FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

06月20日(水)

『初めてのフーセンガムにはどれがイイ?教えてスマイル札幌店 ~フィリックスガム~』

今日は店ブログで

ghazou 004

ハリスのチューインガムBONのあれこれを紹介したんですね。

そこにたまたまお問い合わせがきましてね、

フーセンガムで一番膨らませやすいのはなんですか?と。

お話を伺いましたら、お子さんがフーセンガムを膨らませたいとの事、

それで今あるガムの中で一番オススメはどれですか?との質問が。


そこで登場、教えてスマイル札幌店!ボクの登場なんですが、

今色々あるガムはフーセンガムよりチューインガムが多いんですよね。

まあチューインガムは映画のグローイングアップに任せておきまして、

ボクがオススメするのは、やはり

ghazou 003

昔からお馴染みのコレらのガム、その中でも一番オススメなのが

ghazou_2018062015574382e.jpg

このフィリックスのガムなんです。


他のフーセンガムとどう違うの?と問うならば、

まず軟らかい!軟らかいからフーセンが作りやすい!

そして何より安い!お財布にも優しいですよね!

さらに味が早く無くなる!糖分控えめかどうかはわかりませんが、

正にお値段分の甘さ!ですので失敗したとしてもすぐ諦められる!

まさにお子さんなどフーセンガムの初心者に最適なんです!


さあ、そうと決まればLet's フーセンガム!

まずはお母さん、お父さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんら、フーセンの先輩にやり方を習い、

臆する事無く挑戦していきましょう!

何事も最初からは上手くはいきません、何回も何回も失敗するでしょう。

フーセンになかなか空気を入れれなかったり、間違えて飲んだり、銀歯が取れたり、

口から飛び出してしまったり、髪の毛に絡んだりするでしょう。

ですが決して諦める事無く挑戦し続けて下さい!

地道な努力を続ける事により、きっといつかはフーセンガムの花が咲くのです!


と、ものすごく大げさに言ってしまいましたが、

いやホントにこのフィリックスガム、フーセンにしやすいですから、

お子さんだけではなくお母さん、お父さんもあの頃を思い出してやってみて下さい!

ghazou 002

昔は簡単に出来た事、今では意外に出来なかったりしますからね、

子どもに教えるつもりが逆に教えられたりして、

幼き頃を思い出しながらワイワイしながらガムを楽しんで下さい!


ただ噛んで捨てるだけではなく、ガム一つで楽しくなれる。

それが昔ながらのフーセンガムの楽しみ方なんですよね。


お!なんか綺麗にまとまったんでないか?おわり。




 
06月19日(火)

『こんなの見たらまた飲みたくなってしまうじゃないの ~アンクルトリスのウイスキーグラス~』

今日ですね、店ブログで

IMG_3103.jpg

こちらを紹介したんですよ。

御存知

IMG_3104.jpg

トリスのキャラクター、アンクルトリス!

爪楊枝入れは結構目にするんですが、こちらは珍しいウイスキーグラス、

それも

IMG_3105.jpg

そこそこの量と!


いやあこんなの見たらまーた飲みたくなってしまうじゃないのよ!

このグラスでちょいと一杯、ちょっと引っ掛けて。

で、一杯で止まらずズルズルと行ってしまうんですよねえ。

最近腹出てきたからお酒控えようとしてたのにー!

まあコレみたらやむなしだ、サッカー応援しながら一杯いきましょうかね。



と、何かにかこつけて今日も飲む理由を探していたのでした。

おわり。
 
06月18日(月)

『甘い駄菓子の甘くない想い出 ~ゼリービーンズ編~』

うちの店で最近御問い合わせが多いのが駄菓子なんですよ。

昔は扱っていたんですがね、今では扱わなくなってしまいまして。

でもうちの店のイメージからなのか

IMG_2754_20180604213001c97.jpg

昔の駄菓子屋さんと思って御問い合わせを頂くんですよ。

ならば御期待にお応えせねばならないうちの店、

今日は資料本を開いて、

IMG_3078.jpg

何かお菓子を扱おうかと色々考えていたんです。

そこで見つけたこちらの懐かしいお菓子、

IMG_3077.jpg

ゼリービーンズ!いやあ懐かしいなあ!と見ていたんですよ。


このゼリービーンズ、ボクも子どもの頃よく見かけましてね。

特に実家の仏壇にあがっていたんです。

ばあちゃんが色々用意してくれていたんですよね。

トモ!仏壇のオヤツ食べていいからな、ちゃんと手を合わせてから食えよ!

