プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

10月31日(火)

『当店は明日からコサキンが聞ける店となります』

ボクは昔から深夜のラジオが好きでした。

オールナイトニッポンとか色々聞いていましたが、

その中でも

20130519202044c32.jpg

コサキンだけは、ほぼ初回から最終回まで聞いていたのでした。


先日実家に帰った時にカセットテープを見つけました。

何録音してたべかな、と見てみたら

IMG_6131.jpg

おっと!コサキンではないですか!

それもまた懐かしいカセットテープに録音と!


このテープは確か、深川のあさかわの二階の学生服売り場で

ベンクーガーのツータックのズボンを買った時にもらったんだ。

と、いらん記憶まで甦ってきましたが、コレにコサキンが入ってるか!

しかも

20130519202046bb7.jpg

結構昔のコサキンが!

さらに

IMG_6130_20171031205153296.jpg

ドン!

無造作に

IMG_6132.jpg

ドカン!と!

これはしばらく持つわ、コレは店で聞きながら作業したい!

という事で、スキあらば、又はリクエストがあれば

こちらのコサキンを聴きながら営業していますので、

20130519202045504.jpg

どうぞこの冬の当店も宜しくお願いします!


乳首にカラシを塗ったらアッシュシュー!とか

正露丸は臭いよヨロレイヒーとか、

全くこの世界を知らない方が聞いたらワケがわからん放送を聴きながら

当時のコサキンと同年代になったボクが、意味ねー!と

笑って泣きながら作業していますので

その姿を見た時は、どうかそっとしておいて下さい。


今月も沢山の方々にお世話になりました!ありがとうございます!

来月からは、気軽に来れる俺の部屋ってのを目指していきますので、

どうかお気軽にお立ち寄り下さい、一緒に懐かしい気分になりましょう!


そして何か買って下さい。おわり
スポンサーサイト
 
10月30日(月)

『子どもながらにどうしてコレがお部屋にあるんだろうかと不思議だったタバコのパネル』

今日は店ブログの方でホーロー看板を紹介したんですがね、

ありがたい事に結構大量にお預かりさせていただきましたので

こちらでも少し紹介させて頂きますね。


さあて、こちらでは何かテーマを決めて紹介させて頂きます、

今回は

IMG_6047.jpg

たばこ、こちらの看板を元に

IMG_6048.jpg

自販機に付いていたパネルを紹介させていただきましょうかね。

おっと赤ラーク、ボクが愛煙しているたばこですが、

いやこんな新しいのはあまり面白くないという方には、

IMG_6049.jpg

峰!竜太じゃないですよ、たばこの峰!

赤いのばかりで少し青色も入れたんですが、さらに昔のたばこ、

IMG_6050.jpg

チェリーと!赤いチェリー!また赤に戻りましたが、

いやこの辺のたばこのパネル、昔自販機によく付いていたじゃないですか。

ですが何故だかどうしてか、ボクの友だちのお兄ちゃんの部屋には

この辺のものが飾っていたりしたんです。


友だちの家に遊びに行った時、お兄ちゃんの友だちも遊びに来ていたんですよね。

まあ遊びに来ていたというよりは、たむろしていたんでしょうか。

ボクの姿見つけては、

お!トモキ!今日も来たか!どら、よし、俺の部屋に来い!

と、タバコの煙で真っ白な部屋に連れて行かれて、

お前なにかモノマネしろ!ミリンダ飲ましてやっから!

そういわれてはよく、カトちゃんがやる田中角栄さんの真似をさせられていたんです。


お兄ちゃんたち、みんな喜んでくれましてね、

ミリンダだけではなく、カタカナのお菓子なんかも分けてもらったんです。

それ食べながら部屋をキョロキョロしてまして、

この辺のパネルや看板を見つけましてね。

これ、どうしたの?と尋ねると、

おお、コレか!コレはな、選ばれた俺たちだから飾れるんだぞ!

まあお前も高校生になったらわかるわ、アッハッハ!

と、タバコ咥えて長い学ランなびかせながら笑っていたのでした。


そうか、ボクも大きくなったらわかるのか、

早く大きくなりたいな、選ばれたいな、と思ったものです。


今こうしてボクの手元にやって来て、

そうか、46にしてようやくボクも選ばれたのか。

ようやくお兄ちゃんたちに追いついたかな、

と感慨深く思ったのでした。


ーお兄ちゃんたちがどうして手に入れたかは触れないまま終りー
 
10月29日(日)

『昔懐かしペプシのナナハン』

今日ですね、久々びさびさに

IMG_6031.jpg

ペプシの750の瓶がやってきました!

