FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

01月15日(日)

『この寒い中にこんな姿のお人形』

昔々じゃない今のハナシ、

北海道札幌北区にスマイル札幌店という小さなお店があるそうな。

そこは初老のオヤジが若作りして毎日毎日ブツブツ独り言を言っては

いつか陽の目を見れるように色々昔の面々を手入れしているそうな。


年が明けた寒さ厳しいある日の事、

このお店に、お人形がやってきたそうな。


おやおや、お人形ですか、どれどれ。

おお、これは

ghazou 060

昔の中島製作所の女の子、

そして

ghazou 063

名前まではわからないが、これも昔の女の子!

いやこの寒い中、こんな姿でさぞ寒いだろうに可愛そうに、

よしよし、うちにはいいものがあるんだ、ちょっと待ってなさい。


と独り言をブツブツ言いながら、店のタンスの引き出しを開けたのでした。

そこには暖かそうな

ghazou 052

毛糸で編んだものとかのお洋服があったそうな。


こう見えても、うちは長い事やっているからな、

きっとお前さんたちに合う様な服もあるだろう、

と、お人形に合う服を探し出したのでした。


しめしめ、こういうのは昔話の傘地蔵と同じで、

服を着せてあげたら俺にも福が来るんだ!

きっと明日には店の前に米俵が詰まれているんだ!

さらに!これを読んだ方々が、なんて優しい店主なんだ!と俺の好感度も上がるんだ!

これで今年も安心だ!よし、これなんかサイズ合うかな。


と服を着せたのですが、

ghazou 053

ん?なんかワイルド感が増してしまったぞ?

これじゃ逆に気の毒に見えてしまうな、何が足りない?


おお、そうか、傘地蔵の様に頭にかぶせて、脚元も暖かにしてと、

これならどうだ!

ghazou 051

むう!なんか益々紙一重になってしまった。

昔の夢の島の主みたいになってしまった。

何が良くないんだべか。まあいいか、少しは暖かいべ。


と、半ば強引に、

さあさあ、新しいお友だちだよ、みんな仲良くしてね!

ghazou 050

と、店にいたお人形の仲間に入れてあげたのでした。


こうしてスマイル札幌店に来たお人形は、無事に暖かく過ごす事ができて、

欲張り店主は自分のファッションセンスの無さに酷くショックを受けたのでした。


ーめでたし、やむなし。おわりー
スポンサーサイト