と言われて、ありがとう!と、一応見よう見真似な拝み方して、

ようやく仏壇のお菓子を頂いていたんですが、

うずまきのカリントウには手を付けてもゼリービーンズには手をつけなかったんです。


それは何故かと問うならば、

こちらをなぜか、べっこう飴と勘違いしていたんですよ。

ちょうどその頃、口裂け女が流行っていたもんですから、

コレはヤツが好きなものだ、コレを目当てにヤツが来る!

と、もの凄く怯えていたからなのでした。


トモ、なしてコレだけ食べないんだ?

と疑問に思ったばあちゃんにこの理由を告げましたら、

アッハッハ!そんな事ないべや!気にしないでホレ、食え!

とゼリービーンズを食べたのでした。


初めて食べたゼリービーンズ、何だかよくわからない味がしました。

おわり。
 
06月17日(日)

『色々漁っていたら出てきた結構凄いモノ』

今日は

IMG_3045.jpg

6月17日。

今日は何の日、フッフー!っと!


いや今日ですね、店の中漁っていましたら、

IMG_E3040.jpg

こんな券が出てきたんです。

前にも紹介したんですがね、存在をすっかり忘れていたんです。

こちら、

IMG_E3044.jpg

昔の女子プロレスの優待券、ミミ萩原さんを初め有名な選手が並んでいます。

その中でも札幌出身の

IMG_E3043.jpg

大森ゆかりさん、この方がまた凄い方でしてね、

北斗晶さんが付き人やってた、タッグも組んだなどなど、

まあボクは詳しくないからウキペデア見て知ったんですが、

詳しい方はどれだけ凄い方かはもう御存知でしょう!

本日6月17日は

IMG_E3045.jpg

恐らく数十年前に札幌でこの女子プロレスの試合があった日、

はたして一体何の情報よ?ってハナシですが、

まあ久々に見つけたこの券が、たまたま今日の日にちだった事で、

まあこの券に出ている選手も、小人プロレスも懐かしいって事で一つお許し下さい。


ー何なんだ今回の紹介なら。おわりー
 
06月16日(土)

『ボクの地元のシュワッチおじさん』

昔は近所に子ども好きなオジサンがいたじゃないですか。


ボクが子どもの頃にも地元にいつも遊んでくれるオジサンがいました。

なんだかよくわからないんですが、ボクらの学校が終る時間を待っていて

一緒になって遊んでくれるんです。陽がくれるまで。


でも特に危ないオジサンってワケではなく、

ボクのお母さんも、友だちのお母さんも公認のオジサンだったんです。


いつも何かしら遊んでくれて、暑い日にはアイスを御馳走してくれまして、

帰る時間になったら、よし!みんな今日もここまでだ!

IMG_E3029.jpg

シュワッチ!

と言って去っていったんです。


ボクら、そのシュワッチの言葉が合言葉で

今日は解散って事になっていまして、

いつしかシュワッチおじさんと呼ぶ様になっていたんですね。


小さい頃から代々の年上のお兄ちゃんたちと

一緒に遊んでくれていたシュワッチおじさん。


ある日、ボクが中学生になる頃でしたかね、

春休みのある日、

それではみんな元気でな!シュワッチ!と言って去っていったんです。


その時ボクは特に気にもしなかったんですが、

後に一緒に遊んでいた友だちに聞いたら、

その日からシュワッチおじさんは見る事を無かったそうです。


何があったのかなあ、シュワッチおじさん。

今は何してるんだべか、そもそもどこに住んでて、あの時何のお仕事してたんだべか。


最後のその時、本当にシュワッチとM78星雲に帰っていったのかもしれませんね。


昔の土曜日は学校も仕事も半ドンと、特に遊んでもらったこの曜日、

ボクは、いつもシュワッチ!と叫んで走り去っていくおじさんの、

なんとも恥ずかしげな表情を思い出してしまうのでした。


おわり。
 
06月15日(金)

『勇気を出して 初めてのウォシュレット ~KP君の始めてのウォシュレット~』

*何事も初めての時は勇気がいるものです。


その昔、テレビのコマーシャルで

おしりの気持ちもわかってほしい

と、

IMG_2959.jpg

ウォシュレットの宣伝が流れました。


昨日ですね、ボクの友だちサム君の初めてのウォシュレットを紹介したんですが、

前にKP君にも聞いた事があるんですよ。


いやいや嶋貫さん、ご機嫌いかがですかな?

