FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

05月14日(日)

『昔は道端に落ちていた空き缶も遊び道具になっていました』

昔はよく道端に

ghazou_20170514152533b6d.jpg

空き缶が落ちていましてね、

まったくゴミのポイ捨ては昔っからの大問題でして、

マナーを守って欲しいところなんですが、

ボクら子供の頃は、こんな空き缶も遊び道具にしてましてね、

よく遊んだのが、缶けりと、地方でルールこそ違うかもしれませんが、

夢中になって遊んだ方も多いのではないでしょうか。


ボクらもみんな集まっては缶けりをよくしていたものです。

なんせそこらに落ちていますからね、空き缶が。

手ごろな空き缶を見つけては蹴って遊んでいたんです。


その日もみんなで缶けりで遊ぼう!ってハナシになりましてね、

手ごろの缶がないかなと、歩きながら拾っていたんですが、

いつもすぐ無くしたりするもんですから、今日は少し多めに見つけよう、

と、これまたそこらに落ちてたビニール袋を見つけて缶を入れていたんです。


その姿を近所で井戸端会議をしていたオバサンたちが見ていましてね、

あらあ、トモキちゃんたち、ゴミを拾って感心だねえ!

いつも遊んでばかりだと思ったら見直したわ!

いやあ偉いわ!なかなかできる事じゃないよ!ホント!ホント!


と、どうやらボクらがゴミ拾いをしているかと思われたらしく、

まさかそこまで褒めてくれてるオバサンたちに、

ボクたち缶けりの缶を探しているんだよ!と今更言うワケにもいかず、

そのまま黙々と缶どころか全く遊びに関係ないゴミまでも拾い続けたのでした。


皆様、ゴミは所定のゴミ箱へ。ポイ捨てはやめましょう。おわり。

スポンサーサイト