FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

01月21日(土)

『昔ならではの想いが詰まった万年筆』

ここ最近は、うちの店のくせにもの凄く貴重な面々がやって来ているんですが、

先日、お客様から

IMG_5635_20170121214751c86.jpg

こちらをお預かりさせて頂いたんです。

なんか昇り鯉の柄のものや、シャウエッセンみたいなものもありますが、

こちらですね、

IMG_5632.jpg

万年筆なんですよ。

ですがよく目にするものとはちょいと違います。

普段使っている万年筆と比べても

IMG_5633.jpg

一目瞭然、大きさ、というより太さが違うのです。


おおー、これは珍しい、初めて見ました!

しかしなんでこんなに太いんですかね?

と、ボクが疑問に思っていましたら、

こちらは聞くところによると、

昔の富山の薬売りなどの行商で色々遠方まで歩く方々が愛用していたそうで、

お客様の所で御用聞きの際、インクが切れたら商売になりませんので、

このような大きな万年筆にインクを満タンにしてお仕事に出向いていたそうなんです。


なるほど!これはまさに昔ながらの知恵!

いやあ、この太い万年筆にこんな逸話が!

これはこれは素晴らしいお話をありがとうございました!


うちの店、というよりもボクはいつもお客様に色々教えて頂いています。

もう店を初めて8年になりますが、

この8年間、お客様に本当に色々教えてもらっているんです。


その知識を出来るだけ身につけて、

他のお客さんには、さぞ自分で知っているかの様に説明するのです。


今回も貴重なお話を教えて頂きました、本当にありがとうございます!


そうか、ただ太いだけではなく、ちゃんとした理由があるんだ!


あ!そういえばうちの店にもやたらとでかい筆記具があるんですよ!

IMG_5636_20170121214746d80.jpg

ボールペンとか、鉛筆とか!

恐らくそれもこのように使われていたんでしょうね!

と言うか言わないかのうちに、

いや、それはただのお土産品だと思いますよ。

と言われたのでした。

0.2秒で言われたのでした、おわり。
 
01月20日(金)

『ボクが知らない飲みたいジュース ~お米屋さんのプラッシー~』

先日遠方のお客様にお譲りいただいたモノの中に

ghazou 012

こんなグラスがあったんです。

おお、万博のか、おっと何か書いてるな、なになに?

ghazou 011

プラッシー?なんだ?最近見かけなくなった梨の妖精か?

恐らくドリンクの名前だな、こんな時は店の資料で調べましょ、

と、買って満足して本棚に入れっぱなしの本を見てみましたら、

ありました、ありましたよ、

ghazou 010

プラッシー!

名前の由来はビタミンCをプラスする意味でのプラッシー、

お米屋さんで売っていたのですか?

ghazou 009

なんか色々お味もあるようで、

ghazou 008

さらにおまけのコップもあるようで、まさにこのコップも載っていたんですが、

ボクはこのプラッシー、飲んだことが無いんですよね。

確かに昔はそうそう今みないにジュースなんか飲めなかった時代ですが、

それでも記憶にない、全く持って記憶にない。

それもそのはず、ボクの地元は周りが農家の方々で、

お米は米屋ではなく、近所の農家さんから買ったり譲ってもらったりしたんですよね。

そうか、だから知らないのか、そうとわかればどんな味なのか益々気になってきた!

という事で、こちらのプラッシー、飲んでみたことがある方は、

是非とも感想をお聞かせ下さい!どうぞ宜しくお願いします!
 
01月19日(木)

『今回もこちらで商品紹介 ~レースの向こうに見えるもの~』

今回も店ブログに引き続き、こちらでも商品紹介なんです。

ですがこちらは店主ブログ、店ブログとは違った紹介で行きます。


その昔、御家庭の仕切りには、こんな

IMG_5576_20170119205834183.jpg

レースの長めの暖簾が掛けられていましたよね。

IMG_5577.jpg

流しやら廊下の仕切りには、こんなレースの長めの暖簾が掛けられていました。

もっと昔でしたら、こんな暖簾じゃなく、障子の仕切りでしたよね。


ボクの実家は築80年くらいの木造の家です。

もちろん未だにリフォームなどしていません、昔っからのそのままです。

そんな実家で、お母さんが、

トモキ!障子外してこれかけて!と、

IMG_5573.jpg

レースのカーテンを買ってきました。

こんな昔の土壁の家だけど、これで少しはハイカラになるぞ!

と言いながら、

IMG_5574.jpg

こんな洋風な柄のレースのカーテンを広げたのでした。

よし、トモキ!20円やるからこれ付けて!トイレの仕切りに!

ボクは渋々ながらも20円欲しさに、このレースのカーテンを付けたのですが、

こんな木造の昔の家に、

IMG_5575.jpg

こんな8ビットのファミコンみたいな絵の柄が似合うわけじゃないのに、

なんだよこのお姫様と王子様みたいなカクカクした柄!

