FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

04月30日(火)

『新元号に変わるその時、あなたは何をしますか ~友だちとボクの場合~』

あと少しで平成が終りですね。

平成から令和に変わる時、あなたは何をしますか?

IMG_2131_201904302221289f3.jpg


という内容で、ボクの友だちの事を前に紹介しました。


ボクの友だちは昭和から平成に変わる時、

IMG_1408.jpg

地球上にいなかったんです。


なんて事はない、押し入れから飛び降りて宙に浮いていたというハナシでした。


先日その友だちとバッタリ道で会いましてね、

おお、平成から令和に変わる時どうする?と聞いたところ、

もちろん地球上にはいないぞ!

と誇らしげに言っていました。


なんでも元号が変わるだけではなく、年が変わる時にも地球上にはいないそうです。

ーおわりー


*ではではボクは昭和から平成に変わる時に何をしていたのでしょうか。


IMG_1409.jpg

実家のおふくろがホームカメラ前でなにやらのたまっている時、

ボクはトイレにいました。大便をしていたのです。

俺は元号をまたいで昭和の悪しきものを体内から出す!

そして綺麗な体で平成を迎えるんだ!

そういって実家の和式トイレ(汲み取り)でふんばっていたのでした。


元号が変わるこの大切な時に俺は何を書いているんだ。

ーおわりー


**あ、そうそう、平成から令和に変わる時、ボクは無論トイレにいますよ!

平成の悪しきものを全てひねり出す!

そして明日から綺麗な体で店に立つんだ!今年で48になるんだ!

ホントは今便所に行きたい、でも我慢だ、いかんヤバイわ、ぬううむ今こそ辛抱!


なんか書いてて悲しくなってきた。


それでは皆様、感謝を込めて平成を送り、

希望に満ちた良い令和をお迎え下さい。


ー当ブログは令和もこんな感じでつづくー
スポンサーサイト
 
04月29日(月)

『昭和の日にやってきた、昭和でも活躍、今尚活躍できる面々たち』

今日は昭和の日です。

今回はこちらでも商品紹介、

IMG_2117_201904292057235b8.jpg

昭和のあの日に活躍していて今尚活躍できる面々を紹介します。

まずはこの

IMG_2121.jpg

アイロン、

IMG_2120_2019042920572757f.jpg

アイロン!

今と形が違うからアイロンとは思わなかったでしょう、

ですが昔のアイロンなんです!

そして

IMG_2118_201904292057248b6.jpg

昔の給食のバケツ、フタ付き!

さらに

IMG_2119_2019042920572502b.jpg

昔の使い込まれた片手鍋!

いやあどれもこれも昭和の時代にしっかり活躍していた面々じゃないですか!

いやいやこちら、昭和の時代の活躍だけではありません、

平成になってもガーデニングやらインテリアなんかで立派に活躍しているんです!


でも使う方で色々な風に使えるこれら昭和な面々たち、

平成になって、まさかこんな風に使われるなんて思いもしなかったでしょう。


ボクのお母さんもビックリしています、

ボクのやっている事が商いになっている事を。


今日は昭和の日、明日は平成が幕と閉じ、令和が始まります。


令和になっても昭和の面々が大活躍できる、そんな時代になってほしいですよね。



いやなってくれんかったら困るわ、俺が困る。


しかし昭和の日はあるのに、明治、大正、平成の日が無いんだよな。


改めて今日の昭和の日ってのが感慨深くなりました。


ー令和の昭和の日につづくー
 
04月28日(日)

『平成生まれのお友だち』

只今世間は大連休の真っ只中、

今日も遠方から沢山の御来店をありがとうございます!


当店は色々懐かしい面々を扱っているんです。

一言で懐かしい面々と言いましたら、

あのオヤジ店主と同じ年齢層の方々が喜ぶ店なんだな、と思われてしまいますが、

なんのなんの、うちの店には若い世代のお客様も来てくれるんです。


今日も

IMG_1408.jpg

平成生まれの10代の方々がやってきてくれました。

お客様というよりは、ボクのお友だちですね、いや孫か。

そんな若い世代を数名入り交えて色々お話をさせていただきました。


テレビやラジオなんかでは、

今の若い者はなんちゃらかんちゃらと

何の専門家かもよく分からない偉そうな方々が知ったような口を聞いいていますがね、

いやいやいや、今の若い世代の方がしっかりと考えていますよ。


少なくとも、うちの店に来て、ボクと話をしてくれる若者は。


なんせ平成に生まれ、昭和という時代に興味を持ち、

そして令和という時代を作っていくのですからね。

古きを訪ね新しきを知る、まさに温故知新です。

ボクはウンコチンチンしか知りません。どういう意味かも知りません。


あと数日で平成も終わります、そして令和が始まります。


この先どうなるんだろうと不安になる方々もいらっしゃるみたいですが、

ボクは何も心配していませんよ。

なんせ頼もしい若者が沢山いますからね。


なーんも心配してない。

そんな事心配しているヒマあったら明日のうちの店の事考えるわ。


なんか急に不安になってきた。元希君からもらったビール飲んで明日に備えるか。


ー飲みすぎに気をつけて、おわりー

 
04月27日(土)

『昭和のエロよ、永遠なれ』

*今年から毎週土曜日は、昭和の生活にはエロがあったと

色々好き勝手に書いてきましたが、元号が令和に変わるにあたりまして

今月いっぱいで昭和のエロ話に幕を閉じさせていただきます。


という事で今回が昭和のエロの最終回、

エロ本物語の原点に返りましてこちらの

IMG_2079.jpg

ビデオサロンという雑誌を紹介します!