なんか底が汚れているな、

まあ店頭に置く時は綺麗にするので御安心頂くとしまして、

いや懐かしいですね、このペプシの750!

ペプシのナナハンって言ってましたよね!

まあ少林寺なら阿羅漢、アラハンなんですが、

ことらの瓶の特徴としまして

IMG_6032.jpg

ビンに回収のお値段が書いてある!

IMG_6034.jpg

キャップに回収のお値段が書いてある!

その昔、このビンば店に持っていったら30円になるので

そこら辺の道端に落ちてるやつとか、

果ては花壇用に逆さに埋められているのを掘り返した強者まででたこのビン!

IMG_6035.jpg

柄も二種類!

あ、また底にヨゴレがあるな、

この辺は綺麗にしておきますので、御安心頂くとしまして、

この瓶が今回

IMG_6033.jpg

箱と共にそこそこやって来ましたので、

どうか当時を思い出してお部屋飾りたい方、ナナハンに想い出がある方、

そして瓶を集めている方などなど、気になった方はお問い合わせ下さいね。

凄く神経質になって綺麗に御用意しますので、宜しくお願いします!
 
10月28日(土)

『ボクらの世代がグッとくるポスター ~家族向けから大人向け~』

*家族向け

昨日は地元に帰っていまして、一生頭が上がらない大先輩に

ghazou 008

こちらのポスターを譲っていただいたんです。

今日の店ブログではこちらを紹介したんですよ、

もう見ただけでもイイこちらのポスター、表面もさながら

この裏面もかなりイイんです!

ghazou 004

どうです、ばんざい!ですよ、たのしいレコード家族ですよ!

ghazou 003

そしてこの細かく書かれたレコードの収録曲!

ghazou 002

このタイトル見てるだけで懐かしい!知ってる曲ばかりです!

明日の日曜はこの辺のポスターなんかも用意して懐かしさたっぷりで営業していますので、

どうぞ月末の末の末の当店を宜しくお願いします!


*大人向け

今回紹介したポスター、

ghazou 008

もうボクらの世代がグッとくる柄なんですが、

結構大きさがありましてね、なにかパネルはないかなと、

間に合わせでこちらの

ghazou 005

アダルトビデオメーカーの看板に貼っていたのでした!

そして裏面、

ghazou 004

こちらを紹介する際も何かしなければならないな、と、

ghazou 001

今度は違うエロビデオメーカーの看板に貼っていたのでした!

どうです、芸が細かいでしょ。

こんなどうしていいのかよくわからないモノもそこそこありますので、

どうかこの年末の忘年会等のウケ狙いの景品に宜しくお願いします!
 
10月27日(金)

『勢いで買ってしまった写真集』

ボクは



Mr.BOO!が大好きです。

小学生の頃から何万回もビデオやDVDを観ています。

あまりに好き過ぎた勢いで、



サミュエル・ホイさんの写真集を買いました。

日本ではなかなか売っていないので



通販で香港から取り寄せてまで買いました。

いざ中身を見てみると



Mr.BOO!のお馴染みの面々が載っていて感激してしまいました。


ですが、他のページには



何かこう、ちょっと映画のイメージとは違うような、



なんかちょっとコレは、どうなのかしら?という写真が多く、

ああ、また勢いだけで買ってしまった、またやらかしてしまったか、



つくづくボクはお金の使い方が本当に下手だなあ、とものすごく反省したのでした。


それにしてもサミュエル・ホイさんは角度によって全く顔が違って見えますよね。

ーおわりー
 
10月26日(木)

『ボクノナマエハ、シマヌキトモキデス』

改めて言う事でも無いですが、ボクの名前は

P1240081.jpg

嶋貫 智樹、読み方はシマヌキ トモキ です。


名前がややこしいのか、ボクの滑舌が悪いのか、

シマヌキを、シマザキ と言われてしまう事が多々あります。

いちいち訂正するのも面倒なので、そのままにしたりしてたんですが、

最近もの凄い間違いをされてしまいました。


ボクが電話で名乗ったとか話の中での聞き違いではなく、

契約書類に漢字で 嶋貫 と名前を書いて、

その上に シマヌキ と振り仮名をふったにも関わらず、

スマヌキ と登録されていたんです。それも4年も。


何回もやり取りしていたんですがね、今回初めて間違いが判明したのでした。


いやあなんでそんな間違いするかな!それも四年間も!全く失礼な!

振り仮名ふっていたでしょう!

あたしはシマヌキですよ!スマヌキじゃないですから!

ちょっとお願いしますよ!もう!

と電話で興奮して指摘していた時、テレビで

20160124180522859.jpg

志村けんさんが、あたすかい?あたすかい?