と思いながらも黙ってカーテンを付けたのでした。


ほら、トモキ!これでうちも西洋だわ、オシャレだわ!

ちょっとカーテンから外を覗いてみな!そこはもうアメリカだわ!

と、言われるままに覗いたのですが、そこに見たのは

ちょうどバキュームカーが来てて便所の汲み取りしようとする様でした。


いやあ!せっかく西洋の雰囲気だったのに!


おかあさん、レースのカーテンだけで洋風感は出ないよ。


おわり。


*今回紹介したカーテン、暖簾は未使用品ですので、

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


今さら遅いか、紹介失敗したな。おわり。
 
01月18日(水)

『今日もこちらで商品紹介』

明日はお休みですので今回はこちらでも商品紹介しますよ。

只今当店はスマイル札幌バブル中ですので、

ghazou 009

こんな辺りの昭和ならではの面々が色々やってきているのです。

おっと、こちらは何かといいますと、

ghazou 011

くるくるかきまぜるマドラーなんですが、姿も姿なら名前も名前だわ、

コンゴ マドラー、なんて昭和なんでしょうか!しかしコレは失礼だわ。

そして、前にも店にあったんですが、速攻で売り切れた

ghazou 020

姫フォークのスタンド!リンゴ剥いて食べるのにちょうどイイ!

別にリンゴじゃなくてもいいんですよ、笹かまでも酢昆布でもなんでもいいんですが、

いや箱付きでもう!なんかスタンドがカリメロみたいに見えてしまいますが、

カリメロと言えばタマゴの帽子と、その流れでこちら、

ghazou 017

タマゴを立てる、エッグスタンド!

いやあ、カリオストロ伯爵がコレに玉子乗せて黄味だけ食べるような、

そんな贅沢なタマゴスタンド!

こんな贅沢なアメリカチックなものば、ボクは全く使った事が無いんですが、

こんなあたりも色々やってきています!

明日はお休みですが、金曜からの週末は、是非とも当店を

ghazou 015

宜しくお願いします!


*しかしこの玉子立ての箱に載ってたモデルさん、

なしてこんな表情なんだべか、何を意図したポーズなんだべか。

もうこの顔だけでイイわ、俺はこれだけで満足だわ!

ーおわりー
 
01月17日(火)

『今日はこちらも商品紹介 ~よりどりみどりのサロンエプロン~』

さて只今当店は開店以来最大のお問い合わせを頂いていまして、

うひー!と嬉しい悲鳴の毎日で本当にありがとうございます!

さていつまで続くかスマイル札幌店バブルと、

今回は店ブログに引き続き、

IMG_5521.jpg

こちらのサロンエプロンの紹介です!

いやあ刺繍がイイわ、なんてイイんでしょう!

IMG_5523.jpg

これなんかタグが付いたままの未使用品、いや!イイ!

店ブログでも紹介したんですが、こちら

IMG_5524.jpg

サロンエプロンというそうでして、なんてオシャレな名前なんでしょうか!

いや前掛けと読んでいたボクが恥ずかしいですよ、

と、ボクが恥ずかしいのは今始まった事ではないんですが、

IMG_5525.jpg

しっかしこのデザイン、なんて素敵なジャパネスクなんでしょうか!

IMG_5522.jpg

なんかだんだんパンツにも見えてきたんですが、

さて、このサロンエプロン、

昔の喫茶店のウェイトレスさんなんかが着けていましたが、

今ならメイドカフェなんかでしょうかね。

ですがボクがサロンと聞いて真っ先に思い出したのが

20151202170802563_20170117215431711.jpg

団地妻、

その昔、店の近くにあった、

20151202170758111_201512310853371c2_20170117215429f86.jpg

うきうきサロンの団地妻を思い出したんですよね。


と、せっかくのイイ面々の紹介に団地妻の話などどうでもいいんですが、

こんな感じで明日の営業していますので、どうぞ宜しくお願いします!


でも団地妻は、こんなエプロンじゃなくて、

確か透けてるネグリジェだったよな。

と、しつこく思い返している俺がやっぱり恥ずかしいわ、反省せねばな。

ーおわりー



でもホントはたいして恥ずかしいと思ってもなく、

何も反省していないまま、おわり。
 
01月16日(月)

『昔のお店でよく見た光景  ~こんなとことに書かないで~』

今考えたら昔のお店は、そのお店のやり方独自で結構自由でしたよね。


先日ですね、昔のお店にあったものを譲って頂いたんです。

IMG_5493.jpg

おおおー!なんてカワイイ、ビニールバッグなんでしょう!