ほうほう、ウォシュレットのハナシですか、

いや貴族の僕なら昔から経験していました、

僕くらいの身分になるとおしりの気持ちもわかっていなければならないのです。


ああ、初めてのウォシュレットですか、まあ誰にも初めての経験はありますからね。


ある日体調を崩した僕は病院へ、そこでトイレに行ったんです。

するとなにやら見慣れないボタンがあるではないですか、

昔から子どもは好奇心のかたまり、ボタンを見たらついつい押してみたくなるものです。

するとどうでしょう、僕のおしりに向けて水が噴射されるではないですか!

これは何かのワナだ、一大事だとすぐにお母さんに報告しましたよ。

お母さん大変だよ!僕のお尻にお水が入ってくるんだよ!と。


黙って微笑む母上の顔を見たその時、

ああ、そうかとわかりましたよ、

貴族のトイレには噴水が出ているのだと。

きっとおしりも芸術的な噴水が見たいんだなと、

恥ずかしながら僕はその時に、おしりの気持ちがわかったんです。


決して声を出す事がないおしり、そのおしりの気持ちがわかってこそ

紳士であり貴族に相応しい選ばれし身分になれるんでしょうな。


おっとそろそろ僕はおいとましなければ。

それでは嶋貫さん、また会う日まで、ごきげんよう!


とKP君はまだ肌寒い風と共に去っていきました。


でもKPよ、昔剣道部の時「オナラはお尻の堪えきれない主張」だと言ってたよな?

俺らみんなして「魂の叫びがお尻から」とか言って

そこらで放屁したのを正当化しようとしてなかったっけか?

十分お尻から声だしてたと思うぞ?少なくとも俺らは。


と、ここまで書いておきながら、なんだこの内容。おわり。
 
06月14日(木)

『勇気を出して 初めてのウォシュレット』

*何事も初めての時は勇気がいるものです。


その昔、テレビのコマーシャルで

おしりの気持ちもわかってほしい

と、

IMG_2959.jpg

ウォシュレットの宣伝が流れました。


当時のボクら、各家庭で洋式トイレすら珍しいのに、

さらに水が出て直撃するっていうのですから、もう興味深々だったのでした。


ですが田舎にはウォシュレットのトイレなどあるワケもなく、

夢のまた夢、ホントにあるのか?和式の汲み取りでそうやって使えるのよ!

そもそも拭いた気にならんべや!うちなんか今もチリ紙茶色だぞ!

ホントにあるのかウォシュレット!と、もはや都市伝説化していたのです。


そんなある日、肺炎で入院していたサムが、

俺、初めてウォシュレットを使ったぞ!との大自慢大会!

病院のトイレに付いていたからな、勇気を出して使ってみたぞ!と。


ボクらみんなして、どうだった?どんな感じだった?と聞きましたら、

なんかな、もう、おお、おおおおおー!って感じだったわ!との返事。


それを聞いたボクら一同、

おお、おおおおおー!とみんなして歓声をあげたのでした。


その時初めておしりの気持ちがわかったボクらだったのでした。


なんだこの内容。おわり。
 
06月13日(水)

『やっぱりヒデキは凄かった! ~斬新すぎる昔のポスター~』

うちの店では懐かしのアイドルの

IMG_2937.jpg

ポスターなんぞも少々扱っていましてね、

IMG_2938.jpg

まあ昔の平凡明星の綴じ込みポスターが主なんですが、

この中で斬新すぎるポスターを見つけたんですよ。

IMG_2939.jpg

なんと下半身だけ!え?下半身だけ?

そしてこのポスター、右側にHIDEKIって書いてない?エエ?ヒデキ?

端の何やらを確認しましたら

IMG_2940.jpg

なんか寸法が書かれているんですよ、怪獣大百科じゃないんだから。

でも何かおかしいわ、こんな下半身だけのポスターなんか!

あ!でもヒデキだからアリか、そうだヒデキならあるわ!

と、先に紹介したポスターの裏を見てみましたら、

IMG_2936.jpg

あら、ヒデキさん!姿が見えたらさん付け!そして今度は上半身!


あ!そうか!このポスター、

IMG_29367.jpg
IMG_2939.jpg

2枚続きで貼って一枚になるんだ、これでヒデキさんが完成するんだ!

そうかそうか、そうだよな、いくらなんでも下半身だけのポスターなんて無いわな。


しっかしさすがはヒデキさん!

昨日も若い世代のファンがヒデキさんの色々を買いあさってくれましたよ!

