FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月17日(土)

『40年間ありがとう!両さん!』

今日、9月17日、週間少年ジャンプで、

IMG_1553.jpg

こちら葛飾区亀有公園前派出所

ボクの呼び方での両さんが、40年の連載が終りました。


はたしてどんな終り方なんだろう、

この最終回についてネット上では色々な憶測が飛びました。

ボクは随分と前に、作者の秋元先生が、

最終回はすでに決めている、という言葉を見て、

もしかしたら、という色々今朝まで考えていましたが、

読んで納得、おお、これこそ両さんだ!

と、ものすごく安心したのでした。


それにしても今回のジャンプ、粋でしてね、

IMG_1555.jpg

両さんの第一回目の話や、他のマンガの作者の色々な計らいがあったんです。

そして最後の各マンガの作者のコメントのページには、

IMG_1554.jpg

それぞれ両さん、秋元先生に向けての、コメントがびっしり!

いかに両さんが愛されてきたのかがよくわかります。


その昔、手塚治虫先生がお亡くなりになった時の少年チャンピオン、

同じように最後のページの各作者のコメント欄、

みなさんお悔やみの言葉を書かれていたんですが、

ドカベンの水嶋先生だけは通常と変わらないコメントだったと、

当時のビートたけしのオルナイトニッポンでネタになっていましたが、

そんな事も無く、皆さんに惜しまれながら、

でも40年の連載をお祝いされていたんです。


いやあ、これでこそ両さん、今まで本当にありがとう!お疲れ様でした!

ボクは朝5時にコンビニ行って本が到着するのを待って、

今日の40周年をお祝いする事が出来た事を誇りに思います!

しかしながら、単行本の200巻、北海道では日にちがずれるのか、

朝も早よからコンビニ5件くらい回ってみたんですが、まだ売っていませんでした。


そうか、ボクの両さんはまだ終っていないんだ!

40周年おめでとう!これからも宜しくお願いしますよ、両さん!

と、家に帰ってまた寝たのでした。


ーボクの両さん、200巻を買うまで続くー

スポンサーサイト