プロフィール

スマイル札幌店・店主の嶋貫です。

Author:スマイル札幌店・店主の嶋貫です。
昭和な時代を
好き勝手に書いていきます。
宜しくお願いします。

北海道公安委員会
道具商 第101280002051号
嶋貫智樹

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

02月08日(水)

『検証:ジョイボールは本当に使いやすかったのか』

去年末からまた盛り上がりをみせているファミコンなんですが、

当時のファミコンブームには色々なゲームソフトの他にも

色々な付属品が発売されました。

その中でも皆さんも恐らく記憶の片隅に残っていると思われる、

IMG_6469.jpg

ジョイボール、

今回はこちらをちょっと紹介させて下さい。

こちらですね、ファミコンで言えば十字キーと、

いわゆる右へ左へと動かす方向キーが、

IMG_6467.jpg

このようにボール状になっているのが大きな特徴なんです。

上から手のひらを覆いかぶせて少し角度を変えるだけで

上下左右にキャラクターを動かせると、

力を入れずないでいいと、負担が軽減されている仕様なんですが、

ボクはどうもこれが使いにくい。

普段から何事にも力が入っていますからね、

ノートに文字を書く時も最初のページから背表紙まで筆圧が残るくらいですから、

当然ゲームでも左手の親指に矢印跡がつくほど押し込むのです。


なのでちょっと角度を変えてすぐ反応してしまうジョイボールは苦手でして、

ですがこちらの最大の特徴はこのボタンの連射機能、

IMG_6468.jpg

ただ押しているだけでミサイルがビビビュ!と発射されるんです。

いやこいつは楽だわ、バキュラに256発打ち込むのも夢じゃない、

と勇んでゼビウスしましたら、ビビ!ビビ!と、どうもうまく弾が出ない。

ゲームによっては連射が上手くいかないものもあったんですよね。

ですがやはり便利な連射機能、スターフォースなんかやる時は、

こちらの連射で次々と敵を打ち倒していたんですが、

十字キーがボールなもんだから危うくやられてしまいます。


そこで当時のボクの地元の子どもたちは、

左手にファミコンコントローラー、右手にジョイボールと、

まさに二刀流でゲームをしていたんですよね。


傍から見たらかなり異様な光景で、何か新手の信仰宗教みたいな感じでした。


さて、こちらのジョイボール、当時の人気はかなりのものでして、

ファミコンだけではなく

IMG_6470.jpg

当時のゲーム専用パソコンのMSX版のものまで出てたってんですから、

いやコレ、かなりのヒット商品なんですよ。


ボクの地元では、まずみんな持ってた、かなりのヒット商品なんですがね、

IMG_6466.jpg

どうです?このジョイボール、ホントに使いやすかったですかね?

使っていた方々、是非御感想をお聞かせ下さい。


なんか広告の宣伝文句に騙されていたのか?俺?

集団催眠にかかってたのか?俺の地元。おわり。
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

ちなみにアタシは……

「両手にIコンを持って機体を操作しながら、右足親指でジョイボールの連射ボタンを押す」というスタイルでした。

どうやら「宗派」が違った様です。(笑)

 

>野津山のず夫 様

>いつもありがとうございます!

足まで使っていましたか、流石です!

昔、ストⅡの特訓でそのようにしていたツワモノがいました。

それはまた別な機会に御紹介させていただきます。

しかしこれ、おっしゃる通り、もはやファミコンの宗派ですね!