FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

07月03日(火)

『新しい筆箱を買ったマッちゃんのカチンときたハナシ』

今日ですね、店ブログで

IMG_3451.jpg

こちらの筆箱を紹介したんです。


そういえば昔、新しい筆箱を買った時、嬉しくて嬉しくて

よし!今日から真面目に勉強するか!と張り切ったものですよ。


中には自慢する友だちもいましてね。

俺さ、新しい筆箱買ったさ!お前ら持っているヤツじゃなく女子にモテるやつなんだぞ!

このファンシー系の筆入れを買ったマッちゃん、ボクらに散々自慢してきまして、

何をどう間違えたのか、ネットも無い時代にどこから情報仕入れたか、

さらにコレは、象に踏まれても壊れないやつなんだ!

IMG_3452.jpg

お前らのよりも凄い筆箱なんだぞ!と大自慢大会。


大した羨ましくも思っていなかったのに

あまりにも自慢するマッちゃんに、ボクら全員カチンときて、

それじゃあどれだけ壊れないか試してみようよ!と挑戦状を叩き付けました。


おういいぞ!とヤル気満々のマッちゃん。でも象はいないよなあ。


ならばこれで行こうと、ボクらの自転車で直接踏みつけるという

ビックリ人間大集合みたいな事をする事になったのでした。


道に筆箱を置いたマッちゃん、お前らなんか何台でも平気だからな!

全速力で来い!俺の筆箱の凄さを思い知れ!


それを聞いたボクら、メチャクチャ頭に来て、みんなして

切替えのある自転車の一番重い6段で挑む事にしたんです、さらに立ちこぎで。


いくぞ!俺らの本気の力は象以上だ!と、ボクら勇ましく発進したんです。


すると最初のボクが踏みつけた時にすでに筆箱は割れてしまい、

その後続々と踏みつけて哀れ筆箱はグッシャになってしまったのでした。


その筆箱を見て泣き叫ぶマッちゃん、発狂して走って追いかけて来たので

ボクらそのまま猛スピードで逃げたのでした。


その後、マッちゃんはお母さんに言いつけて、

ボクらはもの凄く怒られて、筆箱を弁償するハメになりました。


泣くくらいなら最初からいうなや。


今思い出してもカチンと来るハナシでした。おわり。
スポンサーサイト