FC2ブログ
 
プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

09月10日(火)

『下敷きだけは変えなかったボクのお友だちミキオ君』

今回店ブログの方で

ボクらが学校でノートを取るときに必需品だった

IMG_0297_20190910203426e1d.jpg

下敷きを紹介したんです。


こちらはピラーって剥がして中に色々挟むことが出来る下敷き、

色々アイドルの切り抜きとか挟んでオリジナルのモノを作っていたじゃないですか。

みんなして、たのきんの誰がイイとか平凡に誰が載ってたやら、

中の写真を毎日変えていた女子男子がいました。


授業中もアイドルの写真が挟まっているものですから、

勉強に集中していない!と、ある日授業中に先生の怒りが爆発したんです。


こんなのは下敷きじゃない、写真だ、ポスターだ、ブロマイドだ!

家ならともかく学校に持ってくるものではない!

みんな下敷きを出してみろ!学校に関係ないものは没収だ!


そんな中、

IMG_0298_20190910203428e88.jpg

この下敷きを使っていたミキオ君。


先生はミキオ君のところに行き、

みんな、ミキオはまだこの下敷きを使っているんだ!

大切に今も使っているんだぞ!みんなで見習え!

と興奮気味に叫んでいたんです。


小学六年生なのに五十音の下敷きを使っていたミキオ君。

一年生の頃からずっと使っていたのでしょう。

鉛筆の黒さと擦り切れで五十音がほぼ見えなくなっている下敷きをさらされ、

ボクはなんだか気の毒になってしまったのでした。


次の日からミキオ君の下敷きは、九九のものに変わっていました。


ーおわりー
スポンサーサイト