プールなんかに持って行ったんでしょうかね、

でもこんな透けてたらパンツ見えるだろうに、ブリーフ見えるだろうに。

腰のゴムの部分に名前が書かれたブリーフが見えてしまうだろうに、

新しいのや洗濯したのならばいいが、前が黄色くなっているブリーフが

と、もういいか。


さて、昔のいらん心配はよしとしまして、

見てくださいよ、この柄!

IMG_5487.jpg

真ん中にリンゴがでっかく載っていまして、いやなんともレトロじゃないですか!

いやあ、なんてカワイイんだろう、アレ?これなんだ?

IMG_5488.jpg

何かココにマジックで書かれてる。

なんだ?なんでココに?


何もこんなところに書かなくても。


まてよ、まさか他のにも?

IMG_5489.jpg

と確認してみたところ、

IMG_5490.jpg

うわ、ミドリの青リンゴ、ミドリなのに青リンゴ、緑とビリジアン、

一番見せ場のせっかくカワイイ果肉のところに150。

恐らくその当時の値段なんでしょうが、

わざわざこんなところに書かなくても。


となれば、せっかくのカワイイ赤リンゴ!

まさかと思い、恐る恐る見てみましたら、

IMG_5492_201701162100410c4.jpg

ああ、こんな所に150円。


こんなところに書かないで。


いやしかし昔のお店のやり方にはすっかりやられてしまいますよね。

そんなこんなで、うちの店には、昔のこのままの面々が

IMG_5491.jpg

当時のそっくりそのままの姿でお待ちしていますので、

どうぞ宜しくお願いします、あーあっと。


こちら、昔は150円かもしれませんが、今は、も少ししますからね。


嗚呼、やりにくい。


ーすっかり意気消沈したままおわりー
 
01月15日(日)

『この寒い中にこんな姿のお人形』

昔々じゃない今のハナシ、

北海道札幌北区にスマイル札幌店という小さなお店があるそうな。

そこは初老のオヤジが若作りして毎日毎日ブツブツ独り言を言っては

いつか陽の目を見れるように色々昔の面々を手入れしているそうな。


年が明けた寒さ厳しいある日の事、

このお店に、お人形がやってきたそうな。


おやおや、お人形ですか、どれどれ。

おお、これは

ghazou 060

昔の中島製作所の女の子、

そして

ghazou 063

名前まではわからないが、これも昔の女の子!

いやこの寒い中、こんな姿でさぞ寒いだろうに可愛そうに、

よしよし、うちにはいいものがあるんだ、ちょっと待ってなさい。


と独り言をブツブツ言いながら、店のタンスの引き出しを開けたのでした。

そこには暖かそうな

ghazou 052

毛糸で編んだものとかのお洋服があったそうな。


こう見えても、うちは長い事やっているからな、

きっとお前さんたちに合う様な服もあるだろう、

と、お人形に合う服を探し出したのでした。


しめしめ、こういうのは昔話の傘地蔵と同じで、

服を着せてあげたら俺にも福が来るんだ!

きっと明日には店の前に米俵が詰まれているんだ!

さらに!これを読んだ方々が、なんて優しい店主なんだ!と俺の好感度も上がるんだ!

これで今年も安心だ!よし、これなんかサイズ合うかな。


と服を着せたのですが、

ghazou 053

ん?なんかワイルド感が増してしまったぞ?

これじゃ逆に気の毒に見えてしまうな、何が足りない?


おお、そうか、傘地蔵の様に頭にかぶせて、脚元も暖かにしてと、

これならどうだ!

ghazou 051

むう!なんか益々紙一重になってしまった。

昔の夢の島の主みたいになってしまった。

何が良くないんだべか。まあいいか、少しは暖かいべ。


と、半ば強引に、

さあさあ、新しいお友だちだよ、みんな仲良くしてね!

ghazou 050

と、店にいたお人形の仲間に入れてあげたのでした。


こうしてスマイル札幌店に来たお人形は、無事に暖かく過ごす事ができて、

欲張り店主は自分のファッションセンスの無さに酷くショックを受けたのでした。


ーめでたし、やむなし。おわりー
 
01月14日(土)

『割烹着の想い出』

今日は店ブログの方でレトロなエプロンを紹介したんですが、

今回やってきたエプロン、他にも色々ありましてね、

こちらの様な

IMG_5451.jpg

割烹着なんかもあったんです。

いやあ刺繍がイイ!

おっと大丈夫だべな、コレ割烹着だべな、

綺麗にたたんであるから広げたくないな、恐る恐る広げましたら、

IMG_5452.jpg

袖がある、よかった!合ってた!

まだあるのですよ、

IMG_5453.jpg

今度は柄もの、なんかパジャマみたいにも見えますが、

IMG_5454.jpg

袖がありますので割烹着なんです!

