FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月12日(月)

『この筆入れは何面でしょーか?』

今回はいきなり問題です。

IMG_1415.jpg

この筆入れは何面でしょーか!


昔、こういう何面もある筆入れがありましたよね。

鉛筆シャープを入れても筆入れとはこれいかに。

では早速何面か見てみましょう!

IMG_1416.jpg

一面、二面、ひっくり返して

IMG_1417.jpg

三面、四面、と、

このまま四面だと思ったでしょう!

はたして面という例えが相応しいかどうかよくわかりませんが、

こちら、なんと、

IMG_1418.jpg

真ん中から開くんですねえ!トランスフォーマーみたいですねえ!

と、よく知らないものを例えに出してしまいましたが、

さらに7という文字が見えてしまっていますが、めげずに続けます。

IMG_1419.jpg

五面、六面と、毛抜きにもなるクリップで挟めてしまいましたが、

みなさん、コレ、六面の筆入れと思ったでしょう!

背中部分を見てみましたら、

IMG_1420.jpg

おおー!七面!番号は違えど七面目が出てきました!


昔はこういう筆入れがありましたよね、いやあ懐かしい!

使った持ってたという方も多いかと思います。


ですが、一番重要なのは、筆入れの面数、ポケットの多さではなく、

勉強をするという姿勢が大切なんですよね。


筆入れそんなの買ったんだから、しっかり勉強しろよ!

はーい!

と言ったはいいが、この面に何を入れようか、と、

宿題もしないで何を入れようかと悩んでいた昔を思い出しました、おわり。
スポンサーサイト