ええ?ビデオ?サロン?なんかすんごくヤラシイ気がする!

いえいえいえ、こちらは

IMG_2080.jpg

純粋なビデオの雑誌、最新型のビデオや

IMG_2086_20190427210945884.jpg

カセットに貼るラベルなんかが色々載っているんですよ。


え?これのどこがエロ本?


当時エロに飢えていた青少年は見逃しませんでした、表紙に書いてある特集を!


ページを開くと

IMG_2083_20190427210952420.jpg

今では当然のようにあるミュージックビデオの特集なんかがありますが、

IMG_2081.jpg

エロビデオの撮影風景まで載っていたのでした!

IMG_2082.jpg

エロビデオがこうして撮られているってのが載っていたのです!


当時の少年、エロ本を買うのがどうも恥ずかしい、

でもこれなら買ってもなーんも怪しまれない!

ということで、このページの為、このエロの為だけに、

IMG_2084_20190427210953b92.jpg

結構なお金を出して買ったのでした!


あとから冷静に考えたら、恥ずかしい思いしてエロ本を買った方が良かったと、

もの凄く後悔したのでした。

今思い出しても後悔するわ、エロよ永遠なれ!

IMG_2085_20190427210943ea4.jpg

ー昭和の土曜夜のエロ話 完ー



*今年始まって約4ヶ月に渡り土曜の夜に紹介した昭和のエロ話はここで終りです。

皆様今までこんな内容に御付き合い頂きまして本当にありがとうございました!

ついにあと数日で元号も令和に変わります。


当ブログ、来週からの土曜日の内容は、平成のエロ話を紹介していきます!

子どもから大人になった田舎者がどんなエロに出遭ってしまったのか、

内容もより濃くエロになって行きますのでどうぞ宜しくお願いします!


例え元号が変わっても、エロの気持ちは変わらない!ボクのエロは終らない!


次回、ダイヤルQ2編に是非御付き合い下さい。


ー平成にあったエロ話に続くー


 
04月26日(金)

『昔のものが 大概わかる うちの店』

*色々な面々を扱っていますと、当店10年間の歴史が垣間見れる瞬間があるんです。


去年のハナシになりますが、いつも御世話になっているお客様に

IMG_2067.jpg

こちらのマスコットを譲って頂いたんです。


何か昔見たことあるぞ、はて、なんだっけかな。


そして今日、またもや御世話になっているお客様に

IMG_2066.jpg

こちらを譲って頂いたんです。


おおお?これまた同じ仲間じゃにゃいか?

なんだ、にゃいかって。


ようし!こいつが何なのかを判明してやるか!

と言いながらも今の文明に利器を駆使してもなかなかわかりません。


困ったな、見覚えはあるんだけどなあ。あ!ちょっと待てよ?

確か昔にやってきたものの中に何か手がかりが、

チャララ!チャララ!チャラーーーー!

と火曜サスペンスみたいになってしまいましたが、

あったわあった!なーつかしいなあ!

と熱中時代のやさしさ紙芝居のように見つけましたよ、

IMG_2064.jpg

この封筒!ようし、これで名前が分かった!


ということで、これらの面々、

IMG_2065.jpg

こんな名前の奴らでした!


英語読めんかったから濁してしまいましたが、

いや流石に10年もやっていたら何かしらのヒントがありますよ!ねえ。


時代は平成から令和へ。

うちの店、このボクは元号を三回またいだ生き証人として、

これからも懐かしい面々を紹介し続けていきますので、

どうぞ宜しくお願いします!


今回のタイトルは、かなり大風呂敷広げすぎました、うちの店ならなんでもわかるなんて。



ホントはそうでもないんです、わからないものはわからないんです。


うむ、正直でよろしい。おわり。
 
04月25日(木)

