FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

07月11日(水)

『明日は木曜でお休みをいただきます ~地獄のクラブ活動~』

学校の授業で楽しみなのがクラブの時間。

小学校高学年あたりから高校まで、クラブ活動の時間がありました。

部活と違いましてね、各々趣味や実用、

好きなクラブに入って楽しく活動する時間です。



で・す・が!

ボクの高校時代は、何がどうしてそうなったのか、

IMG_8657_20180711211343371.jpg

ウエイトトレーニングクラブというものがありました。


場所はボクら剣道柔道部の聖地、格技場とう地獄の空間。

そこには

IMG_8661_201710292105200f0_20180711211333c05.jpg

こんな

IMG_8662_201710292104508d7_20180711211325093.jpg

身体を鍛える意外のなにものでもないものたちが用意されていたのでした。


なんも、身体鍛えるんだからいいクラブでしょ!

今なら私が入りたいくらいだわ!ダイエットに最適だわ!

と思うでしょ!


ウエイトトレーニングクラブ、名前こそ聞こえはいいが、

いざメンバーを見てみたら、剣道部柔道部の漢ばかり、

全く部活の延長線だったんですよ、このクラブ。


確か木曜だでしたね、クラブ活動で授業が2時間あったのは。


ボクらは風邪をひく時は、なるべく木曜を選んで休んだのでした。


うちの店が木曜休みだってのは、

無意識の潜在意識の中、ここから来ているのかもしれません。


ーまだまだ地獄なクラブ活動 OBしか反響なくてもつづくー
スポンサーサイト