FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月03日(火)

『KP君、真の王子様伝説』

*ボクの友だちKP君、元沼高剣道部なのに今さら

同級生の女子の間で、何故か王子と呼ばれるようになったんです。

今回はそのことを踏まえた上で御付き合い下さい。



先日、仕事もしないで

IMG_0049.jpg

キン肉マンを読んでいたところに、ボクの友だちKP君がやってきました。


やあやあ嶋貫さん、一息中ですか?僕もちょうど休憩でして。


おおKPか、何か飲むか?どうだ最近なら。


それが嶋貫さん、先日大変な事があったんですよ。

あれはお盆のあたりでしたかね、大雨だったじゃないですか。

その雨の中を僕は仕事を終えて帰り道を愛車の白馬号を操っていたんです。

すると道の向こうの歩道に若い女性が傘もささずに歩いているではないですか、

貴族としてなにか気になったんですよ。

IMG_0018.jpg

こんなひどい雨なのに、傘もささずに、しかもなにか様子がおかしい。

何か体調がすごく悪いようだったんです。

気にしているうちにその若い女性、ついには

IMG_0015.jpg

道端で倒れてしまったんですよ。

もう僕は考えるよりも先に白馬号をUターンさせまして

IMG_0017.jpg

即駆けつけたんですよ。

かなり体調が悪いと見受けまして、救急車を呼びました。

しかし全く降り止まぬ雨、なかなか来ない救急車、

このままではいけない!と

IMG_0012 (1)

若い女性を抱きかかえ、白馬号の後ろに寝かせてあげました。

世間の目はもしかしたら変態行為に思えたかもしれません。

ですがそんな事を言ってられないこの状況、人命優先ですからね、

なりふり構ってなんかいられません。

そうして救急車を待つこと数分、

すぐに応対してくれた救急隊の話によれば

どうやら女性は一命をとりとめたようでした。

いやあよかった、本当によかったですよ。


そのハナシを聞いたボク、もの凄く感動しまして、

いやあKP!お前はやはり王子だ!お前こそが真の王子だ!

凄いわ、お前凄い!偉すぎる!KPを友だちに持って俺は光栄だわ!

と、心底KP君を尊敬したんです。


いや、嶋貫さん、当然の事をしたまでですから。

あ、そうそう、実はですね、

僕がその若い女性を抱きかかえた時に

IMG_0019.jpg

ギックリ腰になってしまったようでして。

その時は火事場のクソ力だったのかもしれませんが、

いやはやキン肉マンのようには行きませんでしたよ。

あ、誤解を招かないように、若い女性が重かったワケではありませんからね。

いやしかし痛かった!今日ようやく少し動けるようになったんです。

おっと、もうこんな時間だ、ちょっと今から腰に針をしに行かねばなりません。

今日もご馳走様でした、ではでは。

と腰をさすりながら去っていきました。


KPよ、その姿は王子様じゃなくておじさまだ。

だがカッコイイよ、最高だわ!KPこそ真の王子様だわ!


でもな、KPよ、そのハナシしている間、お前のチャックが開きっぱなしだったぞ。

たしかになりふり構ってなかったな。


ー姿形ではなく、生き方が王子様のKP君のハナシでしたー
スポンサーサイト