FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

01月31日(火)

『ボクの友だちKP君 ~勇気を出して、初めてのプッシュホン~』

今日で一月も終わり、月末でドタバタしている中、KP君がやってきました。

いやいや嶋貫さん、今年も早くも一月が終わりますね。

どうやら月末で大変お忙しいと御察しします、

こんな時はどうでしょう、僕のハナシをBGM代わりに作業されては。

テーマはですね、そうそう、この電話にしましょうか。

と、勝手に語り始めたKP君、店に置いてあった

IMG_6129.jpg

この電話の小物入れを片手に、語り始めました。


いや懐かしいですね、今ではすっかり携帯に馴染んでしまいましたが、

昔はこういう電話器と、僕の実家ではしばらく

IMG_6130.jpg

ダイヤル式の黒電話でしたからね、

こんなプッシュホンを見ると昔の事をついつい思い出してしまいます。


あれは、そう、僕がまだ中学生の時、みんなで友だちの家で集まっていたんです。


学校祭の準備でしたかね、みんな熱中して作業をしていたんですよ。

気付けばもう外はすっかり暗くなってしまいましてね、

でも作業はここでは終らす事ができないと、

そこでみんな、親御さんに心配かけぬ様、電話を一本入れる事にしたんです。

当然まだ携帯もありませんでしたから、友だちのお宅の電話をお借りしたんですが、

そこの電話がプッシュホンと、

当時の僕は、恥ずかしながら見たことも触ったこともなかったんです。

みんな慣れた手つきで次々と実家にかけていましてね、さて僕の番、

存在こそは知っていたが初めて目の当たりにしたプッシュホン、

よく見ると*や#などのダイヤルには無い文字があります。

はて、我が家の番号は全て数字、このマークは一体何に使うんだ?

どういうタイミングで押せばいいんだ?#マークは音楽か?

後ろを見たら友だちが順番待ちしてるし、かと言ってどうしていいかわからない、

どうしようか、どうしよう、と切羽つまり過ぎて思わず僕は、

ああー!俺は電話がかけられねえー!

と叫んでしまったんです。

周りの友だちはもちろん、その家のお母さんもビックリしていましたよ、何事かと!

いやあ、あの頃は僕もまだ世間を知らないお坊ちゃまでしたからね、無理もありません。

ですが嶋貫さん、何事も最初はこんなものですよね、

おっと、もうこんな時間です、すっかりお邪魔してしまいましたね、

お忙しい中邪魔しては後が怖い、僕はそろそろこの辺で失敬!


と、ボクが忙しくしてる中、散々くっちゃべって去っていきました。


しかしKP君よ、

中学三年にもなって電話をかけられないって叫んだってか。

俺はそれが一番ビックリしたわ。おわり。


こんな感じのKP君がフラリと現れる当店です、

是非遭遇したらお声を掛けてみて下さい。

来月もどうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト