プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

02月23日(木)

『愛と青春の剣道三倍段』

ボクは中学高校と剣道部でしてね、

ですが昔よく見たドラマの青春ものとはほど遠く、

まるでマンガの柔道部物語のような、とても厳しい世界でした。

ですが、そのお陰でボクも有段者になりまして、

履歴書などの資格に書ける身分になれたんですが、

そんな時、同じ格技場の柔道の先生が、

剣道に勝つには三倍段を持っていなければならない、だから剣道は最強なんだ!

その強さを間違った方向に使わないように!

と言ってくれたんですよね。


当時のボクら剣道部、その意味がよくわからないでいたんですが、

調べたら調べる程、その言葉が漫画の「空手バカ一代」から来てるのがわかりました。


そうか、柔道部の先生はレスラーみたいなガタイで色々な格闘技に精通してたが、

確かそれ以上に漫画が好きだったんだ、だからこの言葉が出たんだな。

kakugijilyou-img600x458-1481606686jxhxki15673.jpg

私事ですが、今年、三年ぶりに当時の格技場仲間でのOB会を開催するにあたり、

昔の事を色々回想しているうちに、ふとこの事を思い出しました。


しかし当時のボクの友だちは、この剣道三倍段について、

剣道が最強って言ってたけど、他にも強いのあるよな、

薙刀か、棒術とか、三節棍とか、鎖鎌とか、そっちの方が強いよな!

よしトモキ、俺はそれらを極めるから、また会った時に勝負だからな!

と言って卒業していきました。


今度の同窓会、あいつ来たら俺勝負せんとならんのか。

あいつに招待状出すのやめとくか、道端でいきなり

ここで会ったが30年目!いざ勝負!

とか言われたらかなわんからな。何されるかわからんわ。おわり。
スポンサーサイト
 
02月22日(水)

『マーブルチョコの甘くない想い出』

昔から今も人気のお菓子って色々ありますよね。

こちらの

ghazou 002

マーブルチョコもその一つでして、

カラフルなチョコレートが子ども心に、なんとも魅力的で大人気でした。

昔はシールとか入っていましたよね、筒状のケースに強引に入れてるものだから

反った感じのままになって貼るにも技を要したりしたものでした。


ですが、ボクはこの甘くて美味しいマーブルチョコには苦い想い出があるんです。

子どもの頃、友だちの家に遊びに行きましてね、

みんなでワイワイやっていたんですが、そこで見つけたマーブルチョコ、

みんなして、うわー!チョコだ!チョコだ!みんなで分けよう!

と大騒ぎしていたら、そこの家のお母さんが慌てて飛んできて一言、

これはチョコじゃないよ!大人が飲むクスリだからね!食べれないよ!

と一喝して持って行ってしまったんです。

ボクらみんな、もの凄くガッカリして、そのまま帰りました。


先日ボクのコレクションのマーブルチョコレートを見つけたんですよ、

ghazou 001

せっかくいつか役に立つだろうとずっと保管していたんですが、

こんなろくたら想い出しか蘇りませんでした。


しっかし、そこのお母さん、前にはホワイトチョコレートを石鹼と言うわ、

マーブルチョコはクスリと言うわ、そんなにボクらにチョコば食わしたくなかったんだべか。

戦後まもなくのギブミーチョコレートじゃないんだから。おわり。
 
02月21日(火)

『昔ヤンキー今ファッション』

昨今かなり風邪が流行っているようで、

どうか皆様、御自愛の上、週末にはうちの店来て買い物してって欲しいんですが、

風邪の予防といえば

IMG_6836.jpg

マスクと、これは昔から言われていますよね。

風邪の予防と、ひいてしまった方は周りに移さぬ様にと。

なんせマスクしてるだけで着る物一枚多く羽織っている効果があるってんですから

これは風邪に効果覿面と、昔から今尚続くものですよね。


今では姿形、デザイン、実用性と、昔のものからかなり変わってしまいましたが、

IMG_6837.jpg

ボクの馴染み深い形はやはりこの形と。


しかしマスクにファッション性まで備わったか。無敵だな。

昔ならヤンキーのファッションだったのにな、このマスク。

ボクもよくマスクして威張っていたよな、今考えたら恥ずかしい限りですが、

そうか、マスクして無敵ってところは今も昔も同じだったか。おわり。
 
02月20日(月)

『エロ本物語 ~祝・プレイボーイ ヌードグラビア復活!~』

さあて、反響しづらいにも関わらず、

好き勝手にやってるエロ本物語ですが、

最近吉報が訪れました!


前にも紹介しました、外国のプレーボーイ、

またヌードグラビアが復活すると!


おおー!やった!プレイボーイはこうでないと!

プレイメイトの好きなモノがお昼寝とチョコレートでないと!

ghazou 001

こちらは日本版のプレイボーイですけどね、

いや、プレイボーイのプレイメイトはこうでないと!


そういえば昔、よく友だちの家に言ってはエロ本漁っていましてね、

おう、お前エロ本無いのか!どこに隠してるのよ!

よし、今からエロ本探しだ!屋根裏から畳の下まで探すからな!

覚悟しろよコノヤロー!と、色々探しましてね、

そこで出てきたエロ本が、

ghazou 002

こんな感じのイカにもTHE・エロ本と、

ボクらはこう、ファッション情報もあるプレイボーイなんか見てるものでしたから

すぐさま不満が爆発しまして、

何よお前、この中年が見るようなエロ本は!漫画だべ!マンガじゃなく漫画だべ!

何よ、お前こんなの見てるのか!コレ拾ってきたやつだべ!

だーからお前は女子にも相手されないんだわ!モテる要素が一切ないべ!

大体にしてオリンピアってなんなんだよコレ!オバサンだべコレ!

と、散々文句を言っていたら、その友だちが血相変えて一言、

うるさいなお前ら!俺の股間をバカにするな!

と言ったものだから、ボクらは大人ですから、

そうかそうか、そうだよな、と一斉に帰り支度しまして、

こっそり玄関の靴箱に、一番酷いページを広げて隠して帰ったのでした。



その後、そいつはボクらを二度と家には入れませんでしたとさ、おわり。
 
02月19日(日)

『罰ゲームにハトポッポ』

皆さん昔、学校とかのレクレーションで、

おっと、ここでリェクリェーションとか言うのは無しですよ、これも違うか、

昔学校とか子ども会で集まった時のレクレーションで、

ハンカチ落としとか、フルーツバスケットとかしたじゃないですか。

各地でルールは異なる様ですが、その罰ゲームで、歌を歌ってませんでした?

それも決まって、ハトポッポ。


昨日ですね、ふとそんな事を思い出しましてね、

あれ、なんでみんなして、そういうゲームの時にハトポッポ歌ってたんでしょうかね?


これはボクの地域だけなのかもしれませんがね、

大概、罰ゲームと言ったらハトポッポ。

よく考えたら音楽の授業でも習ってないよな、ハトポッポ。

ちょいと調べましたら、作詞は滝廉太郎さんと、いやこれ、凄いじゃないですか!

そこまで凄いんだったら、小学校ではなく

IMG_6758.jpg

中学の時の歌唱集にないかと見てみましたら

IMG_6760.jpg

結構名曲が

IMG_6759.jpg

載っているのも関わらずに、やっぱり載らないハトポッポ。


こうなってしまっては、やっぱり気になるハトポッポ、

いつから罰ゲームで歌われていたんだハトポッポ、

今尚歌っているのかハトポッポ、なんか語呂がイイ!


という事で、昔罰ゲームで歌ったって方、

そして今尚お子様も罰ゲームで歌っていますよハトポッポって方がいましたら、

是非とも情報を宜しくお願いします!


*ちなみにボクが最後にハトポッポを罰ゲームで歌ったのは、

高校三年生の卒業の時の予餞会に歌ったのが最後でした。


ボクが歌うハトポッポの横で、KP君は華麗なダンスを踊ったのが最後でした。


ハトポッポに合わせて華麗に踊れるヤツを初めて見ました。おわり。
 
02月18日(土)

『ヒゲダンスの痛すぎる想い出』

さて今日は土曜日、ボクらの時代でしたら土曜はドリフと、

当時はもう大変な人気だったのは言うまでもなく、

次の日には、もうドリフの話題で持ちきりでした。

ボクらの時代、特に人気だったのが、

ghazou 015

ヒゲダンスと、もう大人も子どももみんなで真似していましたよね。

ボクらもよく真似して遊んだものですよ。

地元の子どもらで日曜日に

昨日やったヒゲダンスごっこをしよう、という事になりまして、

ちょうどサーベルにミカンを刺すやつだったんですよね。

当然ながらボクら子どもにはテレビでやるような道具なんかありません。

ですのでそこらのもので使えるモノを探したんですよ、

手ごろな棒を見つけて、あとは果物はなにかないかな、と。

そうしましたら恐らく農家の方が廃棄処分したんでしょう、

なんかグチュグチュに熟したトマトが山になっていまして、

よし、これなら怒られないべ!やろうやろう!

と、張り切って志村さん役の友だちに大きめの熟したトマトを投げてみたんです。

友だち、棒に刺そうとしたんですが、

熟しすぎて棒の先に当たって破裂したんですよ。

もう頭から、熟した、というより腐ったトマトをかぶってしまいましてね、

大丈夫か!と駆け寄るよりも早く、くせえ!ってみんなして逃げたんです。


全身腐ったトマトだらけになった友だちは、臭い匂いを振りまきながらそのまま泣いて帰って、

その後、ニ度とヒゲダンスの言葉を口にする事も、

そしてその腐ったトマトまみれになった服を着てくる事すらなかったのでした。


何回洗濯しても色と匂いが取れなかったんですって。

ーおわりー
 
02月17日(金)

『昔ながらの、ドリフの早口言葉みたいな下敷き』

昔はちょっと流行ったものがありましたら、

なんでもかんでも詰め込んで商品化していましたよね。


先日お客様にお譲り頂きましたこちら、これがまた懐かしいものでして、

IMG_6660.jpg

ほら、見ただけで、ドリフの早口言葉だってわかるんですよ。

こちらは

IMG_6665.jpg

下敷きでしてね、ちゃんと時間割の欄まであるんですよ。

なんか数字の羅列に乱れがありますが、そこは昔のものの御愛嬌って事で。


しかしよく見ると、この下敷き、

IMG_6661.jpg

早口言葉が

IMG_6662.jpg

ちゃんと書かれているんですが、どこにもドリフの文字がありません。


ではどうしてこれがドリフと思ったのでしょうか。


恐らくそれは、

IMG_6666.jpg

この本家ホンモノのレコードジャケットに、

どことなく似ているからなんでしょうね、ドリフみたいに見えますからね。

IMG_6663.jpg

しかし、よく見たらみるほど、ギリギリのところまで似せたもんだわ。


でも何か違和感が。


あれ?仲本さんがいない、仲本工事さんがいないわ。

裏にもいないし、どうしたんだべか。


その代わり

IMG_6664_20170217220103a99.jpg

B&Bみたいのがいました。


にくいにくい演出の、昔ならではの下敷きでした。おわり。
 
02月16日(木)

『まだまだあったファミコンコントローラー  ~押した気がしないレーザーコマンダー~』

なんか去年末からファミコンが人気ですが、
当時のファミコンならゲームカセットはもちろんのこと、
色々な周辺機器が出ていたのでした。
今回は数多く出た連射式コントローラーの一つ、
IMG_6639.jpg
レーザーコマンダーの紹介です。
いやあ、こんなの出てたんだ、全く知らなかった。
特徴としましては、
IMG_6640.jpg
こちらの方向ボタンはこんな丸いデザイン、
昔はこういうのが斜め移動に適してると結構色々出てたんです。
そしてこちらの
IMG_6641.jpg
ABボタン、この頃にはお馴染み連射機能が付いていますが、
このボタンをよく見ましたら
IMG_6642.jpg
ボタンじゃないんですよ。
センサーになってて触るだけで反応するようで、
まさに時代の先取り、タッチパネルみたいになっているんですよね。
いやあ、これは便利だ、楽チンだ!
どれどれ、と、早速使ってみましたが、
いやボタンを押した気がしない。
押した気がしないからゲームをしてる気がしない。
もっとこう、ミサイルを撃ってる感覚や、ここ一番でジャンプの感覚など、
すっかり元のコントローラに慣れ親しんでいるものですから、
ものすごく物足りない気持ちになりましてね、
いやこれならピンと来ないわ、
これは人気出ないわ、見かけないはずだわ、
と、途切れ途切れになる連射のミサイルにもどかしさを感じて、
そのまま無かった事の様に、ダンボールの中にしまいこんだのでした。おわり。
 
02月15日(水)

『エロ本物語 ~友だちん家行ったらまずエロ本~』

今日は店主の方でエロ本の事を思い出したので、

こつらで簡単に紹介します。

ここ最近の中でも最も下らない内容ですので、どうか御容赦下さい。


ボクらは学生時代、友だちの家に行っては、

おう、エロ本無いか?エロ本!

と友だちに要求していました。


もしもそこで、

いや、俺そういうの買わないから

などと言おうものならもう大変、

嘘つくなやお前!よし、探せ探せ!と部屋の本棚、押し入れはもちろん、

ベッドの下やら、しまいには絨毯剥がして畳の裏まで徹底的に探すのでした。


まさにエロ本Gメン!


IMG_2653_20170215202110313.jpg

こうして強引にエロ本を見つけて、散々熟読したあとは、

友だちん家の家族の方々に見つかり易いように、

茶の間のテーブルの上に置いたり、新聞に挟めたり、

又はいち早くお母さんに見つかるよう広げて冷蔵庫に入れたりして

そのままつらっとして帰るのでした。


こんなんだもの、バレンタインにはチョコもへったくれも無い学生時代でした。

ーおわりー
 
02月14日(火)

『身の程知らずのバレンタイン』

さて、今日はバレンタイン、

皆様チョコをあげたり、もらったりと、お忙しい一日となったかと思いますが、

なんでもここ最近なら女友だち同士で交換したり、中には男同士での交換など、

昔ながらの風習よりも楽しんでいるそうで、

いや景気の上昇に貢献して大変いい事なんですが、

ボクらの時代のバレンタイン、まさに女子が男子に想いを打ち明ける日だったんですよね。


今ほど学校もうるさくなかったものですから、学校にこっそり持っていって、

休み時間や放課後とかに密かに渡すと、

ボクはもらった事ないもんだから全く無関係なんですが、

ですがバレンタインのチョコレート、

当時の男子の人気のパロメーター代わりにもなり、

結構必死だった友だちもいたんですよね。


ボクが小学校の時の同級生、デンスケ君なんかもう見てて痛々しいくらいで、

3学期が始まったあたりから

お目当ての女子たちには掃除を手伝うわ給食当番を手伝うわ、

もう下心見え見えないやらしいくらいでして、

一週前くらいから帰りの会で、

「今日からバレンタインのチョコの受付をします!」とかのたまう始末。


元々そんなに人気者でもなかったデンスケ君、

周りの友だち連中が結構面白いヤツらばかりだったので、

自分も結構人気があったと勘違いしてしまったのでしょう。


そして運命のバレンタイン当日、

友だち男子は机の中に手紙が入っていたり、

こそこそと体育館裏とかに呼ばれたりしてチョコをもらっていたようですが、

デンスケ君は用も無いのに放課後遅くまでいたにも関わらず、

誰にも声も掛けられなく、一人寂しく帰っていったのでした。


次の日からデンスケ君は、人が違ったかのように大人しくなったのでした。


それでは皆様、

IMG_6580.jpg

よいバレンタインをお過ごし下さい。おわり。