幅広い年齢層のファンが未だに多くいる!いやあー、さすがだわ!


今さら言うなって怒られてしまうかもしれませんが、

やっぱりヒデキは凄かった!偉大な方でした!ありがとうございました!

IMG_2941.jpg

迫力ある足のアップを撮ったところでファンの方々に怒られる前におわり。
 
06月12日(火)

『甘い駄菓子の甘くない想い出 ~ココアシガレット編~』

北海道は遠足の季節、子どもたちもお友達と一緒に

IMG_2747.jpg

駄菓子屋さん巡りをしている姿が何とも微笑ましいですよね。


ボクも昔はそうでした、遠足となると自転車で片道40分かけて

駄菓子を置いているおもちゃさんまで行ったものです。


さて、今また駄菓子に注目が集まって、みんなして

懐かしー!よく食べた食べた!美味しかったよねー!

と盛り上がっているようですが、

昔から駄菓子と共に育ってきたボクらにしてみたら、

決して美味しいと思ったものばかりじゃないんです。


今回は

IMG_2897.jpg

甘くて人気の「ココアシガレット」の、ボクの甘く無い想い出を紹介します。


昔から子どもたちは大人の真似をしたくなるものです。

例えばタバコを吸う姿。

それにあやかりタバコ型のお菓子も色々出てきました。


ボクが好きだったのはタバコ柄したチョコレート、フィルター柄の紙が巻いてありまして、

コレがまた美味しかったんですよ、姿形もリアルでした!


ですがチョコレートはボクにとってもの凄い高級品、

そうそう毎回買えるお菓子ではなかったのでした。


そこに現れたのがこのココアシガレット、

これこそタバコのお菓子だ!と喜んで買ったのでした!


しかし、箱を開けたらタバコさが一切無いと、

そしていざ口にしてみたら、どうも粉っぽい、

なんかチョークを食ってるみたいだなコレ、と言ってしまったが最後、

シガレットを美味しく食べている友だちから大批判を浴びてしまったのでした。


今も人気なのに、もの凄く美味しいのに、ボクの勝手な食わず嫌いのオハナシでした。


今改めて食べたら美味しいわ、どうりで今尚色々な味出てるわ、これは確かにロングセラーだわ!


今さら機嫌とっても遅いかな、シガレット大好きな方々、ごめんなさいね。


ーおわりー
 
06月11日(月)

『教えてスマイル札幌店 ~今は都市伝説になっている金のシャープの芯~』

こないだスマイル北竜本店から

IMG_2891.jpg

見覚えのあるシャープの芯を仕入れてきたんです。

いやあ懐かしい!こんなケースだった、こんな感じだった!


と、そこで思い出した事がありまして、

今、巷の学生たちで噂になっているとかいないとか、

今回の内容に都合のいい都市伝説でもある、

「昔は金色のシャープの芯があった」という事。


真意を知りたい学生が尋ねてきましたよ、ホントかどうかは良しとしまして、

そこでボクの登場、教えてスマイル札幌店!


金色のシャープの芯、

IMG_2892.jpg

昔ホントにありました!

御覧なさいよ悩める学生たち、

IMG_2893.jpg

ホントに金色でしょう!

ですが金色の文字が書けるワケではないんですよー!


ノートに書いたらあら不思議、今まで通りの黒い文字!

そうなんです、黒い芯の回りを金で塗られていただけなんですよねー!


まさに金のメッキで塗り固められた一見華やかな世界、

でもフタを開けてみたら真っ黒そのもの!

お!なんか上手い事言ってるんでないか?俺!


ボクも昔この芯使いましたよ、金色のシャーペンの芯!

いいかもしんない、シャーペン芯無いってくらいにして、

金の芯を持っているヤツから一本貰ったりしてました!


金の芯、当時は折れにくいとか色々あったんですが、

子どものボクらははそんな事も気にするワケもなく、

シャープの中に入れてかき回して金芯が出たら当たりと、

おみくじ代わりに使っていたもんです!


さあて今回の金の芯、

IMG_2895.jpg

昔の景品で

IMG_2894.jpg

結構な数やってきましたからね!

コレは!と思った方は是非御問い合わせ下さい!


そうそう、悩める学生さんから頂いていた疑問に一つに

どうして金色の芯だったんですか?

というものがありましたが、

ボクが思うに、

きっとカッコイイからじゃないですかねえ。

ねえ!


ーなんの答えにもなっていないまま おわりー