『子どもながらに思った昔のニセ札のクオリティ』

ここ最近なら世間では色々な事で賑わっています。

大連休、元号が令和に、そして

IMG_5205_201809042112186ef_20190425210930ac1.jpg

お札のデザインまで変わると発表されました。


きっと今年の漢字一文字、「変」ですよ。


ハナシを戻して、今まで色々変わってきたお金、お札のデザイン、

なんでも今回はかなり凄いようで。

立体だかなんだか、ニセ札を作れないように工夫しているんですってね。


そういえばボクが子どもの頃はニセ札のニュースが今よりも世間を賑わせていました。

ですが今みたいにコピー機もなく、どんなニセ札だったかというと

クレヨンと色鉛筆で書かれていたものだったんですよ。


あまりにも御粗末な似ても似つかない出来栄えのニセ札。

色々ニセ札事件がありましたが、ボクはこのニュースを見て、

なんでコレで騙せると思ったのだろう、これならボクの方が上手いや。

と、子どもながらに犯人の絵心の無さを悲しく思ったのでした。おわり。

 
04月24日(水)

『なにがどうしてこうなった? ~謎のパーツが付いた万能定規~』

*昔のものって、なんでこれがここに?ってのが結構ありますよね。


昔から色々便利な機能が付いている定規ってあるじゃないですか。

IMG_2033.jpg

こちらもその一つ、ただ寸法を測るだけではなく

IMG_2034.jpg

色々な形を

IMG_2035.jpg

簡単に書くことができる万能定規なんです。

ちゃんと名前も書いていますし、これならお子さんも形を覚えることができますよね。

と、ここで見慣れないものが。

IMG_2036_201904242115053b7.jpg

なんだこれ。なんか耳かきみたいのが付いているな。

名前も書いてある、どれどれ、字が小さいな、

ゴム消し?なんでだ?いやちょっと老眼鏡をかけて見てみるか、

ん?

IMG_2037_20190424211459839.jpg

ゴム通し?

ああ、そうか、コレ、パンツのゴムとか通す時に使うやつだ!

だからこれだけ切り離せれるようになっているんか!納得した!

しかしパンツのゴムを通すものが付いているなんて、

いかにも昭和ならではの定規じゃないですか!

よくよく見たらゴムの会社のノベルティ、いや更に納得した!


しかしなんで定規にコレ付けねばならんかったんだ?

なにがどうしてこうなった?あんまりですぜおてんとさん、あははーん!


ーなにがどうしてこうなったかはわからないままおわりー
 
04月23日(火)

『ちょっと遠慮したくなるハートマーク』

*当店では昔の色々懐かしい面々を扱っているんですが、

中にはちょっと困ってしまうものもあるんです。


只今当店色々大解放中であれこれ出てきているんですが、

IMG_2017.jpg

こんなハート型したものを見つけました!

箱から出したら

IMG_2021.jpg

まあラブリー!

裏も

IMG_2019.jpg

表も

IMG_2018.jpg

いやんラブリーハート!

同じ形というのはハートには裏も表もないってことなんでしょうね!

と、ちょっとキザってしまいましたが、こちらの主な使い方、

IMG_2020.jpg

まあこんな風に貼ってラブリーに使うんでしょうが、

IMG_2022.jpg

なんかこんなタコが貼り付いているみたいでいやだなあ。


ボクがこんなこと言ったら商売にもなんにもならないんですがね、

いくらラブリーでもハートでも、俺こんなタコの吸盤みたいなのいやだわ。

おわり
 
04月22日(月)

『うちの店には殿堂入りしている面々も多々いるんです』

さて当店は只今大連休に向けて店内全て売り尽くしの勢いでやっていますが、

中にはそうもいかない面々も多々あるんです。


例えばこちらの

IMG_2008 (1)

絶対人気の電話のおもちゃ、さらに

IMG_2009.jpg

未使用と来たもんだから、鉄板でお問い合わせがあるに決まっています。


ですがこちらはどうも手放す事が出来ない、いや手放す気がないんですよ。

そんな面々を当店では、殿堂入り と呼んでいます。


それぞれ色々な理由があるんです、ボクなりの想いがあるんです。

その理由を知りたい方は直接ボクに聞いて下さい。


うちの店のボクのやり方をわかってくれるお客様なら、

殿堂入りの訳を聞いて絶対納得してくれるでしょう。


そう信じて明日もやっていきますので、どうぞ宜しくお願いします。






と言いながらも切羽詰ったら売るんだぞ、俺の事だから。

節操ないからな、俺なら。なんせうちの店の俺だからな。おわり。
 
04月21日(日)

『痩せたい気持ちはわかるんですが』

昔から痩せたい気持ちは変わらないようで、

今も色々ダイエットの方法が数多く出ていますよね。


というボクも体重が増えないように気をつけているんですが、

実家のおふくろも昔からかなり気にしていました。


今みたいな精密な色々付いてるものなど無く、

IMG_E1972.jpg

昔ながらのメモリが頼りの体重計。


ですがここでおかあさんの痩せる知恵が発揮します。


それは、体重計を絨毯の上に置くこと。

そうしたら絨毯の弾力で少しは浮力が出ると、そうのたまっていました。

浮力が足りない場合は新聞やら雑誌やら、毛布の上に置いて量っていました。


よし、これで理想の体重だ!


ボクは幼ながらに、大人の理想ってこうして作られるものなんだな、

と思いました。


ところでおかあさん、浮力の使い方間違っているよ。

おわり。