FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

07月29日(日)

『冷麦のいれもの持参で子ども会』

いやあ暑い!北海道も夏休みと同時にいきなり暑くなってしまいました!

こんな時は

IMG_E4245.jpg

こんなガラスの大きな器に入れた冷麦を

IMG_4246.jpg

こんなガラスの小さな器につゆを入れて食べたいですよねえ。
 

そんな事考えてたら、ボクが小学生になって初めて夏休みの

子ども会イベントの事を思い出してしまいました。


ボクの夏休みの子ども会、地域で色々夏休みを満喫しようと

色々イベントがあったものなんですよ。

お祭り、キャンプ、そして勉強会など色々あった中、

始まってすぐに地域の子どもらみんなが集まって、

みんなで何かして遊ぼうというのがあったんです。


なんかやっつけイベント感が満々ですが、

その為にお知らせの回覧板がきたくらいの地元では夏の大イベントでした。


回覧板には、昼ごはんはみんなで食べます、

冷麦を用意しますので入れ物は各自持参して下さい。

と書いてありました。


みんな各々が冷麦の

IMG_4247.jpg

つゆを入れる器を持参して行きました。



さて、その回覧板を見たボクのおかあさん、

よしトモキ、これ持ってけ!と

IMG_4242_2018072920344059a.jpg

こんなでかい冷麦の入れ物を持たせてくれたんですよね。


朝から散々遊んでお昼ごはん、いざ冷麦の時に

ボクがこの器を出しましたら、上級生のお姉ちゃんたちが

トモキ、どれだけ食べるつもりで来てるのよ!

と、苦笑いしていました。


ボクもつられて苦笑いしました。


誰も間違いではない、誰も傷つかない、まるで英文を直訳したかのような

夏休みの想い出ででした。


ー明日につづくー
スポンサーサイト