あ、パジャマにも袖あるか。まあいいか。

そしてもういっちょ、

IMG_5455.jpg

うわ、浴衣の柄みたいな、コレ。

ですがこれも割烹着、きっとたぶん割烹着、

ちゃんと

IMG_5456.jpg

袖が、あれ?見た時はあったんだけども写真ではよくわからんくなったな。

まあいいか、いいことにしよう、いいのである。

当店は只今この辺のレトロモノが結構やってきましたので、

気になって仕方ない方は是非お気軽にお問い合わせ下さい!

どうぞ宜しくお願いします!


*そうか、割烹着か。

思い返せばボクが小学6年の、家庭科の調理実習の時、

エプロン持参で来るように、と先生に言われて

みんな結構可愛い本格的なエプロンをしていたのに、

ボクはウケ狙いで一人割烹着を着ていたんだよな。


誰にも何もウケなかったんだよな。


何やってんだか、俺のバカ。


ーおわりー
 
01月13日(金)

『大人なボクの参考書 ~「明星」50年 601枚の表紙~』

久々に本を買いました。

そんな余裕も無いのに、久々に本を買いました。

IMG_5377.jpg

「明星」50年 601枚の表紙

こちらの本ですね、

IMG_5379.jpg

50年の歴史の明星の601枚の表紙が載っているんです!

これ、タイトルそのまますぎて何の説明にもなっていませんが、

だってしょうがないじゃない!


こんな風に

IMG_5380.jpg

昔の明星の表紙ばかり載ってる本なんですから!もう!

何よ!何咥えているのよ!もう!全く!

そんなドカベンの岩鬼か、はたまたキリギリスか、

そんな表紙はこの際置いときまして、

ページを開きましたら

IMG_5381.jpg

さらに昔の表紙が。

そしてまた開きましたら

IMG_5378.jpg

さらに昔の表紙が。

おおー!これは素晴らしい資料だ!

まさに時代の生き証人!

おっと、この辺のものが載っているのであれば、

実家のお袋にも見せたら喜ぶのではないか!


でもなあ、こういう本買ったよ、懐かしいべ!と見せたら恐らくは、


いやあ懐かしい!これ持ってたわ、きゃー!ひばりちゃん!

いやあこの頃はまだここも賑やかだったんだよ、

お祭りとか、盆踊りとか!まだバアチャンが嶋貫商店やっていた頃だわ!

ちょっとあんた、この本置いていくんでしよ、何、持って帰るの?

いやー見たい!いやーもっと見たい!寝ながら横になって見たい!

懐かしい気持ちになったまま寝たい!

何、トモキここまで言っても持って帰るのかい、

いやあー見たい!みたいなあ。テレビもなーんも見るものないのに!

なーんも楽しみないわ、いやーこの本あったらしばらくいいのに!

何、あんた持って帰るのかい!

ちょっとメリーちゃん!兄ちゃん持って帰るんだって!

とワンコに話かけて

水戸黄門もないし、相撲も外国人ばかりだし、雪は積もるし腰は痛いし、

あーなんも楽しみない!この本あったら毎晩焼酎美味しいのに!

それでもあんた持って帰るのかい!

そうかいそうかい好きにしな!いやー腰も痛いし膝も痛い!


と、言われるのが予想できたので、

IMG_5376.jpg

店用と実家用と、二冊買ったのでした。


そんな余裕もないのに。おわり。
 
01月12日(木)

『昔よく見た暖簾たち』

店ブログの方でも紹介したんですが、

この度ご縁がありまして、色々未使用品のレトロものをお譲り頂いたんです。

焦らして小出しに紹介する予定だったんですが、今月も早半ば、

月末には支払いで急かされるのが見え見えでしたので、

急遽こちらでもレトロな

IMG_5329.jpg

のれんを紹介させて頂く事にしました。

いやしかしこの暖簾、

IMG_5328.jpg

もの凄く懐かしいじゃないですか!

IMG_5330.jpg

お部屋の敷居や流しの食器棚の前なんかによく掛けられていましたよね。

しっかしイイデザインだ!なんてカラフルなんだ!

こういう長めの暖簾にはよくネコがじゃれてぶら下がったりしてましたねえ、

だからうちでは短い暖簾だったのか、今謎解けた。

いやあ、実にいい昭和な光景だ、

IMG_5327.jpg

見事なくらい昭和感満載だ!素晴らしい!

この週末は、この辺のレトロモノを用意してお待ちしていますので、

IMG_5326.jpg

グッと来た方はどうかお早めにお問い合わせ下さい!

最後の一枚なんて、実家の婆ちゃんとこにあったやつと同じだわ。

今でも使っているけど、もうかれこれ40年以上付けてるもんだから

色も日焼けで薄いわススやらホコリやらで真っ黒になってたわ。

そうか、この暖簾、本当はこんな色していたんだ、

初めて知った、また謎が解けた。おわり。