FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

07月20日(金)

『夏だから怖いハナシ ~昔の心霊写真集~』

今年の夏は異常な暑さです。

こんな暑い時には昔から怖いハナシと決まっているのです。


今回は

IMG_4042.jpg

こちらの資料本から

IMG_4043.jpg

昔の心霊写真集を紹介します。


ボクらが小学生の頃でしたかね、

IMG_4044_2018072021173815c.jpg

心霊写真ブームがおきたんですよ。


この本に紹介している通り、

「恐怖の心霊写真集」という本がベストセラーになるくらいの大ブーム、

裸も載っていない写真集など今のボクなら全く認めませんが、

この時代には大人気だったんです。


テレビでも特番が組まれましてね、ボクら記念写真を撮るときにも

肩に手を置いたりして、わざわざ心霊写真を作ったものなんです。


そんなことしてたら祟られる、呪われるぞ!などと友だちから脅されては

そんなワケないべや!来るなら来い!俺が成仏させてやる!

と強がりを言っていたんです。


でも怖かったんですよ、ホントは怖かったんです、ホントに怖かったんですよ。


そんなマネした夜なんか家に仏壇に手を合わせて

ごめんなさい、もうしませんから、許して下さい!と拝んだものなんです。


ですがその心霊写真にも

IMG_4047.jpg

うさんくさいものが出てきました。


子どもながらにコレは何なんだろう、ニセモノなのではないか?

と思ったものです。


さらに

IMG_4045_201807202117394b1.jpg

この辺の写真、あまりに強引な心霊写真、

まあ顔に見えるといえば見えなくもないんですが、

いやコレ、影でしょう、たまたまできた光の加減でしょう、

と、流石のボクも大人になるにつれ、だんだん信じなくなってきたのでした。


シミュラクラ現象というものがあります。

三つの点が集まると人の顔に見えてしまうという現象、

確かに道を歩いていても家の窓とドアのバランスでそう見えてしまう事があります。


これら昔の心霊写真、その現象に惑わされていたものもあるかもしれませんね。



ここでボクの結論。


昔からUFOや心霊などを見た人が書く絵は

IMG_4046_201807202117204a4.jpg

大概下手くそである。


絵が下手ならUFOやオバケを見やすいのかもしれません。


それは何故かと問うならば、あまりにも再現するのが上手すぎて、

本当の正体がわかってしまったら夢もロマンも無いものだから、

だから絵心無さそうな人ば狙って現れるのかもしれませんね。


そんな人の都合よく現れるワケないってな、霊も、UFOも。


おわり。
スポンサーサイト