FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

12月12日(火)

『ポップコーンが弾けたハナシ』

先日お客様から譲って頂いたお菓子の資料の中に

IMG_7482.jpg

ポップコーンも載っていました。


当時のポップコーン、ボクらの憧れの食べ物でしてね、

袋に入って売られていたのもありましたが

このように

IMG_7483.jpg

フライパン状になってて自分で火にかけて作るものもありました。


ボクらの時代でしたら連発音吉くんでしたかね、

出ましたー!出ました連発音吉くーん!ポップコーン!

と今でもCMを覚えていますが、

この音吉君を食べたくて食べたくて、お母さんに内緒で作った事があるんです。


友だちみんな集めましてね、よし、今日は俺が音吉君を作ってやる!

と、年上だから威張りましてね。

すごいやトモキちゃん!と歓声を浴び、よし、少し待ってろ!と

コンロの前に立ったんです。


この辺のポップコーン、作った事がある方はお分かりでしょうが、

フタ代わりのビニールはそのままで火にかけるんですよね。

するとその中でポンポン弾けて美味しいポップコーンの出来上がりと。


ですがろくに作った事が無いボク、

先ずはそのフタ代わりのビニールを剥がしてしまったんですよね。

コンロの火くらいは点けれましたので、そのまま熱していましたら、

ポン、ポンポン!と弾け飛びましてね、だんだんその数も多くなりまして、

もうなんか中国のお祭りの爆竹のように激しく弾けるじゃないですか!


うわ、これはヤバイ!と思ってもどうする事もできない弾け具合。

ですが、どうしようどうしようとオタオタしているボクの後ろで友だち連中が

すごいやすごいや!と弾けるポップコーンを拾って食べていました。

たまたま家に入れてたワンコと競いながらみんなで床に落ちたのを

大騒ぎしながらは食べて、弾けては食べて、

なんやかんやで完食したのでした。


結果的には作り方としては大失敗だったんですが、

なんかそれはそれで楽しい大成功のおやつの時間でした。


でも夜にお母さんが弾けた固いトウキビの破片を裸足で踏んで

痛い!なんだコレ!とバレてしまい、

頭が弾けるくらい叩かれてガッツリ怒られてしまったのでした。おわり。
スポンサーサイト