と言っていたんです。


ああ、そうか、こういう事かと、もの凄く納得して

スマヌキのままでいいです、と、電話を切りました。


明日から あたすの名前は スマヌキ トモキ です。


ーおわりー

 
10月25日(水)

『柿食えば 思い出すのが コノハナシ』

秋は色々美味しい食べ物がありますよね。

秋の果物といえば

ghazou 007

柿。


ボクは子どもの頃から柿が大好きでして、

秋になれば目の色変えて食べていたものだ、

と、よくお袋や婆ちゃんから聞かされていました。


一説によりますと、柿を食べ過ぎたら便秘になると。

何がどうしてそうなるのかはわかりませんが、

ボクが小さな頃もそうだったらしく、なかなか出なかったらしいんです。


ですが、いつ、もよおすかわからない生理現象、

いきなり出されても困る、とお袋と婆ちゃんが考えた結果、

柿を食べた後、ボクのパンツを脱がして部屋中に新聞紙を敷いたそうです。


下半身裸でブラブラしながら無邪気に遊ぶ子どものボク、

突然いきなり立ち止まり踏ん張るボク、

無事に出ては良かった良かったと喜ぶお袋と婆ちゃん、

この時期になったら毎年聞かされてたこのハナシ。


ボクはこのハナシ聞く度に、

柿食べたらパンツ脱いで新聞敷かんならん。

と思い、柿を食べるのが怖くなってしまったのでした。


しつけがなっていない犬じゃないんだから。


このハナシで柿食べれなくなった方、ごめんなさい。

でも柿って美味しいですよね。


いまさら遅いか。おわり。
 
10月24日(火)

『ソックタッチを100倍活用する方法』

店の資料の棚を見やすくしてから、お客様との会話も多くなりまして、

これからさらに安心して長居出来て、

昭和を語れる店を目指して行こうとしているんです。


出来たら語るだけではなく何か買っていって欲しいのが本心ですが、

そんな本棚にあるこちらの資料、

IMG_5830.jpg

いつもお世話になっているお客様から譲って頂きましたこの本を読んでいて、

いやコレ昔あったわあった!という懐かしい

IMG_5828.jpg

ソックタッチの想い出を紹介します。

皆様もお使いになられた方も多いんじゃないですかね、

IMG_5829.jpg

この資料を見ても木枯らし云々言ってますので、

まさにこの時期に活躍していたんでしょうね。


いやあクラスの女子が使っていましたよ、

休み時間にみんなで付けてていたりしました!


ボクはそれ見て、おおーおーオシャレだこと!

と冷やかしていたんですが、

毎日ずり下がった靴下にたるんだ段々のヨゴレを付けたまま

そこらに脱ぎ捨てているのを見かねたのでしょうか、

ある日このソックタッチをお母さんが買ってきたんです。


トモキ!いいもの買ってきたよ!これでもう安心だぞ!


そう言ってボクの腰周りに塗ってブリーフを履かせたのでした。


何回も洗濯してゴムが伸び伸びになっていたブリーフ、

このソックタッチのおかげでもうずり下がる事は無かったのでした。


その日から、もうコレ使ってる女子を冷やかすのを止めたのでした。


皆様もこのソックタッチの思い出がありましたら是非教えて下さいね。


ーソックタッチ編、反響無くともまだまだ続くー
 
10月23日(月)

『汽車にわざと乗り遅れてまでもやっていたゲーム』

只今店の本棚に、ボクの資料を大解放中です、

お気軽に立ち読みにきて下さい!


ボクの資料の中に

IMG_5804.jpg

こちらの本があります。


帰って来た名作ゲーム 1978~1987


この本が凄く参考になる理由として、

その年に出たゲームの紹介だけではなく、

IMG_5805.jpg

その年に起きた出来事などが載っているのでした。


ボクはゲームが好きですからね、この年表とゲームを見て

ああ、この時はこうだったんだな、俺はどうしてたかな、と

ページを開いては色々な当時の事を思い出していたんです。


ボクの地元にはゲームセンターがありません。

ゲームセンターに行く為には、近場でも

隣町まで約30分かけて汽車に乗らねばなりません。


高校生の時、ボクは隣町の病院に行ったんですね。

帰りの汽車まで少し時間があったので駅に近いところの

ゲームセンターにふらりと立ち寄った所、

中学時代の親友にバッタリ会ったんです。


その親友はボクとは違い隣町の頭のいい学校に通っていたんですね、

ですから学校帰りにゲームセンターで楽しく青春を謳歌していたのです。


ボクが声をかけると、

おお!トモキ!久しぶり!ちょっとこのゲーム面白いからやるべ!と、

IMG_5806.jpg

バブルボブルに座ったのです。


ボクは本で見たことあるけどやった事まではなかったので遠慮してますと

よし、ならば俺がやってるのを見てれ!と50円入れてゲームをし始めたんです。


それがまた上手いこと上手いこと!

