにしましょう。

ーおわりー
スポンサーサイト