これはすごいな!と感心して見ていたんです。


でももう汽車の時間、俺そろそろ帰らねば、と言ったところ、

いいから!まだいいべ!見てれって!

と、引き止められたんですよね。


一汽車逃したら次は二時間後。

でもまだ時間も早いし、ボクもゲームが好きでしたし、

まあいっかと思いながら後ろで見ていたんですね。


見ているだけではヒマだから、

二人同時に出来るゲームですので

俺もやってみるわ、とお金を入れたはいいが、

もの凄く下手でして、お前いいから後ろで見てれ!と言われる始末。


そうこうしているうちに次の汽車の時間が迫ってきます。

おい、そろそろ時間だぞ、もう駅に向わないと、

と言ってもまだまだゲームは終らない。

それどころか凄くイイところまで行っていたようで、

いいからいいから、まだいいべ!次の汽車で帰ればいいべ!

と、なんだかんだまたさらに二時間付き合わされまして、

なんやかんやで最終の汽車で帰ったのでした。


汽車の中でもゲーム談義で盛り上がり、

また一緒にゲームするべな!と、別れたのでした。


いやあ学校帰りにゲームセンターか、いいなあ。


と思いながら、帰宅の時間よりも五時間遅く家に帰ったら、

あんた今まで電話も無いでどこ行ってたんさ!

もう御飯とっくに出来てるんだからね!勝手に食べなさい!

と、お袋がもの凄く怒っていました。


電子レンジも無い実家、ボクは冷えた御飯とお味噌汁と

脂が固まって白くなったお肉を大人しく食べたのでした。


この本のこの1ページだけでもこの想い出が甦ります。

まだまだこの辺の本が揃っています。

どうぞお気軽に立ち読みにきてください。

そして何か買っていって下さい。

ーおわりー
 
10月22日(日)

『奇蹟の一票』

今日は選挙です。

ボクも朝投票してきました。

IMG_5753.jpg

指定された投票場は

ちょいと離れた小学校の体育館でしてね、

久々に小学校の様子をチラチラ見てきたんです。


ああ、ボクらも小学校の時になかよし児童会という選挙をしたよなあ、

と想い出にふけていましたら、もの凄い事が起きた選挙を思い出してしまいました。


ボクが小学四年生の時でしたかね、なかよし児童会の選挙がありまして、

四年生から六年生の間で候補者を出して役員を決めるんですね。

一クラス約30人、そこから候補者を出しまして、

二人責任者だったか推薦者を付けて計三人で給食時間に演説に回るんです。


まあ大概はクラスの票が集まり、その他の票を各学年やクラスから

いかに集めて当選するかが重要なんですがね、

その時の投票結果で、もの凄い事が起きてしまったんです。


ボクの隣のクラスのハナシなんですが、立候補した子の開票結果が

一票だったんです。


約30人いるクラス、少なくとも二人したがえて立候補したのに、

入った票が一票。

自分の一票だったんですよね。


しかもその結果がそのまま貼りだされてしまったものですから、

いやボクらの学年では大騒ぎですよ。

ボクらのクラスだけではなく隣のクラスでは大問題になりまして、

授業もしないで学級会をずっと開いていたそうです。


ここでみなさん感じる事が、それは酷いイジメでしょう、公開処刑でしょう、

とお思いでしょうが、コレがまたちょいと違うんです。

その隣のクラスにいた友だちに聞いたところ、

その子、別にイジメられてもいなければ嫌われてもいなかったんです。


ただ単純に、クラスのみんながそれぞれほんの軽い気持ちで

自分のクラスの子では無い人に投票したそうなんですよね。

みんなで仕組んだワケでもなく、ホント、偶然に、みんなが、責任者まで。


今思えば、この結果を貼り出す時に少しでも気を使って

票のとこを空白にしたりとかせば良かったんでしょうが、

馬鹿正直にそのまま書いて、そのまま貼ってしまったんですよね。


いや選挙に立ち会った先生もどうかしてるでしょう、

もう一票の格差とか言ってる場合じゃないですからね。


しかし運命のイタズラというか、偶然に偶然が重なりすぎたというか、

池上さんがこの選挙を見たら何て言うんだろう、

と今回の選挙の結果を見ながらしみじみ思ったのでした。


おわり。